1. トップ
  2. ファッション
  3. スウェット、ブーツ、カーディガン!大人女子の秋トレンドコーデ9選

スウェット、ブーツ、カーディガン!大人女子の秋トレンドコーデ9選

  • 2021.10.17
  • 51349 views

秋コーデを存分に楽しめる気温になってきました。そこで今回は、スウェット、ブーツ、カーディガンという、3つの「トレンドアイテム」を使ったコーデ9スタイルを紹介します。大人女子におすすめの着こなしが勢ぞろいです!

「スウェット&フーディ」コーデ3選

【スウェット×フレアスカート】
落ち着いた色味をシックに着こなして
大人女子がスウェットを取り入れるなら、深いグリーン×オーバーサイズがおすすめです。適度なハリ感と光沢感が目を引くサテンスカートを合わせて、テイストMIXなオシャレを楽しんで!足元はブラックのブーツで、コーデ全体を引き締めるのがポイントです。スウェット¥16,280〈レミレリーフ×カオス〉スカート¥68,200〈カオス〉ブーツ¥101,200〈レグレス〉(すべてカオス丸の内)ピアス¥85,800(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ネックレス¥38,500(マリハ)バッグ¥179,300(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)

【ブルーグレーのフーディで大人っぽく】
黒のスカートでコーデを引き算するのが正解
部屋着っぽく見えがちなフーディは、ブルーグレーを選んでモードな雰囲気に。黒のロングスカートで、ほどよいフェミニンさを味つけ。INせず合わせることで、気になる腰回りの体型カバーも叶います。フーディ¥37,400 スカート¥53,900(ともにエイトン/エイトン青山)バッグ¥37,400(アタオ/スタジオアタオ)

【ロゴスウェットで遊び心をプラス】
チュールスカートの甘さをほどよく中和して
ドット柄×チュール素材の可愛らしいスカートは、スウェットやスニーカーでカジュアルダウンさせるのが正解です。ラフな雰囲気のロゴトップスには、ストライプ柄のブラウスをレイヤード。甘口×カジュアルな組み合わせに、ひとさじのきちんと感が備わります。チュールスカート¥42,900〈マルティニーク〉ブラウス[衿付き]¥35,200〈レリタージュ マルティニーク〉(ともにマルティニーク ルコント ルミネ有楽町)スウェット¥29,700(フィリィッツ/デミルクス ビームス新宿)眼鏡¥39,600(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)スニーカー¥77,000(ゴールデン グース/ゴールデン グース東京店)バッグ¥156,200(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)

「カーディガン」コーデ3選

【ブルーのカーディガンが差し色】
インナーはグレー×白でカラーレスに
白のTシャツにグレーのスキニーデニムを合わせた、モノトーンスタイル。キレイ色のゆるカーデをざっくり羽織って、シンプルコーデにアクセントを加えて。足元はゴツめなブーツで、今年っぽい雰囲気をプラス。ブーツ¥40,700 バッグ¥49,500(ともにコーチ/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン)カーディガン¥47,300(ラス/RHCロンハーマン)Tシャツ¥8,800(+81BRANCA/UTS PR)デニムパンツ¥35,200(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)サングラス¥38,500(モスコット/モスコット トウキョウ)ピアス¥9,900 ブレスレット¥15,400(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

【ニットカーデをアウター代わりに】
ベージュ〜グレーのワントーンが今っぽい
可愛らしい雰囲気の、ふわふわニットカーディガン。シャツワンピと合わせることで、ほどよいきちんと感が備わります。全体をベージュ〜グレーのワントーンでまとめた着こなしは、今年っぽさ満点です。カーディガン¥69,300ワンピース¥42,900〈ともにカオス〉ストール¥39,600〈アソース メレ〉(すべてカオス丸の内)ハット¥23,400(CA4LA/CA4LA プレスルーム)ピアス¥59,400(マリハ)ブーツ¥173,800(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)

【ホワイト×ブラウンのカフェラテ配色】
白トップスはリモート会議にもおすすめ
秋らしい雰囲気漂うブラウンのジョグパンツには、白のカットソー×カーデを合わせて、ふんわりフェミニンに。顔周りが明るく見える白のアイテムは、トップスに持ってくるのとリモート映え。パンツ¥19,800(マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)カーディガン¥37,400(Ballsey/TOMORROWLAND)カットソー¥9,680(スローン)めがね¥8,800(JINS/JINS カスタマーサポートセンター)ネックレス¥21,340〈エムシースタジオ〉コインネックレス¥7,150〈ベンアムン〉(ともにZUTTOHOLIC)その他スタイリスト私物

「ブーツ」コーデ3選

【トレンドのゴツめ黒ブーツ】
白ワンピコーデをカッコよく着こなして
キャミワンピを秋に着るなら、薄手ニットをレイヤードするのがおすすめ!1枚ニットを挟むだけで、コーディネート感がUPします。足元は黒のブーツをセレクトして、全体をモノトーンに。幼く見えがちな重ね着コーデが、グッと大人っぽい雰囲気に仕上がります。ニット¥27,500(スローン)ワンピース[10月展開予定]¥44,000(ELE STOLYOF)ネックレス¥57,200(ガブリエラ アルティガス/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)ピアス¥74,800(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ブーツ¥105,600(トッズ/トッズ・ジャパン)バッグ¥107,800(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)

【ブラックのブーツ×ニットパンツ】
下半身を黒でまとめて脚長効果を狙って
トレンドのロゴTにデニムジャケット合わせた、大人カジュアルな着こなし。ボトムスをニットパンツにするだけで、ほどよい抜け感が備わります。小物やブーツは黒で統一して、カラーレスにまとめるのが正解です。Tシャツ¥12,100(カバナ/アマン)ニットパンツ¥26,400(エストネーション)Gジャン¥29,700(レッドカード/ゲストリスト)バッグ¥150,700(J&Mデヴィッドソン/J&M デヴィッドソン青山店)ブーツ¥75,900(サクラ/インターリブ)キャスケット¥12,100(CA4LA/CA4LAプレスルーム)ピアス¥13,200バングル¥47,850(ともにFolk/N/UTS PR)

【白ブーツで足元に抜け感を】
黒ブラウスでトレンドを意識して
絶妙なニュアンスカラーが今年っぽいフレアスカートには、旬の黒ブラウスをIN。重くなりがちな黒トップスも、ボトムスを明るめカラーにするだけで、一気に華やかな印象に。足元は白のブーツで、コーデに爽やかな抜け感をプラスして。ブラウス[インナーキャミ付き]¥8,470スカート¥9,900(ともにMila Owen)バッグ¥56,100(ヒロフ)スカーフ¥13,200(マニプリ)ブーツ¥25,850(ダイアナ/ダイアナ銀座本店)イヤカフ¥17,600(ココシュニック)

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室

元記事で読む