1. トップ
  2. ヘア
  3. ショートヘアにインナーカラーを入れたい!大人の女性に人気の色・入れる場所って?

ショートヘアにインナーカラーを入れたい!大人の女性に人気の色・入れる場所って?

  • 2021.12.29
  • 5498 views

インナーカラーを楽しむショートヘア集

大人女性の間でも人気のインナーカラー。今回は、ショートヘアにインナーカラーを入れたスタイル集です。

大人っぽくシンプルなショートヘアとインナーカラーは相性抜群なんです。以前は耳の辺りに入れるのが定番でしたが、今季はカラーを入れる場所も様々。

カラフルなカラーを取り入れる大人女性も増えてきました。30代、40代の女性にもおすすめのスタイルを、なりたいイメージ別にご紹介します。

控えめインナーカラーのショートヘア

大人可愛いバイオレットのインナーカラー
大人可愛いバイオレットのインナーカラー
出典:https://beauty.yahoo.co.jp/(外部リンク)大人可愛いバイオレットのインナーカラー

イヤリングカラーとしてバイオレットを入れたスタイル。ベースが茶髪の女性なら、ピンクやバイオレットも馴染むインナーカラーです。

バイオレットやラベンダーは女性らしさが際立ち、肌が綺麗に見えるカラーなので人気があります。

透明感を感じるおしゃれなショートヘアの完成。アクセントになるインナーカラーを入れたいけど、派手にはしたくないという方におすすめです。

人気のイヤリング風インナーカラー
人気のイヤリング風インナーカラー
出典:https://beauty.yahoo.co.jp/(外部リンク)人気のイヤリング風インナーカラー

定番人気のイヤリングカラー。インナーカラー初挑戦の大人女性におすすめの入れ方です。

鮮やかなカラーでも、丸みのあるショートボブと前髪のあるスタイルなら大人可愛い雰囲気に。

明るいカラーですが、肌の色と馴染むのでさりげないおしゃれが演出できます。

イヤリングカラーは耳かけアレンジがおすすめ。こめかみから後れ毛を出すと流行りのスタイルになりますよ。

外ハネショートに似合う襟足インナーカラー
外ハネショートに似合う襟足インナーカラー
出典:https://beauty.yahoo.co.jp/(外部リンク)外ハネショートに似合う襟足インナーカラー

ピュア感が大人可愛いショートヘア。大人女性に人気のひし形ショートヘアも、襟足にインナーカラーを入れるだけで差の付くスタイルになります。

ショートヘアでも顔から遠い場所にさりげなくカラーを入れると、派手な印象になりません。

襟足に入れるカラーはちょこんと結んだ時にも可愛く見えるのがメリット。髪が伸びてきた時もおしゃれなヘアスタイルを維持できますよ。

おしゃれ可愛い前髪インナーカラー
外ハネショートに似合う襟足インナーカラー
出典:https://beauty.yahoo.co.jp/(外部リンク)外ハネショートに似合う襟足インナーカラー

前髪に細い幅でカラーを入れたショートヘア。

大人可愛いぱっつんのショートヘアに、ピリッとしたアクセントを加えると一気に大人のおしゃれなスタイルに仕上がります。

インナーカラー初心者さんや、派手にしたくない大人女性におすすめ。

耳周りにも細い毛束でカラーが入っていて、イヤリングに見えるおしゃれなショートヘアに仕上がっています。

細い幅で入れるインナーカラーは髪のダメージも最小限にできるので人気です。

定番人気のサイドインナーカラー
定番人気のサイドインナーカラー
出典:https://beauty.yahoo.co.jp/(外部リンク)定番人気のサイドインナーカラー

ブリーチ必須の明るいカラーにも挑戦できるのがインナーカラーの人気の秘訣。

ショートヘアでも上から髪を被せればインナーカラーを隠すことができます。派手に見えるのが心配な大人女性にもおすすめ。

カラーを見せたい時は耳かけアレンジをすればアクセサリー代わりに。

少量の毛束に入れるインナーカラーは、リセットもしやすく、髪のダメージも抑えることができます。

大人に似合うパープルのインナーカラー
大人に似合うパープルのインナーカラー
出典:https://beauty.yahoo.co.jp/(外部リンク)大人に似合うパープルのインナーカラー

今季人気のハンサムショートヘア。

大人女性だからこそおしゃれに決まるハンサムショートヘアに、鮮やかだけど落ち着きのあるパープルがアクセントになっています。

刈り上げとサイドのインナーカラーで周りと差の付くスタイルに。パープルはアッシュ系のベースと合わせるのがおすすめです。

悪目立ちせずおしゃれに仕上がりますよ。

茶髪と馴染むラベンダーのインナーカラー
茶髪と馴染むラベンダーのインナーカラー
出典:https://beauty.yahoo.co.jp/(外部リンク)茶髪と馴染むラベンダーのインナーカラー

女性らしさが人気のラベンダーのインナーカラー。茶髪とも馴染みやすく、大人可愛い雰囲気のショートヘアになります。

ラベンダー系ブラウンのベースと合わせて、グラデーションのようにするのもおしゃれ。

耳かけした時にちらっと見えるインナーカラーは、顔周りを華やかに見せてくれます。まだまだ続きそうなマスクスタイルも明るくなりますね。

華やかインナーカラーのショートヘア

横顔がおしゃれになるインナーカラー
横顔がおしゃれになるインナーカラー
出典:https://beauty.yahoo.co.jp/(外部リンク)横顔がおしゃれになるインナーカラー

かきあげ前髪にインナーカラーが入った印象的なショートヘア。前髪からサイド、襟足にかけてカラーが続くので、横顔もおしゃれに見えます。

前髪長めの方なら、流し方やかきあげ方でカラーの見せ方を変えられるのもポイント。

インパクトのあるホワイトのインナーカラーは黒髪にも映えます。360度どこから見てもおしゃれなショートヘアに変身しましょう。

人気のウルフカットと合わせるインナーカラー
人気のウルフカットと合わせるインナーカラー
出典:https://beauty.yahoo.co.jp/(外部リンク)人気のウルフカットと合わせるインナーカラー

今季流行のウルフカットのショートヘア。長めの襟足が可愛く、動きの出やすいスタイルで大人女性に人気があります。

明るめの茶髪と合わせた同系色の鮮やかなインナーカラーがポイント。ベースが茶髪の方なら、さりげなく取り入れることができます。

ウルフカットで小顔に見せ、インナーカラーで華やかに見せることができるショートヘアです。

流行中フェイスフレーミングのインナーカラー
流行中フェイスフレーミングのインナーカラー
出典:https://beauty.yahoo.co.jp/(外部リンク)流行中フェイスフレーミングのインナーカラー

顔周りにインナーカラーを入れる人気のフェイスフレーミング。

前髪なしのスタイルなら、大人っぽさも残しつつ顔周りが明るくなります。

明るいカラーはブリーチをすると発色良く入りますが、ダメージも気になるところ。

ショートヘアのインナーカラーなら、顔周りだけの少ないブリーチで済むのも魅力です。ブリーチ初心者の大人女性も気軽に挑戦できますね。

黒髪に馴染むほっこりインナーカラー
黒髪に馴染むほっこりインナーカラー
出典:https://beauty.yahoo.co.jp/(外部リンク)黒髪に馴染むほっこりインナーカラー

ぱっつん前髪とサイドにカラーを入れたショートヘア。個性と可愛さがあるおしゃれなスタイルです。

前髪に入れるインナーカラーは、肌の色と馴染みやすい色にすると少し大人っぽく仕上がります。

ベージュ系のインナーカラーは定番人気ですが、秋冬におすすめ。

ショートヘアのアクセントになり、派手過ぎないほっこりとした色味はおしゃれですよ。

シックで大人っぽいインナーカラー
シックで大人っぽいインナーカラー
出典:https://beauty.yahoo.co.jp/(外部リンク)シックで大人っぽいインナーカラー

黒髪とのコントラストが印象的なインナーカラー。サイドの髪を下ろせばオフィスでもOKなショートヘアになります。

グレージュのインナーカラーは黒髪と馴染みやすく、前髪に入れても悪目立ちしません。

インナーカラーを入れれば、シンプルな黒髪ショートヘアも一気におしゃれ上級者風に。

襟足にも少しカラーを入れているので、横から見た時の前髪から襟足のラインがおしゃれに見えますよ。

意外と馴染む鮮やかブルーのインナーカラー
意外と馴染む鮮やかブルーのインナーカラー
出典:https://beauty.yahoo.co.jp/(外部リンク)意外と馴染む鮮やかブルーのインナーカラー

大人っぽい暗めの髪色に、ブルー系インナーカラーを入れたスタイル。色みは鮮やかですが、暗髪と馴染むのがブルー系のメリットです。

周りと差を付けたい大人女性に人気沸騰中。耳周りに入れるインナーカラーなら、サイドの髪を下ろせば隠すこともできます。

オフの日はアレンジや耳かけをすれば、一気におしゃれなショートヘアになりますよ。

最旬!人と差の付くインナーカラー
最旬!人と差の付くインナーカラー
出典:https://beauty.yahoo.co.jp/(外部リンク)最旬!人と差の付くインナーカラー

こちらは今季人気のアンブレラカラーを取り入れたショートヘア。傘のように裾に向かって伸びるカラーが印象的なスタイルです。

黒髪ストレートが一気にモードな雰囲気になりますね。マッシュヘアなど、丸みを持たせた髪型に入れるのもおすすめです。

黒髪ベースのショートヘアなら、ブリーチをして鮮やかなカラーを入れましょう。大人女性ならではの媚びないおしゃれなスタイルに仕上がりますよ。

ショートヘアのインナーカラーまとめ

一口にインナーカラーと言っても、色や入れる場所によって印象ががらっと変わります。クール、モード、可愛くなど、色んなスタイルのショートヘアに合わせることができます。

華やかなカラーでも、ショートヘアの一部に入れるだけなら挑戦しやすいのがメリット。イメージと違っても、ショートヘアならリセットしやすいですよね。

マスク姿もおしゃれに見えます。憧れのインナーカラーに挑戦して、明るい新年を迎えましょう。

元記事で読む
の記事をもっとみる