1. トップ
  2. ファッション
  3. 今すぐ欲しい!プレコレからの私的マストハヴ(Maki Hashida)。

今すぐ欲しい!プレコレからの私的マストハヴ(Maki Hashida)。

  • 2015.8.6
  • 747 views

【さらに写真を見る】今すぐ欲しい!プレコレからの私的マストハヴ(Maki Hashida)。

もうそろそろ店頭にはプレコレクションがずらりと並んできましたね。秋冬コレクションに比べて着やすいのがプレコレのいいところ。ということで、(半分妄想)私的お買い物プランをリストアップ。カジュアルメインでいってみたいと思います。

ミュウミュウの大人スクールガールに釘付けです。

トップバッターは、「カワイイ」そのもののミュウミュウ。現在発売中のVOGUE JAPAN9月号のメイン特集は「女の子の好きなもの全部集めてみました」です。私がプレコレクションから選ぶならば、こんなルックかな、と。ただ可愛いだけじゃない。シャープな襟や、足元のソックスとショートブーツのバランスなど、ミウッチャならではのスタイリングのテクが随所に現れていて、大人でもきゅんとくる(そして感服する)ルックです。

MSGMは、ファーグローブが効いてます。

お次は、毎シーズン何かついつい買ってしまうMSGMから。ちょっとサイケな雰囲気のプリントドレスに合わせたファーグローブが思い切りポイントで、むしろ主役と化してます。確か去年の秋冬コレクションでもファーグローブが出てたはず? 今年の秋冬はファーが巷に蔓延するはずなので(だって、コレクションはファーのオンパレードだったから)、遊び心のある小物をチョイスするならこんなグローブがいいかも、です。

デニムと赤のコンビは王道だから、やっぱり欲しくなる。

例えばパーティとか大切なMTGとかがない日はこんなカジュアルなスタイル、しちゃっているかも。セーターにデニムに、赤。王道の組み合わせだけれど、本当のカジュアルにならないのはバレンティノだからこそ。特に、赤のバッグは小さくもなく大き過ぎずで重宝しそうなので、目をつけています。

最近好き度が増している、クロエ。フォークロアコートが狙い目。

そう、私の中で、最近クロエの「好き度が増しているんです。デザイナーのクレアさんの、カジュアルと、スウィートと、モードの絶妙な配分具合が丁度ツボなのです。プレコレからは、バルキーファーコートに注目。こういうのが1枚あると、慌ててすごい普通なスタイルをしちゃっていても様になるから本当に助かります。

クロエに続き、シーバイも好き。実はこのスカート、買っちゃいました。

今すぐ欲しい!というタイトルに反し、実はもう買っちゃっています。このネイビーのミディ丈スカート。そして実は今日着ています(笑)。コットンだから35度の真夏の東京でも余裕で着れるんです。シーバイクロエを買ったのはものすごーい久しぶりのこと。正直私にはカジュアルすぎると思っていたのですが、お店を見てみると、意外に大人っぽかった。実は最近、クレアが本格的にシーバイのほうも力を入れているとかで、納得です。ふとお店に飾ってあるマネキンを見たらこのルックを着ていて、「使えそう」と思って即決してしまったのです。

再注目といえば、マルニも。長年のキャリアがスタイリングに表れる。

クロエに続き、マルニも私の中で密かにLOVE度が増しています。ずっとずっとぶれない精神で自分のスタイルを確立しているコンスエロの生き様が素晴らしいと、ふと思う時があり。1点1点はシンプルなのに、スタイリングの妙で勝負しているところも、ピックアップしたくなる要因です。ノースリーブにグローブ、サンダルにレトロソックス、ウエストにファー。このスタイリングは、なかなかの上級者でないとトライできません。長年1つのブランドをやり続けているコンスエロさんの頑なセンスとスピリットは、永遠に続いてほしいです。

参照元:VOGUE JAPAN

元記事を読む