1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「耐えるんだ!」アラフィフVS虫刺され。かゆみの先にあったもの #生まれて半世紀 2

「耐えるんだ!」アラフィフVS虫刺され。かゆみの先にあったもの #生まれて半世紀 2

  • 2021.11.19
  • 1718 views

生まれてから半世紀が過ぎてしまった、エッセイマンガ家の月野まるさん。アラフィフ母ならではの日常を描いたマンガを紹介します。今回は、蚊に刺された瞬間を見てしまったときのお話。「絶対かかない!」と気合を入れてかゆみに耐えることにした月野さんですが……。

生まれて半世紀 ~第2話~

こんにちは、生まれて半世紀を過ぎた月野まるです。

この間、自分の手の甲が蚊に刺された瞬間を目撃してしまいました。

40代だった数年前、虫刺されをかかずに耐えたらかゆみがすぐに治まったったことがあったので、50代になった今も「絶対かかないぞ!」と強く誓い、我慢することに。

でも、かゆい! かゆい!! か・ゆ・い!!!
刺されたところをかきむしりたい気持ちを必死に抑え、耐え続ける私。

すると、しばらくしたらかゆみが治まり、跡も残りませんでした。よかった!

1カ所かと思ったら、3カ所刺されていましたが……。

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!


著者:イラストレーター 月野まる

生まれてから半世紀過ぎてしまったアラフィフ母。カフェで働く長男と大学1年生の次男の息子2人を持つ。コミックエッセイ『ナイフみたいにとがってら』(KADOKAWA)より書籍発売中!

ベビーカレンダー編集部/ウーマンカレンダー編集室

元記事で読む