1. トップ
  2. グルメ
  3. 宮城と広島の食の出会いに感謝【ウェスティンホテル仙台】期間限定特別コース

宮城と広島の食の出会いに感謝【ウェスティンホテル仙台】期間限定特別コース

  • 2022.1.5
  • 3424 views

2022年もよろしくお願いします♪ 地域特派員ほんにょです♪

【と】おくに行ける時が来るかな~♪

【ら】んらんスキップしながら♪

【ど】んな時も、どんな人にも、

【し】あわせを感じられる1年になりますように♪

仙台に雪が舞い降りるこの季節、気温が下がってきた途端に早く春にならないかなぁ♪ 暖かいところにビューンと飛んで行きたいなぁと思う今日この頃。

IBEXエアラインズ仙台~広島線が2021年12月1日~2022年3月26日(土)の期間、1日2往復から3往復に増便されているんですよね。広島は暖かいだろうなぁ・・・まだ行った事は無いけれど、広島かき・広島お好み焼を食べつつ、宮島・厳島神社、尾道などの見どころ満載の広島は行ってみたい所の一つです。

その気持ちに応えてくれるかのように、その増便記念としてウェスティンホテル仙台にて期間限定で登場する広島の食文化に触れる特別コース「SENDAI meets HIROSHIMA」の試食会にお招きいただきました♪ わ~い♪

今回の特別コースをいただいて、別格な美味しさはもちろん、行ったことの無い広島の食文化を楽しむ事ができてとっても有意義な時を過ごしてきました。

特別コースの提供期間は2022年1月7日(金)~1月16日(日)。いち早く味わってきたこのコースの魅力をレポートします!

出典:リビング仙台Web

館内に一歩踏み入ると、ロビーや廊下やレストラン、どの場所も天井が高くて解放感たっぷりのウェスティンホテル仙台。入った途端にいい香りが漂っています♪ 森に入って深呼吸したくなるあの感じです。

会場は仙台の夜景がキラキラ輝く26階
出典:リビング仙台Web

気温が下がり湿度が低いこの時期ですが、空気が澄んでいるので夜景も一段と輝いて見えるという良い面もあります! この夜景を見ながらのコース料理はすでに付加価値がすごいです。

お料理はと言うと…

アミューズ

【祇園坊柿とフォアグラのテリーヌ 宮城県産デリシャストマトのジュレ】

出典:リビング仙台Web

広島の祇園坊柿は高級で柿の王様と言われるらしいですが、果肉が大きくて水分量が多くあっさりした甘みがあります。デリシャストマトの酸味を覆うようにフォアグラの濃厚さと柿の甘みが口いっぱいに広がります。干柿の果肉がしっかりしてる!

しかしこの柿の王様が座っている器、、、漬物石並みの厚み、、、私なら運ぶ途中に足に落として大変な事になりそう(笑)

出典:リビング仙台Web

展示してあった祇園坊柿。一つ一つ丁寧に包装されて、干柿ながら高級感があふれています。

冷前菜

【ハマチのレモンと塩竈市産藻塩のマリネ 根セロリとタスマニアマスタードのレムラード 八朔のサラダ 聖護院かぶのソース】

出典:リビング仙台Web

おっしゃれー♪ この盛り付けのセンス♪ 上には白トリュフも! その美しさにじっくり観察してしまいました~

脂がのったハマチを、レモンの酸味と藻塩が引き立てていて美味しいー! 藻塩は、海藻の旨みを含んだマイルドな塩だから魚介に合う! タスマニアマスタード、初めて食べましたが粒一つ一つが一般的な市販のマスタードより2回りくらい大きくて香りが良い!

ハマチの下にはホタテのムースが完全にかくれんぼ♪ 前菜の時点でとても美味しい~

温前菜

【シャンパン香るオマール海老のポッシェ 宮城県産アンコウ 広島みかんのショーフロア仕立て】

出典:リビング仙台Web

よく鮭に合わせたりする香草のディルは、今回はオマール海老とアンコウと広島みかんとコラボ♪ 斬新です! 広島みかんの柑橘系との相性も良いのね~。勉強になります。ピンクペッパーと共に見た目も元気の出る1品です。

スープ

【穴子と牛ホホ肉のクロケット 東松島市産金のばら干し海苔 スパイス香る鹿肉のコンソメスープとともに】

出典:リビング仙台Web

セリと多賀城の古代米が入ったクロケット。その上から、ホールスタッフの方が、目の前で鹿肉のコンソメスープをかけてくれます。

出典:リビング仙台Web

完成!!!

出典:リビング仙台Web

上にのっていた干し海苔が溶けていき、スープの完成! おじやのように崩しながら、香りの良い干し海苔と共にいただきます♪ 鹿のスープが何とも言えない奥深い美味しさでした。

こちらは、今回のコースの中で個人的なイチオシメニュー!

魚料理

【瀬戸内海産マナガツオのポワレ カキ醤油香る竹鶴酒造の日本酒のソース ズワイ蟹と広島菜のエクラゼ】

出典:リビング仙台Web

マナガツオというので赤身だと思ったら、スズキのような身がふっくらした白身魚。ソースはカキ醤油と竹鶴酒造の日本酒を合わせたものという事で、これも自宅では到底再現できない味! 泡は日本酒の香りと酸味がきいていました。これは大人な風味です。日本酒は、飲んだり料理の臭み消しだけではなく、ソースにもなるんですね!

広島菜は高菜(九州)、野沢菜(信州)と共に日本三大漬菜らしいですよ。今回は広島菜の柴漬けがマッシュされたものが良いアクセントに。カリカリになったトッピングの広島菜も風味がしっかり残っています。

肉料理

【広島血統和牛「元就」のグリル 仙台小ねぎ香る百合根餅を添えて 竹鶴ウイスキー香るトリュフソース】

出典:リビング仙台Web

今回はA4ランクの和牛を使用。A5ランクのお肉より脂肪が少なめで私の胃腸にはgood◎

トリュフソースに樽の香りが強い竹鶴ウイスキーのソースが添えてあります! 実はお肉の下には、広島焼のふっくらもっちりミニパンケーキが敷いてあります♪ 広島感がいろいろなところにあふれています♪

質の良いお肉が絶妙な加減で焼かれていて、ナイフを入れると、やっわらかーい♡

来る前、試食会参加ということで結構緊張していた私に「ここの料理は最高に美味しいから楽しんできて」と言われていたのですが、本当に最高に美味しい~。

デザート

【瀬戸田レモンと宮城県産にこにこベリーのタルト ヴァシュラン仕立て】

出典:リビング仙台Web

角度を変えて。 見て!この立体感よ!!! 見とれる~♪

出典:リビング仙台Web

ザクザクの丸い焼き菓子の上にウォッシュチーズのレアチーズケーキのようなものがのっていて、その上にフランボワーズソースとメレンゲ菓子! 瀬戸田レモンや、にこにこベリーの酸味が、さっぱりしているので大きく見えてすんなりお腹の中に消えていきました。

お抹茶も、この色で分かる通りこの量ですよ! 相当な量のお抹茶を贅沢に使っている!

一般的に甘味処やカフェなどで気軽に提供されているお抹茶は「薄茶」ですが、茶事と言われる正式な茶会(懐石料理を食べ→濃茶→薄茶をいただくという流れ)で出されるような、濃茶(薄茶の2~3倍の濃さのとろりと練り上げられたお茶)があるんです。その濃茶のような濃~い抹茶ソース。

多分メインは瀬戸田レモンとにこにこベリーなのですが、添えられているソースまでもが抹茶好きにも大満足なデザートでした。

プティフール

【シュトーレン・マカロン】

出典:リビング仙台Web

コーヒーまたは紅茶も付きます。

出典:リビング仙台Web

マカロンには迷わず紅茶で即決! マカロン大好物♡ シュトーレンはシナモン等スパイスの香りがよく最後まで癒やしでした~♪

本当に美味しかった!26階から窓を開けて広島まで聞こえる音量で叫びたい!

「ご馳走様でした♪」

広島と宮城の食材の出会いに感謝! そして食材の生産者の方、お料理を作っていただいた方、味わうまでに関わっていただいた方々に感謝です!

お料理はワインももちろん合いますが、八朔と桜の香りのジン「SUKURAO GIN」の風味を生かした砂糖不使用のスペシャルカクテル「八朔モヒート」も、美味しかったなぁ♪

ぜひ、そのスペシャルカクテルと一緒に味わってみてくださいね。

食べ終わると、ますますIBEXエアラインズを利用して実際に広島にも行ってみたいなぁという気持ちが増すお料理の数々♪

特別コースは1月7日(金)~1月16日(日)の期間限定なので、この機会をお見逃しなく! 前日までに予約してくださいね♪

出典:リビング仙台Web

仙台トラストシティやウェスティンホテル仙台前で開催されているウィンターイルミネーション2021-2022は2月28日(月)まで楽しめます♪

DATA

【特別コース「SENDAI meets HIROSHIMA」の概要】 提供期間:2022年1月7日(金)~1月16日(日) 場所:ウェスティンホテル仙台 レストラン シンフォニー <26階> (仙台市青葉区一番町1-9-1) TEL 022-722-1234 時間: ランチ11:30~14:30(L.O.14:00) ディナー17:30~22:00(L.O.21:00) 料金:特別コース1万6700円(サービス料・消費税込み) ※ご利用日前日までに要予約 ※記載の営業時間およびメニュー内容は変更になる場合もあります https://www.the-westin-sendai.com/rest/sym/HIROSHIMA/

元記事で読む
の記事をもっとみる