1. トップ
  2. ファッション
  3. スニーカー大好きモデル、有末麻祐子さんが選ぶ「2021年冬スニーカー」BEST5

スニーカー大好きモデル、有末麻祐子さんが選ぶ「2021年冬スニーカー」BEST5

  • 2022.1.8
  • 12729 views

CLASSY.ONLINEでは人気集中のトレンドスニーカーをブランドやカテゴリー別で紹介しました。さて、今回はモデルとして登場してくれた有末麻祐子さんが登場。自宅にはなんと約50足ものスニーカーコレクションを誇る有末さん。今回撮影で履いた、約50足のスニーカーから「今冬欲しい5足」をピックアップ。スニーカーマニアならではのコメントもいただきました!

有末麻祐子さん、最近のスニーカーで好きなのは?

一周回って、コンバースやニューバランスのような王道スニーカーに落ち着きました

ニット ¥26,400(エストネーション)パンツ ¥19,800(アッパーハイツ/ゲストリスト)ベレー帽 ¥5,720(CA4LA/CA4LAプレスルーム)イヤリング ¥9,900(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ有楽町丸井店)

「毎シーズンチェックする、旬のスニーカーがたくさん並んでいるので選べませんでした(笑)。私のパーソナルカラーでもある、グリーンのスニーカーが今季は豊作でテンションがアガりますね!スニーカーを集めたり、履き比べるにつれて、コンバースやニューバランスのような王道&不動スニーカーに落ち着くことに気づきました。一周回ってもまた戻ってくる定番スニーカーを、どのように着こなすかを考えるのがまた楽しい!」(有末さん)

モデル・有末麻祐子さんの「この冬押さえておくべきスニーカーBEST5」

第5位
懐かしさが残るオレンジを旬なコーデと合わせたい!

「スニーカーとシューレースが同じ色なのが洒落てますよね。ダッドスニーカーより崩しすぎず、足元に厚みを持たせたいときニ活躍させたい。柿色は今っぽくて昔から好きです。ブラウンやカーキ、ベージュなど手持ちのアースカラーのワイドパンツに合わせて、下半身をちょい悪コーデにしても相性良く着られそう!」
スニーカー「スウェードVTG」¥11,000(プーマ/プーマお客様サービス)

第4位
殿堂入りコンバースもこの季節はハイカットがマスト

「私が絶大な信頼を寄せるコンバース!この季節、ローカットよりもこなれて見えるハイカットを手に取ることが増えました。このエボニーブラックという色は、秋冬はもちろん通年使える万能カラー。コーディネートになじませるようにスニーカーを選ぶときに、合わせるのが簡単だと思います!」
スニーカー「オールスター US カラーズ HI」¥7,700(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

第3位
可愛い色でいつものコーデのブラッシュアップを!

「素材の切り返しに一目ぼれ!リーボックのロゴやイギリスの国旗も可愛い♡メークもコーディネートも秋冬はボルドーカラーが使い勝手がいいですよね。同系色のピンクや赤の服を着るときも合わせてもいいかも。色物のスニーカーは黒を基調にしたコーディネートと合わせやすいけれど、コーディネートの色を拾って合わせたほうがぐっとこなれて見えます。ボルドーから広がる色をイメージすると見つけやすい!」
スニーカー「AZTEC II」¥14,040(リーボック/リーボック アディダスお客様窓口)

第2位
絶妙なバイカラーところんとした形が目を引く

「白のシューレースがアクセントになっているので、おしゃれなバッシュっぽさがありますよね。やっぱりレトロなデザインが気分なのかも。レザーのトップスにプリーツスカートとか、きれいめなコーディネートのハズしとして入れてみたい」
スニーカー「PANTHER JOGGING」¥17,600(パンサー/世界長ユニオンお客様相談室)

第1位
いろいろな表情を楽しめる!今季マストでおさえたい一足

「やっぱり今年はニューバランス!このグリーンのスニーカーは絶対欲しい!!トレンドがどれだけ移り変わっても、ブレないニューバランスが好きです。女性が履けるユニセックス感がカッコ可愛くて、今っぽい。フーディ×デニムの王道カジュアルスニーカーコーデに、首元はパールをつけたりして、を楽しみたいですね」
スニーカー「ML373EL2」¥9,240(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)

ということで、今回の有末さんが選んだ第1位は「グリーンのニューバランス」でした!

なんとなくコーディネートがマンネリしてしまうのは、足元がアップデートできていないからかも。スニーカーマニア、有末さんのアドバイスも今秋の着こなしの参考にぜひチェックしてみてくださいね。

【問い合わせ先】エストネーション 0120-503-971/CA4LA プレスルーム 03-5773-3161/ゲストリスト 03-6869-6670/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店 03-3213-5049/コンバースインフォメーションセンター 0120-819-217/世界長ユニオンお客様相談室 0120-419-265/ニューバランス ジャパンお客様相談室 0120-85-7120/プーマ お客様サービス 0120-125-150/リーボック アディダスお客様窓口 0570-033-033

撮影/川崎一貴(MOUSTACHE)<人物>、草間智博<静物> モデル/有末麻祐子 ヘアメーク/小松胡桃<ROI> スタイリング/平沼洋美 取材/角田枝里香 構成/菅谷文人<CLASSY.ONLINE編集室>

元記事で読む
の記事をもっとみる