1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【こんな旦那が欲しい】価値観の違いで夫婦喧嘩に。解決に導いた夫の男前すぎる行動

【こんな旦那が欲しい】価値観の違いで夫婦喧嘩に。解決に導いた夫の男前すぎる行動

  • 2021.11.8
  • 5925 views

ある家族の日常が面白すぎる

3人のお子さんを育てながら京都で暮らす様子を漫画にしてTwitterに投稿し、反響を呼んでいるまりげさんをご存知ですか?
農業や牡蠣の養殖のお仕事をしているまりげ家の暮らしは時にワイルドで規格外!特に脱サラして漁師になった旦那さんとのエピソードが面白く、とても素敵なんです。

今回は、まりげさんの数ある投稿の中から、厳選した4つを紹介します。

夫婦の価値観の違いを埋めるには

ミニマリストVS本好き(1/2)

ar(アール)web
ar(アール)web
ミニマリストVS本好き

一緒に暮らすのって難しい…
本に囲まれたいVS電子書籍派という本問題に直面したまりげさん夫婦のエピソード。どっちの気持ちも分かるうぅ。紙と電子、どちらにも良さはあるよね…
他人と一緒に暮らすと価値観の違いは絶対に出てくるものですが、まりげさんの主張に対して、頭から否定するのではなく、「それはわかる。」と一度理解を示してくれる旦那さん、素敵!でもちゃんと自分の意見は曲げないところも面白いです(笑)

平行線になってしまった夫婦喧嘩ですが、続きがこちら。

ミニマリストVS本好き(2/2)

ar(アール)web
ar(アール)web
ar(アール)web
ミニマリストVS本好き

お、男前過ぎるだろ〜!!!
本に囲まれる生活を諦めかけてたまりげさん。そこに旦那さんが持ってきたのは、手作りの本棚だったのです!
収納が無いなら作ってしまうという、ワイルドな行動にはびっくりですが、頼りになるし男前だし感動です。こんな旦那さんどこに売っているんですか?アマゾンで見つけられなかったんですけど!?

価値観の違いを埋めつつ、 まりげさんの願いもしっかり叶えた旦那さん、こんな夫婦に憧れる〜♡

愛ある故の行動

喜ばせたくて

ar(アール)web
ar(アール)web
ar(アール)web
喜ばせたくて

愛が溢れてるよ最高かよッ!
まりげさんが白滝おでんを作った時のエピソード。
旦那さんが好きだからという理由で頑張って料理をするまりげさんが愛おしい〜!藁人形生成からのおでん汁ぶっかけ作戦という、主婦のリカバリ力にもあっぱれです。

そして、「これは好きではない」という絶妙なワードセンスに笑ってしまいますが、「不味い」とは絶対言わない旦那さんにも愛を感じる〜♡しかもちゃんと全部食べてくれるなんて…もう旦那さんを重要文化財に認定してもいいのでは?!

旦那さんはこれ以来、白滝好きと言わなくなってしまったそうですが、お互いの愛ある故の行動が可愛すぎて…理想の夫婦像という妄想だけがまた大きくなってしまいました(遠い目)

立ち会い3度目だよね?

それは頼んでない

それは頼んでない

そんな立ち会いは嫌だw w w
立ち会い出産をお願いしたときのエピソード。旦那さんの壮大な勘違いにブラックジャックもびっくりです。
出産経験が無い私は、会陰切開を想像するだけで子宮がキュ〜ってなりますが、それを一針縫おうとしていた旦那さん、ツワモノすぎます。いくら旦那でも素人に絶対縫われたくないわ!!!

一体過去2度の立ち会いで何を見てきたんだ…と笑ってしまいますが、まりげさんの出産にしっかり当事者意識を持って参加している姿勢は素敵かも?!

日常に溢れる素敵なエピソードが満載のまりげさんの漫画。お子さんとのエピソードもとても面白いので、ぜひ読んでみてください♡

Text:mana

元記事で読む