1. トップ
  2. 「何に見える?」今あなたが“未来のためにすべきこと”がわかる心理テスト

「何に見える?」今あなたが“未来のためにすべきこと”がわかる心理テスト

  • 2022.1.15
  • 137346 views
undefined

将来のために何か行動に移したいと思っても、具体的にどうしたら良いか分からないこともあるでしょう。あなたは未来のために今やるべきことを自覚していますか。ワンランク上の自分を目指すためにも、今回の心理テストで探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.卵

2.アボカド

3.目

4.目玉焼き



1.卵に見えた人は「自分の人生を振り返る」

図形が卵に見えた人は、自分の人生を振り返る必要があるかもしれません。過去の失敗や成功の中に、今のあなたが目の当たりにしている課題へのヒントが隠れているようです。少し遠回りになったとしても、一度過去を振り返ってみるのも重要でしょう。

このタイプの人は、自分より他人のために動いたり考えたりすることが多いのかもしれません。そのせいで何がしたいのか分からなくなっているようです。まずは自分を喜ばせることを第一に考え、自分らしくいられる時間を定期的に持つと良さそうです。

未来のために今の自分を無理に変えようとせず、少しずつ修正しながら進んでいきましょう。持ち前の行動力を活かして自分の大切にしたい考えを整理してみるのも良いかもしれません。

2.アボカドに見えた人は「断捨離をする」

図形がアボカドに見えた人は、断捨離をする必要があるかもしれません。未来のために今まで捨てられなかったものを手放してみましょう。今現在ストレスが溜まっていて、この先も抱えやすい状況にあるため、断捨離などをして発散することが必要かもしれません。

このタイプの人は、真面目で大きな変化を好まない人ではないでしょうか。今のあなたは以前と比べて自制心が弱っているようです。仕事のスピードが落ちたり、集中するのに時間がかかったりしていませんか。

まずは環境を整えるところから始めましょう。例えば机周りを片付けることで、散らかりがちだった思考も整理され、今やるべきことが明確になるかもしれません。それが自分の可能性を広げるきっかけになるかもしれません。

3.目に見えた人は「何事もコツコツ続ける」

図形が目に見えた人は、何事もコツコツ続ける必要があるかもしれません。今のあなたは日々の忙しさに追われて自分を見失っているようです。ワンランク上を目指すなら、目に見える形で報われるものに挑戦し、それを継続しましょう。

このタイプの人は、前向きな人のようです。思ったような結果にならなくても、持ち前の前向きさでそこから何かを学び次に繋げられるでしょう。目標があると活き活きするタイプと言えそうです。

資格取得の勉強や、そのために必要な資金の準備をして、なりたい自分を手に入れましょう。例えばIT関連や事務などキャリアアップに有利になる資格でも良いですし、世界遺産検定や日本語検定など教養を高める分野の勉強を始めるのも良いかもしれません。

4.目玉焼きに見えた人は「嫌なこともやる習慣を身につける」

図形が目玉焼きに見えた人は、嫌なこともやる習慣を身につける必要があるかもしれません。早くやらなきゃと思いつつ、気づいたら嫌なことを後回しにすることが多いのではないでしょうか。慎重な一面があり、冒険をしないぶん失敗も少ないようです。

このタイプの人は、安定志向で嫌なことには向き合いたくない人ではないでしょうか。あまり変化を好まず自分の慣れ親しんだ環境や価値観に留まろうとする傾向がありそうです。常に未来を見据えて何事もきちんと準備して物事に対応していくタイプなのかもしれません。

たまには自分の苦手分野にもチャレンジして頭の柔軟性を鍛えておきましょう。嫌なことと向き合うとそのぶんだけ自分の成長を実感できるかもしれません。



ライター:Well-being.2021
認定心理士として働いています。自分の仕事や将来のことで悩んだり迷っている人に向けて、様々な心理テストをご紹介します。自分らしく生きるためのヒントを得てくださいね。
編集:TRILLニュース

の記事をもっとみる