1. トップ
  2. 恋愛
  3. それ、復縁する意味ある? 復縁して意味のある・意味のない恋愛パターン

それ、復縁する意味ある? 復縁して意味のある・意味のない恋愛パターン

  • 2021.12.13
  • 3311 views

復縁して意味がある恋愛とはどのような形なのでしょうか。別れた恋人と復縁しても、また同じ理由で別れを繰り返してしまったら意味がありません。今回は、意味のある復縁と意味のない復縁について考えます。よりを戻したほうがいい恋とは、どんな恋なのでしょうか。

■そもそも「復縁」とは

Image8

復縁とは、もともと離縁した夫婦がもとの関係に戻ることを言いますが、現在では、婚姻関係に関わらず別れたカップルが元の関係に戻るときにも使われるようになりました。

一度付き合った人と再び関係を結ぶ意味はあるのか。復縁する意味があるケース、ないケース、復縁しやすい方法などを調査してみました。別れた恋人との復縁を迷っている方は参考にしてみてください。

復縁する意味とは? 復縁がうまくいく恋人とうまくいかない恋人の特徴

■復縁の意味があるケース

まずは、復縁がプラスの結果になりやすい5つのケースを、体験談と併せて見ていきましょう。

1.「運命の相手だ」と思えるほどに相性が良い場合

Image17

別れた後で元彼以上に相性の良い男性がいないと気付いたり、新たな出会いがあったりしもいつも元彼のことを考えたりしてしまう……。お互いに相性が良いと感じられる相手との巡り合わせは、なかなかありません。「運命の相手だった」と確信が持てるのなら、後悔をすることのないように、復縁することを考えてもよいかもしれません。

「この人しかいない」と復縁した体験談
仕事仲間だった彼と半年前に喧嘩別れして、つらさを忘れるために新しい彼氏を作ったけれど、食事をしていてもデートをしていても、いつも頭の中に浮かぶのは元彼のこと。セックス中に元彼の名前を呼んでしまいそうになることも何度もあり、それでも「時間が経てば……」と自分に言い聞かせていました。

決定的だったのは、仕事で取引先とのトラブルがあり、どうしようもない状況に追い込まれたとき。新しい彼はなぐさめるだけだったけど、「元彼だったらきっと的確なアドバイスをくれるはず……」と思ってしまいました。我慢できずに相談を口実に再会し、気付いたら朝まで語り合っていて、やっぱり彼以上に相性が良い人はいないと確信。彼もそう思ってくれていたようで、その日を機に復縁することになりました。(30歳/女性)

2.別れて初めて相手の大切さを実感した場合

Image16

付き合っているときは不満が溜まったり、すれ違いが続いたりしていても、別れて初めて相手の存在の大きさに気付くことがあります。別れた翌日に襲ってくる強烈な喪失感。時間が経てば忘れられると思っても、考えてしまうのは彼の存在の大きさばかり……。そんなとき「今度こそ相手を大切にできる」と心を改められたら、復縁してうまくいく確率は高まるでしょう。

別れてから相手の存在の大きさに気づいた体験談
付き合って4年、すれ違いや喧嘩が増え、お互いにすっかり冷めきったと感じて別れた2つ年下の彼。。ところが別れた翌日、目覚めて猛烈な不安に襲われました。食事するときも仕事をしているときも、いつも頭の中に浮かぶのは彼の存在。特に週末や休日は、どこへ出かけても心の中にポッカリと穴が会いたまま。ある日曜日の夜、元彼にLINEをしたらすぐに既読が。元彼も同じ気持ちだったことがわかり、朝までLINEしたあと、翌日はお互い休みをとって再会しました。(29歳/女性)

3.将来も一緒にいられるという確信が得られた場合

Shutterstock 293982152

情熱的な恋愛期間がひと段落し、将来に不安を感じてしまった瞬間、女性がそんな心もとなさに耐えられずに別れを選んでしまう……というケースもあります。結婚したいのに彼にはその気がなさそうだったり、仕事や生活環境などの理由で先が見えなかったり。

ただ、それらが理由で別れたとしても、お互いの気持ちや環境が変わり将来のイメージが見えてきたら、復縁のチャンスです。

結婚を決めて復縁した体験談
5歳年下の彼。私が30歳になり結婚を意識するようになると、社会人3年目でちょうど仕事が楽しく、忙しくなってきた彼とはすれ違うばかり。ある晩に結婚の話を切り出したとき、「今は考えられない」という彼の困惑した顔を目の当たりにし、別れました。半年後、彼の方から連絡が。「やっぱりずっと一緒にいたい」実質的なプロポーズとなったこの言葉で復縁し、生涯のパートナーとして生きることを決めました。(31歳/女性)

4.相手に復縁の意志があると確認できた場合

Image2

復縁のきっかけはさまざまですが、最も重要なのは、相手にもその気があるかということ。たとえ自分が望んでいても相手の気持ちが同じでなければ、復縁は望めないどころかますます苦しむことになります。相手から何かしらのアクションがあった場合は、前向きにやり直せる可能性は高いといえるでしょう。

相手の意志を確認し復縁が叶った体験談
別れたあとも、ずっと忘れられなかった彼。別れの原因はどちらにもあったけれど、別れ際に彼が放った「もう二度と会いたくない」という言葉が頭にこびりつき、きっと彼はもう別の女性と……とあきらめていました。

別れて1年ほど経過したある日、ずっと放置していたInstagramの投稿に、元彼の「いいね」が。DMするとすぐに返事がありました。DMをきっかけに再会すると、彼がずっと私のことを忘れずにいてくれたことが発覚。存在を思い出してほしくて「いいね」をしたと話してくれました。その再会を機に、再び付き合うことになりました。(28歳/女性)

5.お互いに、付き合っていたときから大きな変化がある場合

Image13

付き合っていたときから環境や考え方が大きく変わると、お互いにとって新たな関係を築き直すことができるかもしれません。そのような場合は、復縁する意味があると考えられます。でも、それってどんなケースなのでしょうか?

環境が変わり、新たな関係を築き直せた体験談
岡山で働いていた彼とは遠距離恋愛で、1カ月に一度は東京か岡山で会っていました。彼には「1年以内に上京して東京で仕事をする」という目標があったので、その日を楽しみに会えない日を乗り越えていました。でもコロナ禍であまり会えなくなり、そのままふたりの関係も尻すぼみになったことで、電話で話し合って別れを決意。その半年後に、彼から一通のLINEが。長引くコロナ禍で、東京に転職を決めたという彼からのメッセージには『復縁したい』と書かれていました」(31歳/女性)

■復縁の意味がないケース

1.体だけの関係に戻りそうな場合

Image11

たとえ彼から復縁したいという連絡があっても、結局体だけの関係で、何度も傷つくことになる……と考えられる場合は、安易に復縁を考えることを控えましょう。女性側が真剣でも、男性が体目当てとわかると、心の底から傷つくことになります。

体目当てで復縁を迫られた体験談
どうしても復縁したいと熱烈なアプローチをされて再会することになった元彼。久しぶりに会ったのにゆっくり話をする間もなく、ソワソワと落ち着かない元彼が、食事後に放ったせりふは「じゃあ、ホテル行こっか」。あまりのデリカシーのなさに店を飛び出し、連絡先を消してLINEもブロックしました」(25歳/女性)

2.好きなのは自分だけだということがわかった場合

Image10

いくら復縁したいと願っても、相手にその気がない場合は、早めに気持ちを切り替えて、次に進まなければなりません。1年も2年も「片思い」状態が続くと、新しい出会いを逃してしまうことも……。

相手に断られ、復縁を諦めた体験談
別れたあともずっと会いたいと思い続けていた彼。すてきな人が現れても、すぐに元彼と比べてしまう日々が続いていました。ある日親友に「相手の気持ちを確かめてみたら?」と言われたので「復縁したい」と気持ちを伝えたところ「その気はない」とキッパリ。ショックを受けるかと思いきや、なんだか気持ちがスッキリして、次に進むことができました。(27歳/女性)

3.お互いの将来が見えない場合

Image7

別れた理由が「お互いの将来が見えない」だった場合、たとえ復縁したいと思っても、別れたときと状況が変わっていなければ同じことを繰り返す可能性は高いと考えましょう。一時の気持ちに左右されずに、新たな未来を見つめることのほうが重要です。

将来の不安から復縁を諦めた体験談
彼に結婚の意志がなく、将来が不安で別れたけれど、やっぱり好きという気持ちが押さえられず、再び会うことになりました。彼の価値観は以前と変わらないどころかさらに自由奔放になっていて、不安な気持ちは払拭できず……。そんなときに出会った、お互いの人生をしっかり見つめてくれる今の彼に気持ちが動き、今は安定した日々を送っています。(31歳/女性)

4.相手のことが信じられない場合

Image15

大きな裏切りや口先だけの行動を繰り返す男性は、復縁したいと思ったときだけ言葉巧みに近づいてくるものです。一時の優しさや言葉にまどわされ、また傷つくことがないように、自分が相手を信じられるかをしっかりと見極めましょう。

相手を信用できず復縁を諦めた体験談
浮気を繰り返し、もう二度と会わないと決めた元彼からLINEがきたのが別れて半年後。「忘れられない。やり直したい。心を入れ替える」という言葉に一瞬心が動かされそうになったけれど、親友から、元彼が夜な夜な女性と遊び歩いているといううわさを聞いて思いとどまりました。あのとき親友が真実を教えてくれなかったら、今はさらに傷ついていたと思います。(27歳/女性)

5.実はもう気持ちが冷めている場合

Image12

別れたときは未練があったけれど、時間と共に気持ちが薄れてゆく……というのは恋愛においてよくあることです。その気持ちの変化がゆるやかな場合、自分でも気持ちが相手から離れていることに気付かない、というケースも。そんなときに彼から復縁の意志を告げられたとしたら、どうしますか?

自分の冷めた気持ちに気づき復縁を断った体験談
3年前に別れ、たまに思い出すことはあったけれど、次第に存在感が薄れてきていた元彼。ある日地元の駅でばったり再会し、その場で「復縁したいと思ってた」と気持ちを告げられました。一瞬心が動いたけれど、数日考えても以前のような胸のトキメキはよみがえらず……。ちょっと申し訳ないと思ったけれど、きっぱり断りました。その後すぐに今の彼と出会い、新しい恋に毎日ドキドキしています。(28歳/女性)

■「復縁したい」と思ったらまず考えるべきこと

ここまで「意味のある復縁」「意味のない復縁」について紹介してきました。ただ「復縁に意味があるとかないとかは自分で決めたい!」と考える方もいるかと思います。そんな人のためにここでは、自分のケースがどちらに当てはまるのかを見極めるために、まず考えなければいけないことを3つご紹介。

自分の復縁には意味があるのか、ないのかを考えるときの手がかりになればと思います。

1.自分の気持をはっきりさせる

Image5

「別れた相手への気持ちが忘れられないから復縁したい」という気持ちは、寂しさやいっときの空白を埋めたいという孤独感と混同されることがあります。その寂しさは本当に「よりを戻して関係を切り結びたい」という気持ちと同じ? 自分が本当に彼とやり直したいのかを考えてから行動しましょう。

2.相手の気持ちを確かめる

Image9

たとえ復縁したくても、相手にその気持がなければより深く傷つくことになります。自分の気持だけで先走るのではなく、別れの原因や彼の今の状況、そして気持ちをしっかり確かめて、ひとりよがりの行動に出ないように心がけましょう。

3.復縁して未来が見えるかを考える

Image4

何度も別れを繰り返し、深く傷ついたまま大切な時間を消耗してしまうことのないように、たとえお互いが復縁することを望んでいたとしても、しっかりと幸せな将来が見えるかを考えることが大切です。特に彼のほうからの復縁の意志が強い場合は、勢いや言葉に押されて判断を誤らないように注意することが大切です。

■復縁したい意思を伝えるためには

復縁してうまくいきそうだと感じたら、どのような行動に移せばいいのでしょうか。復縁したい意思を伝えるのに有効な方法を見ていきましょう。

1.SNSなどで間接的に好意を伝える

Image18

昔は、よりを戻したいという気持ちを伝えるには、会って話したり、メールや電話をしたりするしかありませんでした。今はSNSを通して、間接的に相手に好意を伝えることができる時代。復縁したい場合は、SNSで「いいね」をしたりコメントをしてみるなどして、コミュニケーションのきっかけをつかみましょう。

2.直接会って思いを伝える

Image6

SNSが有効とはいえ、「会って目を見ながら言葉で伝える」以上に自分の気持ちが伝わる方法はなかなかありません。たとえ駄目だと思っていても、会って話しているうちに気持ちが動くかもしれませんし、メールやLINEの返事を待っている時間をやきもき過ごすくらいだったらいっそのこと会ってしまいましょう。

3.手紙や贈り物など、ひと手間かかる方法を使ってみる

Image1

メールやLINEなどで簡単に思いを伝えられてしまう時代だからこそ、あえて古風な方法で相手に気持ちを伝えるという手があります。相手の誕生日や、転職祝いなど、きっかけとなる出来事がある日にこの手を使うのがいいでしょう。一方で、連絡がなかなかとれないタイミングや、感情的になっているときに長文の手紙を送る行為などは復縁を遠ざけます。相手にドン引きされないようタイミングを見計らって。

▼併せて読みたい
復縁までの期間はどれくらい? 必要な“冷却期間”をケース別に検証
復縁にベストなタイミングは? 復縁エピソードと連絡のとり方を紹介します

■復縁は未来を見て、慎重に

Image14

出会いの数だけ別れがあるように、別れのあとの復縁にもさまざまなケースがあります。相手の存在の大きさを確かめた上での復縁もあれば、復縁したがゆえに深く傷つくことも……。

縁を再び結ぶことの意味を、自分自身と相手、そして未来を見据えて考える必要がありそうです。

元記事で読む
の記事をもっとみる