1. トップ
  2. 「何に見える?」あなたは“ドライな人か”がわかる心理テスト

「何に見える?」あなたは“ドライな人か”がわかる心理テスト

  • 2022.1.15
  • 110531 views
undefined

他人は他人、自分は自分と割り切っていて、必要以上に周りに影響されない人っていますよね。時に薄情にも見えるかもしれませんが、そういう人はいわゆる“ドライな人”なのかもしれません。あなたは自分がドライな人か知っていますか?探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.トイレットペーパー

2.マグカップ

3.ノコギリ

4.鳥



1.トイレットペーパーに見えた人は「ドライな人」

図形がトイレットペーパーに見えた人は、ドライな人かもしれません。感情的になることが少なく、いつもどこか俯瞰的に物事を見ているようなところがあるでしょう。他人の内情に踏み込むのはあまり好ましく思っていないのではないでしょうか。

このタイプの人は、他人は他人、自分は自分という気持ちが強く、必要以上に他人に踏み込もうとしないところがあるでしょう。どれほど仲が良くても、お互いに立ち入らない部分をきちんと持った人なのではないでしょうか。

薄情に思われることもあるかもしれませんが、あなた自身としては、結局最後は何事も自分でどうにかしなければならないという気持ちが強いのでしょう。他人事に深入りすることもなければ、同情的になることも少ない人なのではないでしょうか。

2.マグカップに見えた人は「ドライではない人」

図形がマグカップに見えた人は、ドライではない人かもしれません。他人のことであっても、まるで自分のことのように感じ、なんとかしてあげたいと奮起しやすい人でしょう。共感力が高く、相談を聞きながら泣いてしまったりすることもありそうです。

このタイプの人は、協調性が高く面倒見が良いところがあるでしょう。常に他人の輪の中にいないと不安になりやすいかもしれません。仲が良い人とは一心同体くらいの感覚で、嬉しいことがあれば共に喜び、悲しいことがあれば共に泣くようなところがありそうです。

少しのめり込みすぎるところがあるため、束縛的な感じになってしまうこともあるかもしれません。また自分も同じようにしてほしい気持ちが強いため、ドライな人と一緒にいると、思うような反応が得られずしんどい気持ちになりやすいのではないでしょうか。

3.ノコギリに見えた人は「ややドライな人」

図形がノコギリに見えた人は、ややドライな人かもしれません。それなりに共感したり手を貸したりしようとはしますが、面倒くさくなってくると急にドライな一面を見せてくるところがあるでしょう。

このタイプの人は、基本的に面倒くさがりで出来るだけ厄介ごとには関わりたくない気持ちが強いでしょう。共感性が低いわけではないので、相手の気持ちを思い計ったり、できることはやってあげようという気持ちはあるはずです。

ただ、思っていたよりも手を貸さなければならないとか、気持ちが重すぎるなどの状況になってくると、急に糸が切れたようにドライな顔を見せ始めそうです。「あとは知らないから自分でやってね」とさっさとその場を立ち去ってしまうことがありそうです。

4.鳥に見えた人は「ややドライではない人」

図形が鳥に見えた人は、ややドライではない人かもしれません。あなた自身、もう少しドライになりたいという気持ちもありそうですが、結局他人のことが気になってしまい、ドライになりきれないのではないでしょうか。

このタイプの人は、周りとの関わりを本当は煩わしく思っていそうです。優しく繊細で、気を遣いやすい性格をしているせいでしょう。他人といることで色々なことが気になってしまい、気疲れしやすいのではないでしょうか。

だからこそ、他人に影響されないドライな人に憧れる気持ちを持っているのかもしれません。ただ、あなた自身はドライになるには少し共感力が高すぎるのかもしれません。つい周りの気持ちを汲んでしまい、放って置けない気持ちになってしまいがちなのでしょう。



ライター:aiirococco
公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。知っているようで知らない自分のこと。自分の心理をのぞいてみませんか?自分を知るワクワクドキドキ感をお伝えします!
編集:TRILLニュース

の記事をもっとみる