1. トップ
  2. 「何に見える?」あなたは傷つきやすい人?傷つきにくい人?【心理テスト】

「何に見える?」あなたは傷つきやすい人?傷つきにくい人?【心理テスト】

  • 2022.1.17
  • 171953 views
undefined

同じことを言われたりされたりしても、全く気にしない人もいれば、すごく落ち込んでしまう人もいるでしょう。どちらがいい、というわけではないですが、自分がどうなのかは知っていた方が良いでしょう。あなたは傷つきやすい人でしょうか?傷つきにくい人でしょうか?

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.キャンディー

2.砂時計

3.カクテルグラス

4.横向きのリボン



1.キャンディーに見えた人は「やや傷つきにくい人」

図形がキャンディーに見えた人は、やや傷つきにくい人かもしれません。おそらく鈍感というわけではないため、全く傷つかないわけではないでしょう。ただ、少し傷ついたとしても、それなりに自分で見方を変えながら解消することが出来ていそうです。

例えば傷つくことを言われても「今のは、私のことを思ってのアドバイスだったのかもしれない」と考え方をポジティブに変えてしまうことも得意でしょう。「今日は機嫌が悪かったのかな」と相手の状況を想像することで気持ちが下がらないようにもしていそうです。

そのため、傷つくことがあっても、長く引きずらずに気持ちを切り替えることに成功しているのではないでしょうか。鋼のようにとても強い心を持っているというよりは柔軟でしなやかな強さを持った人と言えるでしょう。

2.砂時計に見えた人は「やや傷つきやすい人」

図形が砂時計に見えた人は、やや傷つきやすい人かもしれません。どちらかというと繊細で傷が残りやすいのではないでしょうか。小さなことなら、すぐに忘れることもできるでしょうが、割と大きく傷つくと長らく傷を引きずってしまいそうです。

例えば大切な関係に終わりが来た時や、誰かから思い切り攻撃を受けた時など、立ち直りに結構な時間を要してしまいがちでしょう。立ち直ったと思っていても、ふとした時に思い出しては心がぎゅっとなることも多いのではないでしょうか。

あなたの場合、傷が癒えるのにどうしても時間を要してしまいがちです。それは記憶が鮮明に残りやすいせいもありますが、自分を抑えて気持ちに蓋をしがちなところも影響をしているでしょう。我慢せずその場で気持ちを発散した方が、後に響かないかもしれません。

3.カクテルグラスに見えた人は「傷つきやすい人」

図形がカクテルグラスに見えた人は、傷つきやすい人かもしれません。本当にちょっとしたことで心が傷ついてしまうくらい繊細なのではないでしょうか。あなた自身のことだけでなく、周りで起こっていることにも心を痛めていたりするようなところがありそうです。

例えば、同僚が上司に怒られているのを見て、気持ちが落ち込んでしまうなんてこともあるでしょう。悩み相談を受けたら、あなたも同じように傷ついてしまい、食欲が無くなったりするかもしれません。そのくらいちょっとしたことで心に傷をつけてしまう人でしょう。

傷つきやすいのは、おそらく変えられないことですが、自分が傷つきやすいことを知っているだけで、予防策を取れたり少しだけ気持ちが軽くなったりもするでしょう。また傷つきやすいということは、それだけ共感力が高く人の立場でものが考えられるというメリットがあります。

4.横向きのリボンに見えた人は「傷つきにくい人」

図形が横向きのリボンに見えた人は、傷つきにくい人かもしれません。おそらくとても鈍感で強く逞しい心の持ち主でしょう。周りから見て、絶対に傷ついただろうなと思うような出来事も、あなたは全く気にしていないなんてことがあったりしそうです。

例えば、面と向かって嫌味を言われているのに、あなたは全くその嫌味に気がついていなかったりするでしょう。ストレートに言われれば、流石に気がつくかもしれませんが、おそらくあなたは言われっぱなしで済ますことはしないのではないでしょうか。

傷つきにくいので、それほど深く悩んだり落ち込んだりすることは少ないでしょう。ただ、傷つきにくいがゆえに、人の気持ちを想像することが難しく、落ち込んでいる人を見ても「根性なし」と叱咤してしまったりすることもありそうです。



ライター:aiirococco
公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。知っているようで知らない自分のこと。自分の心理をのぞいてみませんか?自分を知るワクワクドキドキ感をお伝えします!
編集:TRILLニュース

の記事をもっとみる