1. トップ
  2. 恋愛
  3. 日本からも参加可能!オーロラが新作のリリースを記念したグローバル配信イベントを発表

日本からも参加可能!オーロラが新作のリリースを記念したグローバル配信イベントを発表

  • 2021.12.6
  • 139 views

オーロラがニューアルバム『ザ・ゴッズ・ウィー・キャン・タッチ』のリリースを記念したグローバル配信イベントを発表。アルバムより新曲「Heathens」も公開された。(フロントロウ編集部)

オーロラがグローバル配信イベントの開催を発表

2022年1月21日に約2年半ぶりとなるニューアルバム『ザ・ゴッズ・ウィー・キャン・タッチ』をリリースすることが決定しているノルウェー出身のシンガーであるオーロラが、新作のリリースを記念したグローバル配信イベント「A Touch Of The Divine」を1月25日に開催することを発表した。

画像: オーロラがグローバル配信イベントの開催を発表

このイベントは、オーロラが『ザ・ゴッズ・ウィー・キャン・タッチ』の収録曲を初めてファンに向けてパフォーマンスする場となっており、米発のライヴ配信サービスであるMoment Houseが主催する。ライブの詳細はコチラから。

オーロラはイベントについて次のようにコメントを寄せている。「今回のような機会を通して私の音楽の魂が表現されることはこれまでにあまり無かったこと。凄く純粋なものになると思う。ウォーリアー(オーロラのファンの総称)のみんなにこのアルバムがもたらす世界観を見せるのがとても楽しみ。ちょっとした神聖さに触れることができるよ」

アルバムからの新曲「Heathens」も公開

併せて、アルバムより新曲「Heathens」もリリースされており、今回、4人のダンサーと共に幻想的な世界観を演出する公式ライブパフォーマンス映像が公開された。

画像: アルバムからの新曲「Heathens」も公開

新曲「Heathens」についてオーロラは次のように語っている。「遠い昔、イヴは悪と善の木に吊るされた禁断のリンゴをかじった。その行為によって、彼女は人間に自由意志を与えた。私はそれをとても美しいと思うし、彼女や彼女のような女性に敬意を表したいと思ったの。彼女らは少しずつ、この世界で私たちに自由を与えてくれた。彼女や彼女のような女性たちは、この世界で少しずつ私たちに自由を与えてくれた。好きなように生き、探求し、味わう自由。私は、人生はあらゆる色で生きるべきだと思う。だからこそ、私たちは異教徒(heathens)のように生きるの」

「Heathens」のパフォーマンス映像はこちら。

また、オーロラはアルバム『ザ・ゴッズ・ウィー・キャン・タッチ』の国内盤CDの先着購入者向けの初回生産分のみが対象の抽選特典も発表されており、世界に一つだけのオーロラからの自撮りメッセージ動画や、本人の直筆サイン入りグッズが届く豪華特典となっている。(フロントロウ編集部)

元記事で読む