1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 加治ひとみがいつも買っている「腸活食材」リスト5選

加治ひとみがいつも買っている「腸活食材」リスト5選

  • 2021.11.7
  • 4892 views

腸内環境を整えることで免疫力を高める話題の健康習慣「腸活」。CLASSY.だけでなく女性誌や他メディアでも活躍中のモデル加治ひとみさんは腸活を約10年続ける「腸活クイーン」として知られています。今回数年前からの行きつけという、コンブチャ専門店「大泉工場 NISHIAZABU」でのお買い物に同行!かぢちゃんは普段どんな腸活フードを買うのでしょう?

1.ケール玄米ビーフン

食物繊維たっぷり!アレンジしやすい名食材

「原材料は、台湾のオーガニック認証を受けた玄米とケールのみというシンプルなビーフン。水ですすいでザルに上げ、たくさんの野菜と一緒に炒めて食べるのが好き!スープやサラダにもアレンジできる万能食材です。ケール入りなので食物繊維も豊富で嬉しい!消費期限が長いからストックしておくのもおすすめ」

2.ヴィーガン チョコ&ナッツバター

安心素材で栄養満点なヘルシーバター

「シンプルに、そのままパンに塗る食べ方が美味しくておすすめですよ!とことん甘いものを食べたいチートdayに♡発酵食品である甘酒を使用していてヴィーガン&グルテンフリーだから、カロリーや糖質を気にしつつも、罪悪感なく楽しめます」

3.ケールチップス

別名「野菜の王様」の健康おやつ

「ポテトチップス感覚で食べられるジャンクな味つけに手が止まらない!よく買うおやつのひとつで、サクサクとしていて食べやすいです。味はくるみチーズのほかに、オレンジカカオ、スモーキーBBQなど。ケールは食物繊維のほかにビタミンや鉄分、葉酸などを含んでいます。手作りサラダでも登場率が高い食材」

4.豆腐ジャーキー

お豆腐とは思えない食感がやみつき!

「ジャーキーだけど、動物性原材料は不使用。そして気になる合成保存料や化学調味料も不使用。味つけに使用されているお醤油もグルテンフリーという徹底ぶり!そのかわり大豆タンパク質が使用されていて、牛肉を使用したジャーキーより柔らかいです。味が濃いのでお酒や炭酸水、そしてもちろんコンブチャのお供にもぴったり!」

5. UP BEATSドーナツ

体に優しく見た目も可愛い、大好きなスイーツ

「CLASSY.ONLINEでもよく紹介しているUP BEATSのドーナツはこちらでも購入可能。グルテンフリーかつふわっとしていて本当に美味しいドーナツ。冷蔵庫にストックがないと不安になるくらい好きなので、いつもまとめ買いしています。最近のお気に入りは白味噌味です」

買い物したのは・・・「大泉工場 NISHIAZABU」

オープン当初からかぢちゃんが通う、お茶の発酵飲料「KOMBUCHA(コンブチャ)」専門店。コンブチャを自社で製造販売し、ワークショップを開催中。埼玉県川口市にはコンブチャのブルワリーも完備。店内ではクレンズジュースや健康を考えたフードメニューもいただけます。詳しくはHPをチェック。
港区西麻布2-13-13 ☎︎03-6427-4749
営業時間: 月~金 11:00-20:00 土 9:00-20:00 日 9:00-18:00

モデル/加治ひとみ 撮影/石田純子 取材/角田枝里香 構成/平賀鈴菜(CLASSY.ONLINE)

元記事で読む
の記事をもっとみる