1. トップ
  2. ファッション
  3. ヴァン クリーフ&アーペルのネックレスで日常がグッと上質に。種類やお手入れ方法も紹介

ヴァン クリーフ&アーペルのネックレスで日常がグッと上質に。種類やお手入れ方法も紹介

  • 2021.10.29
  • 2085 views

多くの女性に愛されるヴァン クリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)の魅力

ヴァン クリーフ&アーペルは、世界で人気と知名度を誇るハイジュエラーです。歴史があり、数多くの世界の著名人にも愛用されています。まずはヴァン クリーフ&アーペルがどのようなブランドなのかを紹介します。

世界の5大ジュエラーのひとつ

ヴァン クリーフ&アーペルは世界5大ジュエラーに数えられる、歴史あるハイジュエラーとして有名です。世界5大ジュエラーとは非常に有名で人気のハイジュエラーで、他にティファニー、カルティエ、ブルガリ、ハリーウィンストンが挙げられます。またヴァン クリーフ&アーペルは、フランス高級宝飾協会が認めた「パリの5大ジュエラー」にも選ばれています。

1906年から続く老舗ハイジュエラー

1906年に創業のヴァン クリーフ&アーペルは、100年以上の歴史があります。その始まりは、宝石細工職人の息子アルフレッド・バンクリーフと、宝石商の娘エステル・アーペルが結婚したのがきっかけでした。職人による高い技術と品質を維持し、こだわり抜いた商品を販売しています。自然を中心とした可愛らしくも上品なデザインが特徴です。

世界の王室から著名人に愛されるブランド

ヴァン クリーフ&アーペルはハリウッドスターや世界の王室、日本の著名人など世界中で愛されているブランドです。例えばハリウッド女優だったグレース・ケリーは、モナコ公室へ嫁ぐ際にヴァン クリーフ&アーペルのウェディングセットが贈られました。もともとグレース・ケリーは、ヴァン クリーフ&アーペルの顧客だったこともあり、ヴァン クリーフ&アーペルはその後モナコ公室御用達となったのです。

ヴァン クリーフ&アーペルの幸運のシンボル「アルハンブラ」ネックレス

幸せの四つ葉のクローバーをモチーフにしたアルハンブラは、ヴァン クリーフ&アーペルの代表的なデザインです。アルハンブラのネックレスにはたくさんの種類があるので、好みの大きさやデザインを探してみましょう。

ヴィンテージアルハンブラ
マザーオブパールのヴィンテージアルハンブラネックレス

ヴァン クリーフ&アーペルを代表するコレクションは、「幸運」を象徴する四つ葉のクローバーを模したアルハンブラです。創業者の甥ジャック・アーペルの口癖は「幸運になりたければ、幸運を信じなさい」。その言葉とともに、同僚に四つ葉のクローバーを贈っていたというエピソードがあります。ヴィンテージアルハンブラは、1968年に初めて発表されたコレクションの特徴を受け継いでいます。

マジックアルハンブラ
白とグレーのチャームのマジックアルハンブラロングネックレス

マジックアルハンブラは、大小サイズの違う四つ葉のチャームをアシンメトリーで配置しているコレクション。チャームの大きさが所々で違う、動きのあるネックレスです。ロングネックレスならそのまま身に着けたり、重ね巻きで身に着けたりなどコーディネートを楽しめます。マジックアルハンブラの大きいチャームは、アルハンブラシリーズの中で一番大きいため、ワンポイントネックレスでも存在感があるでしょう。

スウィートアルハンブラ
青の蝶モチーフのスウィートアルハンブラネックレス

スウィートアルハンブラは四つ葉のチャーム部分が、ヴィンテージアルハンブラよりも小ぶりなデザインなので、可憐かつ繊細な印象を与えてくれます。四つ葉の他にハートや蝶などのチャームもあり、より可愛らしく楽しめるでしょう。

ピュアアルハンブラ
白チャームのピュアアルハンブラ金地金ネックレス

ピュアアルハンブラはポリッシュ仕上げの、なだらかな曲線デザインのアルハンブラ。丸みを帯びたデザインで主張しすぎず、ビジネスシーンでも自然となじんで身に着けやすいでしょう。

ラッキーアルハンブラ
赤いハートチャームのラッキーアルハンブラネックレス

ラッキーアルハンブラは、ヴァン クリーフ&アーペルが大切にしている、自然を表現したようなコレクションです。四つ葉だけではなく、ハートや葉っぱ、星や蝶など自然をちりばめたようなデザインが特徴。正にラッキーアイテムが詰まったネックレスと言えるでしょう。

ビザンチンアルハンブラ
ビザンチンアルハンブラブレスレット

ビザンチンアルハンブラは、地金のみのシンプルで上品なデザインです。天然石が入っていないゴールド1色のデザインは、他のコレクションのフェミニンな雰囲気とは異なり、スタイリッシュでかっこいい印象を与えてくれます。大小のアルハンブラモチーフを組み合わせたものなら、動きもあり上品な雰囲気を与えてくれるでしょう。

ヴァン クリーフ&アーペルのその他のネックレスコレクション

アルハンブラとは別のネックレスにも、ヴァン クリーフ&アーペルの職人技術が光るものや可愛らしいものなどの、おすすめコレクションがあります。ここではアルハンブラ以外のネックレスを紹介します。

フリヴォル
ダイヤが付いたフリヴォルのワンポイントネックレス

フリヴォルは、花びらがハートの形をした可愛らしいデザイン。まるで花が風で踊っているような軽やかさを、立体的に表現しています。地金だけのものやダイヤが付いたものなど、多様なデザインが楽しめるコレクションです。小さい花のパーツが、さりげない華やかさを演出してくれます。

ペルレ
ホワイトゴールドのペルレネックレス

ペルレは、ヴァン クリーフ&アーペルの職人技術が光るコレクションの1つです。特徴はゴールドビーズで、1つ1つ宝飾職人の手で加工されていること。ゴールドビーズの輝きを存分に楽しめるでしょう。シンプルなデザインなのでビジネスシーンでも活躍します。

ファウナ
ドゥパピヨンのネックレス

ファウナは、ヴァン クリーフ&アーペルが創業当初から大切にしている、自然と慈愛をテーマにしたコレクション。ファウナとは「同一環境にいる動物の全種類」の意味です。ファウナには、さらに3つのコレクション(ラッキースプリング・ラッキーアニマル・ドゥパピヨン)があり、ネックレスでは蝶の形を模したドゥパピヨンが、種類も豊富で人気です。

ヴァン クリーフ&アーペルのネックレスを永く使うためのお手入れ方法

ヴァン クリーフ&アーペルのネックレスを永くきれいに使うために必要な、日頃のお手入れ方法を紹介します。

汚れを放置せず個別に保管する

ネックレスを着けた日は、帰ったらすぐに外してやわらかい布で汚れを取り除き、ジュエリーボックスに保管しましょう。保管する時は他のジュエリーに当たらないように仕切りをしたり、小袋にいれたりすると傷が付きにくいです。身に着ける時は、化粧品やスプレー剤などがネックレスにかからないように、身支度の最後に着用してください。

白蝶貝を使ったジュエリーは水や薬品を使わない

ヴァン クリーフ&アーペルで人気のマザーオブパールは白蝶貝で、パールと同じ成分のため取り扱いには注意が必要です。マザーオブパールの部分は汗や化粧品などの酸性に弱いので、水や薬品を使わないようにしてください。外したらやわらかい布で優しく拭いて、日の当たらない場所で保管しましょう。

地金とダイヤだけなら時々水と洗剤できれいにする

地金とダイヤモンドだけの場合は、時々水と中性洗剤を使ってきれいにしましょう。中性洗剤は、食器用の洗剤で代用できます。手順は以下の通りです。

1.水に洗剤を溶かし、ネックレスを入れて5分程度おく
2.きれいなぬるま湯で十分にすすぐ(2~3回水を取り替える)
3.やわらかい布で水分をとる

洗っている時や拭く時には、チェーンが切れないように注意しましょう。

サステナブルにヴァン クリーフ&アーペルのネックレスを手に入れるには

ここではヴァン クリーフ&アーペルのネックレスの購入に、リユースショップを利用するメリットを紹介します。

リユースショップを利用することでサステナブルにつながる

ヴァン クリーフ&アーペルのネックレスをリユースショップで購入することは、サステナブルな取り組みになります。ネックレスも限りある資源なので、リユースショップを利用することで無駄のない使い方ができ、大量生産・大量廃棄を防げます。また定価と比べてお得にヴァン クリーフ&アーペルのネックレスを買うことができるのも、リユースショップを利用するメリットです。

種類豊富なヴァン クリーフ&アーペルのネックレスを日常の装いに取り入れて

ヴァン クリーフ&アーペルのネックレスは、自然と幸せをモチーフにした可愛いらしく上品なデザインが特徴的です。ネックレスを永くきれいに使うためには、使用した後のお手入れをしっかりおこないましょう。ヴァン クリーフ&アーペルで自分好みのネックレスを見つけて、日常の装いに取り入れてみませんか。

元記事で読む
の記事をもっとみる