1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. メイク品をざっくり収納したい!そんな時はダイソーの引っ掛けコットンカゴに入れちゃえば解決!

メイク品をざっくり収納したい!そんな時はダイソーの引っ掛けコットンカゴに入れちゃえば解決!

  • 2021.11.25
  • 1757 views

「忙しい朝にメイク用品をきれいにきちんとしまうのは面倒…」なんてお悩みなら、ざっくり収納に変えてみませんか? 収納アイテムは、ダイソーの「引っ掛けコットンカゴ」がおすすめ!容量があっておしゃれで、空間に収納できるから置き場にも困りません。これから使用感を、写真付きでたっぷりとご紹介しますね!

ナチュラル系のテイストが可愛い300円のプチプラかご

見た目は北欧風のナチュラルテイストで、置いておくだけで可愛い「引っ掛けコットンカゴ」。質感も良く、厚みがあり丈夫でやわらかい手触り。サイズは21cm×15cm×21cmで、けっこう収納力もあります。

カラーバリエーションは、ネイビー・ブラウンの全2色。どちらも素敵です♪

引っ掛けられる取っ手が付いているので、省スペースになるのも嬉しいですね。もちろん置いてもGood。引っ掛けても無造作に置いても、インテリアになっちゃいます。

収納方法は「とりあえず入れるだけ」

メイク用品はアイテムごとに区切ったほうが使いやすいけれど、いちいち元の場所に戻すのは面倒ですよね…。それなら「ただ入れるだけ」の収納方法を試してみると良いかも。

容量のある可愛いカゴにメイク用品をポイポイ入れるだけにしてみると、思った以上に便利です!忙しい朝のストレスがひとつ減りますよ。

使っているうちに、定位置が決まってくる

ブラシはかごのふちに立てておく。リップは手前に入れると便利など、使っているうちに自分なりに使いやすい置き場所が決まってきます。また収納力があるので、ハンドクリームや化粧水などのスキンケア用品もすべてひとまとめにできて楽ちん。


中にケースなどを入れて、ざっくり分けるのもアリですね!

壁に引っ掛けて収納することで、置き場所に困らない


カゴやボックスに収納したのはいいけど、どこに置こう…なんて悩むことありますよね。これなら、フックなどに取っ手をかければ空間に収納できちゃいます。狭い洗面所や収納スペースに困りがちなワンルームでも、とても便利に使えますよ。

「あまり考えない」メイク収納ができるカゴは、試してみる価値あり!

今回は、メイク用品の収納アイデアをご紹介しました。ダイソーの「引っ掛けコットンカゴ」ならコスメをポイポイ入れられるから、忙しい朝でも楽ちん。おまけに可愛くて丈夫で、引っ掛けることもできて便利です。メイク収納にお悩みなら、ぜひ試してみてくださいね。

元記事で読む