1. トップ
  2. 恋愛
  3. 意外とかわいい? ちょっとだけ“バブル世代”な女上司との付き合い方

意外とかわいい? ちょっとだけ“バブル世代”な女上司との付き合い方

  • 2015.7.27
  • 5800 views

一見、もの分かりが良くてアネゴ肌。でもよく分からないタイミングで機嫌を損ねて面倒くさい…。そんな、ちょっとやっかいな“ちょいバブル世代”の女上司の心のうち。こっそり教えてさしあげます。

地雷はどこ!? ちょっとだけバブル世代な女上司とのつき合い方

(c) Andrey Kiselev - Fotolia.com

傾向と対策

そんな彼女たちに共通する、3つの特徴はこちら。

仕事に情熱をもっている(若い世代との温度差アリ)

サバサバした男っぽい性格を誇りに思っている

同性である女子社員に尊敬されたい

この3つをひとまず頭に入れて、以下でご紹介する6つの傾向と対策をご覧ください。

1. 上手に頼れ!

じつは(?)プライドがめちゃくちゃ高いちょいバブル女上司たち。周囲に弱みを見せなたくないため、頼られればがぜん力を発揮します。

兄弟関係を思い出してみてください。いわゆる「長女」なのが彼女たち。

「お姉ちゃんだからやって当然」と言われればスネますが、「さすが!」と言われればホイホイやる(笑)。上手に、妹になるのが得策です。

2. 彼らの領域に踏み込まない

ドラマ『エイジハラスメント』でもあるように、女上司だって会社における自分のポジションキープに必死です。

若いコと比べられるのは嫌だし、同じ土俵で闘うのはもっと嫌。その境界線を越えて、彼女の存在を脅かした時「若手イジメ」は起きるのです。

3. 遠ざけない、近づきすぎない

「敬語はやめてね」と言われても、鵜呑みにしてはダメ!

「ありがとうございます! でもなんだか慣れない〜」とかお茶を濁しながらも端々で敬語をはさんでいくこと。上司とは、そういう小さなところで自分への敬意を感じているのです。

4. 上手にオゴられろ!

「ごちそうさまでした!」と言ってくれる後輩は可愛いもの。しっかり優越感をくすぐりましょう。

注意したいのは、男上司と違い3回に1度くらいは「たまには私にも…」と財布を出しましょう。

5. 謝るときは潔く

イライラ気質の女上司は、言い訳されるのが大嫌い。「すみません! 私の勉強不足でした」と先に非を認めてから詳しく事情を話しましょう。自分ばかり叱られているという人はその辺りに原因があるかも?

6. 飲みニケーション!

がっつり働きマンな女上司って、お酒好きな人が多いですよね? そして同じくよく飲む後輩を可愛がります。飲めないのにムリしてつき合って潰れるような子は、もうめちゃくちゃ可愛がります。

今どき体育会系なんて古いでしょうが、それも一種の飲みニケーション。くれぐれも「デートで…」なんて断らないように。

なんだかんだと言って、自分に忠誠なコにはそれだけの愛情をしっかりかける、というのがちょっぴりバブル世代な女上司の特長です。上手に頼って、“ウィンウィン”な関係を築いてください!

(9guitar)