1. トップ
  2. レシピ
  3. いまさら聞けない! 夏美人になるスーパーフード4選

いまさら聞けない! 夏美人になるスーパーフード4選

  • 2015.7.24
  • 3950 views

有名モデルや美のエキスパートたちが、美容や健康のために食べているスーパーフード。よく聞くけれど、どんな効果があるのか、いまいちわからない‥‥なんて人も多いのでは?

■そもそもスーパーフードって?

ビタミン、ミネラル、クロロフィル、アミノ酸、必須脂肪酸など栄養素をバランスよく含む自然食品。ほかにも、抗酸化物質や免疫力増強物質、腎臓や肝臓のクレンジングができる健康成分なども含んでいて、それらを少量で摂取できることが「スーパー」なフードと呼ばれる理由。
まさに自然が育んだサプリメント!ということで「夏美人になるスーパーフード」を4つご紹介します。

1 うっかり日焼けに! 【アロエ】

アロエには皮膚の老化を防ぎ、色白にする効果が。また、アロエを肌に塗るだけで、コラーゲン率が高まり、アロエチンにはシミやそばかすなどの原因となるメラニン色素を防ぐ働きがあります。

・アロエ成分で全身ケア
やけどを鎮静させ、美白に導く成分がたっぷりのアロエ。うっかり日焼け後のヒリヒリとほてった肌を鎮静させて、美白に導いてくれます。アロエ成分入りのボディジェルで全身ケアしましょう!

2 美味しくキレイに! 【ピタヤ】

アサイーを超える美容効果があるとして注目を集めているピタヤ。カリウムが豊富なので、むくみをすっきり&ほっそり。ほかにも、葉酸や鉄分なども豊富なので貧血気味の人や妊婦の人にもおすすめです。

・食べ方
4等分にして、すくって食べて。夏場はアサイーボールならぬピタヤボールにするのもおすすめ。甘みが強くないので、サラダに入れても◎。

3 夏バテ知らずのキラキラオーラ 【カカオ】

カカオを食べると恋に落ちたときに分泌されるPEAやセロトニンが分泌。キラキラとした幸福感を感じることができます。スポーツ後に分泌される至福ホルモン、アマンダマイドも分泌されるので、活力とさわやかな元気もGET。さらに、カカオに含まれるテオブロミンは、自律神経を調整する作用も!

・選び方
ベストなのは、ロー(高温加熱処理)されていないもの。ない場合は、なるべく白砂糖や添加物の少ないカカオ含有量が多いものを選んで。

4 水着の似合うボディに! 【キヌア】
たんぱく質、マグネシウム、鉄分のほか、雑穀類には珍しく牛乳に匹敵するほどアミノ酸やカルシウムが豊富なキヌア。代謝をあげ、肌荒れを改善も期待できるので痩せやすいボディに!

・毎日の食事にプラス
糖質が低いので、腹持ちがよく太りにくいキヌア。腸をきれいにしてくれます。プチプチとした食感が面白く、サラダやスープなどどんな料理にもあうので毎日取り入れて美ボディを目指しましょう。

スーパーフードを生活に取り入れることで、ココロも体も喜ぶ、健康キレイをGET! 是非、参考にしてみてくださいね。