1. トップ
  2. ファッション
  3. タサキから“サメの顎”をモチーフにした新シリーズ「ガルパー」が登場。

タサキから“サメの顎”をモチーフにした新シリーズ「ガルパー」が登場。

  • 2015.8.5
  • 1617 views

【さらに写真を見る】タサキから“サメの顎”をモチーフにした新シリーズ「ガルパー」が登場。

ペンダント(WG×ダイヤモンド)¥580,000

タサキは8月6日(木)、“キュリオシティ(=好奇心)”をコンセプトに、サメの顎をモチーフにした新シリーズ「ガルパー」を発売する。

15~18世紀のヨーロッパでは、王侯貴族や学者、コレクターたちは、生物の化石や海の生き物、昆虫、植物の標本など、世界中から集めた貴重で珍しい品々の収集部屋を作ることに情熱を燃やしていたという。そんな好奇心をかき立てるモチーフで満たされた世界観をドラマティックに表現したシリーズの一つが、今回の「ガルパー」だ。

広い海で生きるサメの危険で野性的な美しさを表現したジュエリーは、ダイナミックに大きく開く顎の様子を洗練されたフォルムに昇華。顎の骨格や鋭い牙を表現した有機的で繊細なラインと、立体的に配されたダイヤモンドのクールな輝きの絶妙なマリアージュが、力強く、モードな雰囲気を醸し出している。アイテムは、チョーカー、ネックレス、ブレスレット、リング、イヤリングなど。ホワイトゴールド×ダイヤモンドのモデルのほか、イエローゴールド×パールのモデルも揃う。

http://www.tasaki.co.jp/

問い合わせ先/タサキ 0120-111-446

参照元:VOGUE JAPAN

元記事を読む