1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 2022年の運気アップ!年末までにやっておくべきこと

2022年の運気アップ!年末までにやっておくべきこと

  • 2021.11.28
  • 40208 views

今年も早いもので終わりが見えてきましたね。来たる2022年も今年以上にいい年にしていきたいと願われている方、今年のうちに行っておくといいことがあります。

占術家の筆者が、来年の運気アップに効く開運アクションをご紹介します。

■不要品を徹底的に片づける

「着なくなった服」「読まなくなった本」「聴かなくなったCD」「使わなくなったコスメ」など、現段階で要らないものを手放しましょう。「いつか使うかもしれない」という気持ちは運気低下のモトです。

身の回りには必要としているものだけを置くようにしてください

■スマートフォンのお手入れを

スマートフォンまわりをきれいに整えておきましょう。スマホは大切な情報の入り口です。

スマホケースがくたびれているなら新調してください。要らないデータも削除しましょう。調子が悪いなら買い替えることもおすすめです。

また、液晶画面が割れているのは大凶です。即刻、修理に出しましょう。

■寝具の買い替えで運気を新しく

今年はあまりいいことがなかったという方は、シーツやピローケースといった寝具を新調するといいでしょう。寝具を変えることで新しいエネルギーがとり入れられ、運を強くできます。

同じ寝具を3年以上使っている方も新しくすることをおすすめします。新調した寝具は大晦日の夜から使うと、新年から幸先のよいスタートが切れます

■支払いは必ずすませておく

必要な各種の支払いは、必ず今年のうちにすませておきましょう。忙しさにかまけて支払い期限が過ぎたまま年が明けてしまうと、来年の金運が一気に低下します。

支払いを滞らせると、お金の流れも滞るものです。今一度、支払い用紙などのチェックをお忘れなく。

■来年からはじめたい趣味や勉強のリサーチを

来年から新しい趣味や勉強をはじめたい方は、今年のうちにリサーチをしておきましょう。

もうやりたいことが決まっている方は、今年中に準備をして、年明けとともにスタートするのが吉です。新年の新たなエネルギーに乗って、上達もスムーズにいきます。

■月光浴を楽しむ

晴れた夜には、ゆっくり月光浴を楽しむ時間をとってみましょう。慌ただしい年末にこそこの1年を振り返りながら月の光を浴びると、心が静まって今後やるべきことや手放すことが自分のなかではっきりしてきます

さらに浄化も行われるため、ネガティブなエネルギーが抜けて運気が好転していきます。

■ヘアカットに行く

年末までにヘアカットに行っておきましょう。心機一転できますし、新たな気分で新年を迎えられます

今年受けてしまった邪気を落とす効果もありますので、伸ばしている方もぜひきれいに切りそろえておくことをおすすめします。

これらのアクションを実践すると、とても心穏やかに新年を迎えられる効能もあります。忙しくなる時ですが、どうぞ時間を見つけてとり組んでください。

(占術家 蓮華童)

元記事で読む