1. トップ
  2. レシピ
  3. HIKAKIN「スーパーカップでプリン作る」ならば「ババロア」もいけるはず

HIKAKIN「スーパーカップでプリン作る」ならば「ババロア」もいけるはず

  • 2021.11.9
  • 3897 views
材料はこれだけ! 所要時間は5分未満!

YouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)さんが、明治のカップ入りアイス「エッセル スーパーカップ」と卵だけでプリンを作る動画を作成。再生回数はこれまで476万回を超えている。

ヒカキンさんは、同製品を使って「蒸しパン」を作る動画も公開。「スーパーカップ」に無限の可能性を感じた記者は、ヒカキンさんに挑むアイデアを思いついた――。

アイス、牛乳、ゼラチンだけ

スーパーカップを使ってプリンや蒸しパンを作る動画は、TikTokやYouTubeなどで多数投稿が見られる。ヒカキンさんもレシピにならって、複数のフレーバーを使用し再現している。

記者の頭に思い浮かんだのは、「ババロア」だ。調べてみると、実際にアイスを使ったババロアレシピを発見した。どれも牛乳とゼラチンが必要だと示している。早速スーパーで購入し、作ってみた。

材料は、アイス200グラムに対し、牛乳100ミリリットル、ゼラチン5グラムを用意するだけだ。アイスは常温であらかじめ少し溶かしておく。

各種レシピを見ていると200グラムに対して100グラム程度がいいようだ

あまりにも簡単

まず、ゼラチンを用意した牛乳のうち50ミリリットルにふやかし、電子レンジで30秒ほど加熱。その後、残りの50ミリリットルも加える。アイスは、滑らかになるまで混ぜておく。そこに牛乳を混ぜ合わせ、とろみがついてきたら容器に注ぐ。

記者はこの段階で若干失敗気味

レシピによってはここで「出来上がり」とするものもある。あまりにも簡単だ。

不安なので、冷蔵庫で1時間ほど冷やし固める。参考とするサイトによって、冷却時間は15分から2時間と開きがある。お好みの固さに仕上がったら食べられるのだろうと解釈した。

ババロア風デザート、出来上がり!

手間、時間ともかからない

見た目は悪くない? もう少し滑らかだった気もする...

簡単に作れる点では、ヒカキンさんが紹介したレシピよりも手間、時間ともかからない。冷蔵時間を除けば、3~5分程度だ。注意が必要なのは、「ちゃんとゼラチンを溶かしきる」ぐらい。火を使わず、レンジも触れないほど熱くならない程度の使用なので、危険性は低い。

もしかしたら、手軽さではヒカキンさんを超えられた、かも!?

味はバニラの風味と、元々のアイスの甘みが強い。食感はぷるぷるのムース。ババロアをしばらく食べていなかったので、「こんなものだったかなあ」と思いながら完食した。

元記事で読む
の記事をもっとみる