1. トップ
  2. レシピ
  3. 韓国スープが主役の韓定食専門「ベジテジや ダイバーシティ東京プラザ店」がオープン

韓国スープが主役の韓定食専門「ベジテジや ダイバーシティ東京プラザ店」がオープン

  • 2022.1.4
  • 476 views

フードコート専門業態「ソルロンタンとキンパとサムギョプサル ベジテジや」が、ダイバーシティ東京プラザに12月25日(土)、グランドオープンした。

“スープが主役”の韓定食専門店

今回オープンしたのは“スープが主役”の韓定食専門店。韓国の食卓においてスープは欠かせない主役級のポジション。極端に言えば「スープがなければ食事じゃない」というほど重要な位置づけにある。

韓国スープは「クッ(국)」「タン(탕)」「チゲ(찌개)」など、作り方や食材、食事のスタイルによって様々な呼び方があり、その種類はとっても豊富。また「飲む」ではなく「食べる」と表現するように、日本の一般的な汁物である味噌汁などと比較して一食当たりの量が多く具材もたっぷり入っていることが特徴だ。

大量の肉や魚介、野菜や薬味などをじっくり長時間煮込むことで、食材の旨味と栄養素を余すことなくたっぷり含んだ1杯のスープは韓国人の美容と健康を作ってきた、まさにパワーフードだ。

自分だけの韓定食を楽しめる

フードコートのベジテジやでは、栄養満点の韓国スープを中心に、野菜たっぷりのキンパ、またはお肉たっぷりのスタミナ韓丼を組み合わせて自分だけの韓定食を楽しめる。

スープの中でもおススメは、韓国スープの代表格ともいえる名物「ソルロンタン」。大量の牛骨を野菜と薬味とともに丸一日かけて強火で白濁するまで炊き上げることで、コク深くもクセのない本場にも劣らない自信作に仕上がっているそうだ。

メニューのラインアップには、「韓国スープ+キンパ(ハーフ)のセット」968円(税込)、

「韓国スープ+韓丼(ハーフ)セット」1,089円(税込)、

「サムギョプサル定食」1,309円(税込)など。

栄養たっぷりな韓国スープを中心としたスタミナ豊富でバランスの取れた韓定食をクイックかつリーズナブルに楽しんでみては。

■ソルロンタンとキンパとサムギョプサル ベジテジや ダイバーシティ東京プラザ店 住所:東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ2F 営業時間:平日11:00~21:00/土日祝10:00~21:00 HP:https://www.vege-teji.com/

元記事で読む
の記事をもっとみる