1. トップ
  2. レシピ
  3. ふるさと納税の返礼品にも登場!風味豊かで高品質なアイリッシュラムが輸入開始

ふるさと納税の返礼品にも登場!風味豊かで高品質なアイリッシュラムが輸入開始

  • 2021.12.26
  • 210 views

アイルランド産ラム肉「アイリッシュラム」の輸入が2021年に開始され、北海道の遠軽町ではふるさと納税の返礼品目に加わった。

柔らかく、ジューシーで、風味豊か

アイルランドはヨーロッパの西の端に位置している。

気候風土が牧畜に適したアイルランドでは、人々の数よりもはるかに多い羊や牛が飼育され、質の高い羊肉や牛肉などを生産している。ポール・カヴァナ駐日アイルランド大使は、「アイルランド産ラム肉は、柔らかく、ジューシーで、風味豊かです」と言う。

世界中で楽しまれているアイルランド産ラム肉

アイルランド産ラム肉は世界中で楽しまれており、2020年には37カ国に合計3億6000万ユーロ相当が輸出された。ヨーロッパでは、ミシュランの星付きシェフの多くが、牧草のみで飼育された羊ならではの風味を持つアイルランド産ラム肉を選んでいるという。

このアイルランド産ラム肉の持続可能な生産システムを支えているのが、サステナビリティについて管理や評価をする世界で唯一の国家的なプログラム「オリジン・グリーン(Origin Green)」。農場でも、温室効果ガスの排出量やエネルギーの利用、水の利用、生物多様性などについてこのプログラムに基づいて管理されており、牧畜についても持続可能なものとする努力が続けられている。

ジンギスカンや焼き肉にもピッタリの味わい

東京と島根(松江)で本格的なアイルランド料理店「巨人のシチューハウス」を経営するアイルランド人のアラン・フィッシャー氏は、風味が豊かで肉質が素晴らしいアイリッシュラムは、ラムの食べ方として日本で人気のあるジンギスカンや焼き肉にもピッタリの味わいであり、本当に美味しいラムとしての特徴を次のように説明。

「夏は暖かく、冬も温暖なアイルランドでは、羊や牛に適した牧草が豊富です。牧草飼育の仔羊は、母乳と牧草だけで成長します。これにより、肉に含まれる飽和脂肪の量を減らすことができます。また、ビタミンA、ビタミンE、タンパク質の含有量が増加するなど、栄養面でも優れています。健康に生育すると同時に優れた肉質を実現しているのです」

なお、アラン・フィッシャー氏による美味しいアイルランド料理やアイリッシュラムは下記「巨人ストア」のサイトでも購入できる。

ふるさと納税でもアイリッシュラム

ふるさと納税の返礼品目にアイリッシュラムを採用した北海道の遠軽町は、1964年、前回の東京オリンピックの際に参加各国選手団が持ち寄った272種の木の種から50年以上をかけて育てられた「1964東京オリンピックゆかりの展示林」がある。その中にはアイルランド産の樹木も含まれている。この展示林をきっかけとして今回の東京オリンピック・パラリンピックでは、アイルランドのホストタウンとして登録され、さまざまな交流事業が行われた。

風味豊かで高品質なアイリッシュラムを試してみては。

巨人ストア:https://kyojinstore.official.ec/ 遠軽町ふるさと納税申込みサイト:https://www.furusato-tax.jp/city/product/01555/0

元記事で読む
の記事をもっとみる