1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. コットン・綿棒の収納ならニトリのこれが推し!過不足なく入るサイズ感が嬉しいケース

コットン・綿棒の収納ならニトリのこれが推し!過不足なく入るサイズ感が嬉しいケース

  • 2021.11.30
  • 3485 views

使いやすく収納しておきたい、コットンや綿棒などの衛生用品。 皆さんはどのように収納していますか? 今回は、ニトリで見つけた収納ケースをご紹介いたします。 しっかりとした作りのアクリル素材で、まさに「お、値段以上」! 他の収納用品との相性も良いので、ぜひチェックしてみてください。

ふたの取っ手が可愛いクリア系ケース

今回ご紹介するアイテムはこちら!
コロンとした丸い持ち手が可愛いこちらは、ニトリの「コットン・綿棒ケース」です。

蓋付きなので、中に収納したコットンや綿棒がホコリをかぶらないのが嬉しいですね。

商品名:コットン・綿棒ケース
商品コード:8130942
価格:1,017円(税込み)

素材はアクリルです。
清潔感のあるデザインが魅力で、衛生用品の収納にピッタリ。

中が見えるので、残量がひと目でわかりやすいところも使いやすそうです。

サイズは、幅14.5×奥行10.5×高さ13.5cmです。

手にとって見ると、見た目以上にズッシリとした重さを感じます。

底面を中心に、全体的に厚みのあるデザインなので安定感も抜群。
しっかりとした作りで、長く使えそうなところも、さすがニトリです。
 

フタを開けてみると、中はこのような感じです。

左側の大きな仕切り部分にはコットンを、右側は綿棒などの細々したものの収納に便利そうです。

コットン、綿棒の収納にぴったり

さっそくケースに収納してみました。

今回は、わが家でよく使うアイテム
 

コットン
綿棒
絆創膏
歯間ブラシ


以上の4種類を収納してみました。

どれもホコリや汚れに注意したいアイテムなので、蓋付きのケースに収納できるのはありがたいです。

横から見ると、このような感じです。

左側は絆創膏を入れるのにも良さそう。
だいたい20〜30枚入りそうなサイズ感です。

綿棒のスペースは、仕切りが低くなっていて取り出しやすい設計

通常の長さの綿棒がすっぽり入るサイズ感です。

小さな2つのスペースの間の仕切りが短めになっているので、指を入れやすく、綿棒が取り出しやすいデザインになっているところも嬉しいですね。

右側の大きなスペースには、コットンが入ります。

手前側にスリットが入っているおかげで、取り出しやすさも抜群です。

こちらのコットンは大判タイプですが、余裕を持って収納できるところがありがたいですね。

アクリル素材のケースは、清潔感があるので、コットンなどの衛生用品にもピッタリ。

コットンのスペースは、コットンを縦に置くと1枚ずつ取り出せる

こちらは、コットンを縦に並べて収納してみたところです。

手前にスリットが入っているおかげで、コットンが1枚ずつ取り出せます。

フタを開けなくても取り出せるので、化粧水や乳液などで手がベタベタしていてもケースを汚さずにコットンを使える設計となっています。

 

使ってみるとよさがわかる!コットン・綿棒の収納はこれがおすすめ

今回は、鏡裏の洗面台収納に並べてみました。

わが家は洗面所の収納を全てアクリル素材で揃えているので、メーカーは違ってもしっくりと馴染みました。

両隣は無印良品のアクリル収納シリーズですが、そちらと比べると、ニトリのケースの厚さがおわかりいただけるかと思います。

アイテムを収納して使ってみると、その使いやすさを実感できますよ。
まさに「お、値段以上」のアイテムでした。

ニトリの「コットン・綿棒ケース」を、ぜひチェックしてみてくださいね。

元記事で読む