1. トップ
  2. おでかけ
  3. 「はらぺこあおむしとクリスマスツリー」東京・二子玉川ライズに登場!

「はらぺこあおむしとクリスマスツリー」東京・二子玉川ライズに登場!

  • 2021.10.17
  • 3826 views

エリック・カールの絵本『はらぺこあおむし』の世界観を表現したクリスマスツリー「はらぺこあおむしとクリスマスツリー」が、東京・二子玉川ライズに登場。点灯期間は、2021年11月12日(金)から12月25日(土)まで。

『はらぺこあおむし』のクリスマスツリー

2021年に開業10周年を迎えた複合型商業施設・二子玉川ライズでは、『はらぺこあおむし』で知られるエリック・カールの絵本の世界をモチーフにした冬イベント「WINTER RISE 2021 with the World of Eric Carle」を開催。その目玉となるのが、ガラス屋根の開放的な吹き抜け空間ガレリアに設置される高さ約13mの巨大なクリスマスツリー「はらぺこあおむしとクリスマスツリー」です。

クリスマスツリーには、はらぺこあおむしの食べた跡があるカラフルな食べ物のオーナメントをオン。ツリー周辺では、音と光の演出も行い、「もしも『はらぺこあおむし』にクリスマスのお話があったら・・・」と想像が膨らむような空間が作り上げられます。ツリーのどこかに隠れているはらぺこあおむしを探したり、ツリー前のくだものパネルで写真撮影をしたりと、様々な楽しみ方ができるのも魅力です。

“くだもの”カラーのイルミネーション

二子玉川ライズ各所を彩るイルミネーションも、エリック・カールの絵本からインスピレーションを得たもの。「ふしぎな森のやさしい光」をコンセプトに、ナチュラルな灯りで生命の瞬きを表現し、森に住む住人たちを優しく包みこむような光の演出を行います。エリアごとに異なるくだものをモチーフにしており、フルーツの色を再現した演出にも注目です。

“冬の動物たち”をテーマにしたスケート場

中央広場に現れるスケートガーデンも、エリック・カールの絵本に登場する冬の動物たちから着想。「不思議な森の奥にあるスケート場で、色々な動物たちが仲良くスケートを楽しんでいる」というテーマのもと、楽し気な雰囲気のスケート場を作り上げます。

11月には体験型施設も常設オープン

なお、二子玉川ライズには、2021年11月に、エリック・カールの世界観を楽しむ体験型インドアプレイグラウンド施設「プレイ! パーク エリック・カール(PLAY! PARK ERICCARLE)」もオープン予定となっています。

【詳細】

二子玉川ライズ 2021年冬イベント「WINTER RISE 2021 with the World of Eric Carle」
・クリスマスツリー「はらぺこあおむしとクリスマスツリー」
点灯期間:2021年11月12日(金)~12月25日(土)
場所:二子玉川ライズ ガレリア
・ウィンターイルミネーション「ふしぎな森のやさしい光」
点灯期間:2021年11月12日(金)~2022年3月8日(火)
場所:二子玉川ライズ リボンストリート、オークモール、バーズモール
・スケートガーデン 「どうぶつたちのスケート場」
開催期間:2021年12月11日(土)~2022年3月6日(日)
場所:二子玉川ライズ 中央広場
※画像は全てイメージ。

■「二子玉川ライズ」施設概要
住所:東京都世田谷区玉川 2-21-1
TEL:03-3709-9109(代表)

元記事で読む