1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【連載】大人もハマる?!ぷに太のマイブーム!

【連載】大人もハマる?!ぷに太のマイブーム!

  • 2022.1.6
  • 875 views

こんにちは!6歳の1人息子プニ太の子育てに奮闘中のぷにまあむです!うちのプニ太には最近夢中になっていることがあります。それは…なぞなぞ!幼い頃私もドハマりし、友達となぞなぞの本を読んで盛り上がったものです!今回は家族3人でなぞなぞを出して遊んだ時のお話です♪

突然やってきたなぞなぞブーム!

ある日、園から帰るなり「なぞなぞの問題出してー!」と言ってきたプニ太。

「わぁー!保育園でなぞなぞやってきたの?ママも小さいころなぞなぞが大好きでさぁ!友達とたくさん問題出し合ってたよ!」なーんて言ってノリノリで問題を出してあげようとしたけれど…

あれ?小さい頃あんなに夢中になったのに、問題を出そうとすると全然出てこない…「パンはパンでも食べられないパンはなあに?」…こんなベタ中のベタな問題しか捻り出せない自分に心底がっかりしました。

思わず、「パパ!何か問題出してよ!」と助けを求めるも、パパはなぞなぞをあまりやらずに育ったから無理!というまさかの回答。だからテレビでクイズ系の番組を見てても頭が固いのね〜!と、ものすごく納得しました(笑)!

こんな時、昔なら図書館になぞなぞの本を借りにいくか本屋で買うという選択肢になったと思うのですが、今の時代はスマホですぐ調べられるから便利ですよね〜!

パパが検索してくれて、すぐになぞなぞ大会を開くことが出来ました♪

なぞなぞ大会スタート

まず、なぞなぞを出すのに慣れていないのか?答えをチラッと言ってしまうというポンコツ出題者のパパ…。

そしてプニ太の回答にパパと私は大笑い!ママのことを人気者だと思ってくれているのが嬉しかったです(笑)。(実際の私は出不精&コミュ障で友人が少なく、とても人気者とは言えないのが悲しいところ…)

このあともなぞなぞの出題は続き、トンチンカンな答えを自信満々に答えるプニ太、子供を差し置いて張り切って答えちゃう私、それに対して突っ込むパパで大いに盛り上がりました!

なぞなぞに不慣れなパパから私への挑戦状

しばらく問題を出していたパパが「うーん…これがわかったらすごいかも…これ答えられたら俺、ママのこと尊敬するわ…!」と言ってきました。

凄いハードルあげるやん!どんな難しい問題なんだろう?と心を躍らせ耳を傾ける私。

「行くよ…?読むよ…?フランスのパンはフランスパン。じゃあ、日本のパンはなんでしょう…?」

…どうです?読者の皆さんはわかりましたか?私は秒でわかり、被せ気味で答えました!(ドヤ〜)そしてパパにめちゃくちゃ褒められました!(笑)

これ、なぞなぞやってきてる人ならすぐわかる問題ですよね!

正解は「ジャパン」です!

このレベルの問題をもったいぶった感じで出題してきたなぞなぞ初心者のパパがちょっと可愛く思えました…。

なぞなぞは親も童心に帰って一緒に楽しめるし、答えがわかったときのスッキリ感が気持ち良いのでおすすめですよ〜♪なにより子供の珍回答が面白すぎます!

是非親子時間に取り入れてみてくださいね!

元記事で読む