1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「今より15kgも太っていた…」3つのことに気をつけたら、カロリーもお金も節約できた話

「今より15kgも太っていた…」3つのことに気をつけたら、カロリーもお金も節約できた話

  • 2021.12.1
  • 32377 views

節約すれば太る心配も無し?

みなさんこんにちはarwebモデルエディターの阿部舞理奈です!

ar(アール)web

突然ですが!みなさん、お金は貯めたいけど脂肪は溜めたくないっ!ですよね…?

実は私、今より15キロ太っていたボロボロの時期があるのです!!!涙
その時は知らぬ間に食事へお金が消えて行き、そして知らぬ間に太って行き、、まさに人生の黒歴史とも言える悪循環を巡っていました。

ですが!!ダイエットに挑戦して気付いたのです! "カロリーと同時にお金も節約できる"ことに!

今回は、私がカロリーもお金も同時に節約するために気をつけていたことをご紹介します。
とても簡単なので、是非参考にしてみてくださいね。

気分ですぐカフェに行くのをやめる

事あるごとにカフェに行き、甘いドリンクに甘いおやつをセットに頼んだり、食事にフル装備のドリンクデザートセットを常にオーダー。

ついつい甘いものを追加する事で金額も知らぬ間に高くなりますし、気分で頼んだデザートが実は高カロリーだったんですよね、、。

カフェ好きなので今でもたまに行くのですが、注文するのはドリンクだけにしたりなど、意識して減らすようにしています!

ar(アール)web

コンビニで衝動買いをやめる

これはみなさんも身に覚えがあるのではないでしょうか??
仕事終わりにコンビニに吸い寄せられるように向かい、お腹が減ってはいるが、本当は何が欲しいかよく分からない状態で、結局色々買ってしまい後悔…。そして全て胃袋の中パターン。

ちなみに人生最大体重のときは、おにぎり2個、サラダ、惣菜、デザート、それにアイス、甘い飲み物をほぼ毎日買っていました、、、。

今は買うものを決めてからコンビニに入っています! 買う物も、おにぎり1個に野菜スープくらいなので金額の差はなんと1000円!!! カロリーにすると700キロカロリーくらいは節約出来てるかなと思います。

デリバリーの多用は控える

一日中家を出たくない日、ありませんか?何ならもう動きたくなーい!!って言う日。私は全然あります(笑)。

そんなときは、よくデリバリーを利用していたのですが、元々の商品単価よりも値段が上がる&送料や手数料が加わるので価格が高く、さらに、メニューもハイカロリーな物が多いのであっという間に太ってしまいました(涙)。

今ではデリバリーアプリを封印し、テイクアウトすることにしています!
無駄なお金もかからないうえ、お店まで歩くことが運動に繋がるので、デリバリー→テイクアウトに変えるだけでお金もカロリーも自然と節約できます♡

ar(アール)web

ご紹介した3つのこと気をつけるようにしたらお金に少し余裕が生まれて、服やコスメなど自分磨きにお金を回すことが出来るようになりました!!

さらに、甘いものを常に口にはしなくなったので体型も変わり、あの黒歴史の日々とは比にならないくらいのスタイルになりました♪

ほんの少しの行動でお金もカロリーも節約できるって考えるとワクワクしますよね(^^) みなさんも是非!試してみてください!

Text:Abe Marina

元記事で読む