1. トップ
  2. レシピ
  3. オートミールのメリット、どこまで知っている?知れば毎日食べたくなる6つの働き

オートミールのメリット、どこまで知っている?知れば毎日食べたくなる6つの働き

  • 2021.10.29
  • 26041 views

現在オートミールは日本でも一大ブームが巻き起こっているけれど、具体的にどんなメリットがあるのか知っている? 知ることで今よりもっとオートミールが食べたくなる、その働きをご紹介。(フロントロウ編集部)

豊富すぎるメリットを持つ「オートミール」

オートミールは、今年日本でもっともヒットしていると言っても過言ではない大注目食材。Google検索数は、今年の5月に前年比で約200%の急上昇を記録し、それ以降も高い注目度をキープしている。

画像: 豊富すぎるメリットを持つ「オートミール」

そんなオートミールの魅力といえば、お米やパンといった主食をヘルシーに置き換えできること。さらには、おかずやお菓子などアレンジ次第で色んな食べ方ができて飽きにくいなどさまざまな魅力があることで知られている。でもそれだけでは終わらないのがオートミール。じつはまだまだ知らないメリットがいっぱい。

ダイエットから腸活、睡眠の改善、ワークアウトのサポートまで幅広く効果を発揮するオートミールのメリットを6つご紹介。

ダイエットの邪魔をする空腹感をブロック

オートミールには、ダイエット中の大敵である空腹感を抑えて、さらには満腹の状態を長く続かせる働きがある。その秘密は、オートミールに豊富に含まれる食物繊維の一種「β(ベータ)-グルカン」。

画像: ダイエットの邪魔をする空腹感をブロック

栄養士のフレフナ・パルドッティルは、「β-グルカンは、ゼリー状に変化して胃の食物を包み込んで腸へとゆっくり移動させるため、消化吸収に時間をかけられる」と説明。消化吸収に時間がかかるため腹持ちがよく、満腹感を長時間持続することができる。さらにβ-グルカンには、通称満腹ホルモンと呼ばれる「レプチン」の分泌を活性化させる効果もあるため、脳を満腹だと認識させて食欲を抑制させられると明かした。

腸活にもぴったり

オートミールは、今話題の腸活を取り入れたいときにももってこいの食材。なぜなら、腸活に欠かせない食物繊維がとにかく豊富に含まれているから。

画像: 腸活にもぴったり

その量はなんと白米の約20倍、玄米の約3倍。しかもただ食物繊維が多いだけでなく、腸の動きを活発にして排便を促す不溶性食物繊維と、善玉菌のエサになって腸内フローラを改善する水溶性食物繊維の両方がバランスよく含まれているので、腸活効果が抜群。栄養士のボニー・タウブディックスは、「腸に関する悩みを抱えているなら、真っ先にオートミールを取り入れてみてほしい」と米Everyday healthでアドバイスした。

睡眠の質を向上

眠りが浅い、寝つきが悪いなど睡眠の不調にも働きかけてくれるのが、オートミールのすごいところ。そのカギを握るのが、オートミールに含まれる成分のメラトニンとトリプトファン。

画像: 睡眠の質を向上

NYの有名医師であるメーメット・オズ医師によると、メラトニンとトリプトファンにはよい睡眠へと導く働きがあるという。この2つの成分の働きによって睡眠の質の向上が期待できるので、夜にオートミールを食べるのもオススメなのだとか。

長時間の運動をサポート

引き締まったボディラインや筋力アップのために運動を取り入れているなら、事前に食べたいのがオートミール。オートミールは、運動に欠かせないエネルギー源となって長時間燃料として働き続けてくれる。

画像: 長時間の運動をサポート

栄養士のアジャ・ギリマは、「オートミールに含まれる炭水化物は、そのほかの食物繊維との相乗効果によって、持続的にエネルギーを供給してくれるという特徴を持っている」と米Insiderで説明し、運動前の栄養補給にオススメだと明かした。ただし満腹になりやすく消化にも時間がかかるため、運動の直前ではなく1時間ほど空けて取り入れるといいそう。

低GI食品で脂肪がつきにくい

食後の血糖値の上昇を示す指標であるGI値が低い「低GI食品」としても知られるオートミールは、体に脂肪がつきにくいという嬉しいメリットもある。

画像: 低GI食品で脂肪がつきにくい

ごはんやパンなどの糖質を含む食品は、体に入るとすぐに血糖値が上昇してインスリンが過剰に分泌されるという特徴があり、これによって糖分が脂肪として蓄積してしまう。その一方で低GI食品のオートミールは、糖質を含むものの吸収がおだやかなため、脂肪として蓄積しにくいという特徴を持っている。

さらに血糖値の急上昇と急降下を繰り返すと過度に食欲が増してしまうこともあるため、ダイエット中はとくに低GI食品を選ぶことがいいと言われているので、まさにオートミールはダイエットをトータルでサポートしてくれる理想的な食材。

コレステロールを減らす

オートミールには、血中のLDLコレステロールの濃度を安定させる作用も。

画像: コレステロールを減らす

カナダのオタワ大学で行なわれた研究によると、オートミールに含まれるβ-グルカンが悪玉コレステロールとも呼ばれるLDLコレステロールのレベルを低下させて、正常に近づけることが分かったという。LDLコレステロールの数値が高いと、動脈硬化をはじめさまざまなリスクがあるため、オートミールを取り入れることで健康体の維持にも繋がるよう。

高血圧を予防

そしてオートミールは、高血圧になるのを予防する効果も期待できるという。

画像: 高血圧を予防

Journal of Clinical Nutritionに掲載された研究では、血糖値の上昇を抑えるオートミールを含む食事を定期的に続けると、血圧が下がり高血圧になるのを防げるという結果が出ている。とは言っても、一緒に取り入れる食品の塩分の量過度に多かったりすると血圧が上昇しやすくなるため、バランスよく豊富な栄養素を取り入れることも大切。

オートミールの豊富すぎるメリット。ぜひダイエットや健康のために、オートミールを続けてみて。(フロントロウ編集部)

元記事で読む