1. トップ
  2. スキンケア
  3. 乾燥肌・敏感肌さん必見♡ なめらか&しっとり肌に導くスキンケアの選び方をエステティシャンが徹底解説

乾燥肌・敏感肌さん必見♡ なめらか&しっとり肌に導くスキンケアの選び方をエステティシャンが徹底解説

  • 2021.11.3
  • 1435 views
寒川さんのアップ画像

乾燥肌・敏感肌あるある!スキンケアをしても乾燥しやすい原因は?

表皮と真皮の乾燥肌・敏感肌の図表

「化粧水をたっぷりなじませたり、クリームをぬってもすぐに乾燥を感じる」「一時的に保湿されるものの、持続しない」と感じていませんか?

肌表面には、外からの異物や刺激から守る、体内から水分が蒸発するのを防ぐプラスとマイナスの「バリア機能」というものが存在します。

紫外線や摩擦ダメージによってバリア機能が低下し、さらに気温や湿度の変化を受けることで乾燥や肌荒れを感じます。
スキンケアをしても保湿力が持続されないと感じる場合は「バリア機能」が不安定な状態になっていて、水分や油分を肌内部で維持できないからです。

クレンジングの刺激、必要な皮脂をとりすぎていない?

敏感肌・乾燥肌の洗浄力の図表

スキンケアの第一ステップである「クレンジング」はメイク汚れを落とすことが目的です。クレンジングをする際に「刺激を与えていないか」「洗浄力の強いクレンジングで肌に必要な皮脂をとりすぎていないか」なども見直してみましょう。

クレンジングもさまざまなタイプがあります。
オイルやバームは比較的洗浄力が高く濃いメイクもするっと落とすことができますが、肌が乾燥していたり敏感な状態だと肌に必要な皮脂まで落としてしまいさらに乾燥しやすい状態を招いているかもしれません。
ミルクやクリームは肌あたりがやさしく、洗い上がりもしっとりするものが多いため乾燥肌や敏感肌の人におすすめです。

エステティシャンおすすめの「クリームクレンジング」

シーボン フェイシャリストホワイト トリートメントマセ

乾燥肌、敏感肌の人でも安心して使えて、汚れを落としつつ肌荒れを防ぐ薬用クレンジングクリーム「シーボン フェイシャリストホワイト トリートメントマセ」。

シーボン フェイシャリストホワイト トリートメントマセのクリームのアップ

テクスチャーは濃厚でまろやかなクリーム状です。

シーボン フェイシャリストホワイト トリートメントマセで腕の汚れを落とす

クリームクレンジングでも商品によってメイク落ちがイマイチと感じるものもありますが、このクリームクレンジングのメイク落ちは優秀です。

シーボン フェイシャリストホワイト トリートメントマセを使用したビフォーアフター比較画像

クッションファンデ、クリームファンデ、アイシャドウ、アイライナーを落としてみたところ、するんと落とすことができました。
肌にのせてやさしくマッサージするようになじませていくと、テクスチャーがどんどんやわらかくなりオイルのような質感になります。
ぬるま湯で洗い流すとするんと落ちて、洗い上がりはベタッとする感じはなく、乾燥やつっばり感もありません。

シーボン フェイシャリストホワイト トリートメントマセを顔に使用したビフォーアフター画像

鼻周りやあご周りのザラつきがなめらかになり、肌のくすみ解消されて素肌がトーンアップします。水分や皮脂を奪われる感じがない洗い上がりなので乾燥肌、敏感肌におすすめです。

エステティシャンおすすめの「オイル美容液マスク」

リッツ リバイバル ジェットオイルマスク

クレンジング、洗顔後の肌を安定させたい、バリア機能を強化したい、スキンケアの保湿力を高めたい人におすすめ「リッツ リバイバル ジェットオイルマスク」。

リッツ リバイバル ジェットオイルマスクを袋から出した画像

使用する直前にパッケージのカプセルに入っているオイル美容液をマスクに浸透させて使用します。

美容オイルの肌への浸透状態を表した図

このマスクのすごいところは、カサつきやゴワつきを感じる角質にオイル美容液が浸透することで角質をやわらかな状態にすると同時に、植物幹細胞由来成分が配合されたマスクを重ねることで保湿力はもちろん、肌代謝を高め、健康的な肌に導きます。

手のひらに出したリッツ リバイバル ジェットオイルマスク

マスクの素材もとてもやわらかくて肌あたりがやさしく、肌につけてもチクチクしないのもよい点です。

リッツ リバイバル ジェットオイルマスクを顔に装着

マスクを顔にのせて、約10〜15分ほど置きます。

リッツ リバイバル ジェットオイルマスクのオイル美容液

オイル美容液がたっぷり入っているので、マスクをつけた上から重ねてもよいし、マスク後に肌になじませてもよいです。

リッツ リバイバル ジェットオイルマスクの装着後のビフォーアフター横顔

ビフォーアフターを比べると、しっとりうるおうのが一目瞭然。
マスク後の肌はももちもちして乾燥しづらいので、スキンケアをしてもすぐに乾燥する、保湿力を続かせたい人におすすめです。

シーボン フェイシャリストホワイト トリートメントマセとリッツ リバイバル ジェットオイルマスク

いかがだったでしょうか。
乾燥肌、敏感肌の人は「バリア機能を高めること」「肌に必要な水分や皮脂を奪っていないか」「保湿力を高めるアイテム」をとり入れて、なめらかでしっとり肌作りの参考にしてみてください。

元記事で読む
の記事をもっとみる