1. トップ
  2. レシピ
  3. 日本人の父親を持つ俳優が抜擢、ザ・ウィークエンドの新作ドラマのキャストが発表

日本人の父親を持つ俳優が抜擢、ザ・ウィークエンドの新作ドラマのキャストが発表

  • 2021.11.25
  • 2944 views

シンガーのザ・ウィークエンドが出演と制作総指揮を務めるドラマ『ザ・アイドル(原題:The Idol)』のキャストが発表され、日系俳優のニコ・ヒラガなどが起用された。(フロントロウ編集部)

『ザ・アイドル』のキャストが決定

2020年にリリースした楽曲「Blinding Lights(ブラインディング・ライツ)」が大ヒットしたザ・ウィークエンドは、米HBOで放送される最新ドラマ『ザ・アイドル(原題:The Idol)』に携わり、ドラマ業界に進出することが決定。

『ザ・アイドル』でザ・ウィークエンドは、クラブの元オーナーで脚本家に転身したレザ・ファヒムや、『ユーフォリア/EUPHORIA』を制作するサム・レビンソンとタッグを組み、共同脚本、製作総指揮として制作に携わるだけでなくドラマにも出演する。

このドラマには、ジョニー・デップを父親に持ち、ヴァネッサ・パラディを母親に持つリリー・ローズ・デップの出演が報じられていたが、今回正式にキャストが発表された。

画像: 『ザ・アイドル』のキャストが決定

日系俳優も抜擢される

今回発表された『ザ・アイドル』のキャストにはリリーはもちろん、シンガーで俳優のトロイ・シヴァンや2018年に俳優としてデビューしたスザンナ・サン、スティーブ・ジシスなどのほかに、日系俳優のニコ・ヒラガの名前も。

画像: 日系俳優も抜擢される

ニコ・ヒラガは日本人の父親を持ち、ビーニー・フェルドスタインが主演を務める映画『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』などに出演する若手俳優であり、プロスケートボーダーでもある。

現時点でニコ・ヒラガはレギュラーキャストではないものの、出演することは決定している。

まだ配信日などは発表されていないが、水面下では着々と配信に向けて動き出している。(フロントロウ編集部)

元記事で読む