1. トップ
  2. ファッション
  3. バリー、ウェス・アンダーソン監督の映画にインスパイアされた2015年秋冬広告キャンペーンを発表。

バリー、ウェス・アンダーソン監督の映画にインスパイアされた2015年秋冬広告キャンペーンを発表。

  • 2015.8.12
  • 673 views

【さらに写真を見る】バリー、ウェス・アンダーソン監督の映画にインスパイアされた2015年秋冬広告キャンペーンを発表。

バリー2015年秋冬広告キャンペーンより。Photo: Alasdair McLellan

ラグジュアリーシューズとアクセサリーのブランド、バリー(BALLY)が、2015年秋冬の広告キャンペーンを発表した。アーティスティックディレクターにフランク・デュラン(Franck Durand)を、フォトグラファーにアラスデア・マクレラン(Alasdair McLellan)を迎え、モデルにはエディタ・ヴィルケヴィシュテ(Edita Vilkevičiūtė)とクレマン・シャベルノー(Clément Chabernaud)を起用。ウェス・アンダーソン監督の映画や60年代後半のノスタルジアに着想を得てロンドンのエルストリースタジオで撮影されたビジュアルは、バリーのダイナミックなデザインを感じさせるとともに、タイムレスでモダンなムードに満ちている。

アーティスティックディレクションを担当したフランク・デュランは「バリーは“今”をとらえているからこそ、ファッションそのものにとらわれることのない自由な精神を体現しています」と語っている。バリーのウェブサイトでは、キャンペーン動画も公開中だ。

公式サイト/http://bally.jp

参照元:VOGUE JAPAN

元記事を読む