1. トップ
  2. 恋愛
  3. 叶う恋も叶わない…男性が「面倒くさい」と思うLINE4つ

叶う恋も叶わない…男性が「面倒くさい」と思うLINE4つ

  • 2021.12.2
  • 1553 views

気になる男性との距離を縮めるのに、LINEに頼るという方が多いのではないでしょうか。

しかし使い方を間違えると、「面倒くさい」や「仲良くなりたくない」と思われることも。

今回は、男性に「面倒くさい女性からのLINE」について聞いてみました。

気になる彼とLINEをしている人はぜひチェックしてみてくださいね。

グイグイ押せ押せLINE

「気持ちが強すぎたりアプローチが急すぎたりすると困るというか……。

押され過ぎると引いてしまうこともありますね。大人なのでもう少し焦らずにいきたいです」(32歳男性/教育)

善は急げとばかりに、連絡先をゲットしたとたんグイグイ進めるアプローチにうんざりするという男性も。

アプローチは、単なる気持ちの押しつけではありません。

相手の気持ちを探りながら、自分の好意を匂わせるものです。

せっかくのアプローチも、水の泡になってしまう可能性がありますよ。

ひたすら質問LINE

「LINEの交換をした日から質問攻めされたときは、即ブロックでしたね。

まだ相手のことをよく知らないので、返事を書くのがめんどくさくて……。『なんでこんなことまで教えなきゃいけないんだ』と思ってしまいました」(26歳男性/人材)

相手のことをもっと知りたいという思いや、LINEを途切れさせたくないという思いから、質問LINEをしている方はいませんか?

ほどよい量や内容なら男性もたのしんでくれるかもしれませんが、多すぎたりしつこすぎたりする質問はNG!

質問と答え、それに対するリアクションのペースを乱さないよう、意識してみてはいかがでしょうか。

ひたすら愚痴LINE

「愚痴とかマイナスな発言ばかりでいやになることはありますね。もっと建設的な話をしようよって思います」(29歳男性/コンサル)

男性から見ると、愚痴を言う女性に対していいイメージは抱かないそう。

つい悩み相談のつもりで言ったことでも、愚痴として捉えられる可能性があります。

とくにLINEは文字でのコミュニケーションですし、内容がダイレクトに伝わりやすいもの。

暗い話はあまりしないようにしましょう。

非常識な時間のLINE

「仕事中とか真夜中とか、こっちの都合を考えずにLINEしてくるのはどうかと思います。

相手だって仕事とかしてるはずなのに……って考えると『あんまり真面目じゃないのかな?』とも疑いますしね」(28歳男性/IT)

LINEは自分のペースで簡単に送れるものだからこそ、時間にまで気が回らなくなりがちに。

「この時間に送ったら相手にどう思われるのかな」と考えてからLINEを送るようにしましょう。

内容に問題がなくても、時間帯が非常識だとマイナスな印象を抱かれることもあるようです。

簡単だからこそ慎重に

LINEは手軽に送れるものだからこそ、会話よりも慎重になる必要があります。

恋をすると自分の思いをアピールしたくなりますが、相手のことを考えてから行動するクセを付けましょう。

相手を思いやる気持ちがなければ、恋愛成就は難しいかもしれませんね。

(大木アンヌ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

元記事で読む