注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. 恋愛
  3. ツライ恋はおしまいに。彼から大切にされない…という思い込みについて 【心屋仁之助 塾】

ツライ恋はおしまいに。彼から大切にされない…という思い込みについて 【心屋仁之助 塾】

  • 2015.7.21
  • 2384 views

メディアで話題の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門が相談に答える「凍えたココロが ほっこり温まる、心屋仁之助 塾」。今回は、「別れることは問題放棄すること?」というMariaさん(37歳・専門職)からのご相談に心屋塾上級認定講師のいかり屋圭子さんからアドバイスをいただきました。

Mariaさんのお悩み

彼がお金に困っているのでデート代や食費、旅行代を立て替えたり、お金を貸したりしています。彼には返済する気があるようで時折少額を返してくれますが、お金が足りなくなったら私に借りればいいと思っていることが最近わかりました。

別れたいと思うのですが、別れると自分が困難を乗り越えられないんじゃないかとか、今後新しいパートナーができても問題を解決する力がないんじゃないか、と考えてしまいます。別れるという選択をしたら、問題を乗り越えられない人間になるのでしょうか?

心屋塾上級認定講師・いかり屋圭子さんより

Mariaさんは「別れたいと思う」と書いていらっしゃいますね。けれど、その彼と別れる自分は「問題解決できない自分」のような気がしてしまうのでしょうか。いえいえ、勇気を出して決断して別れることがこの場合は「問題解決」なのだと思いますよ。

しかも彼への気持ちは「別れたい」のですよね。もし「別れたくない」のでしたら、別れない方向での別のアドバイスになるのですが。

Mariaさんは、その彼を使って「問題解決できない自分」そして「大切にされない自分」という、どこかで思いこんでしまったセルフイメージを何度も感じたいのかもしれません。Mariaさんは過去に、何かの問題を解決できないままだったとか、逃げてしまったなどの記憶はありますか。

人間ですから、解決できないことや、曖昧なまま終わってしまったことや、避けてしまった、逃げてしまった出来事などもあるかもしれません。けれども、どんな選択をしても、Mariaさんにとってはそれが最善の選択だったと思いますし、その出来事によって経験されたことが、必要だったのだと思います。

そして、今の彼との「お金の貸し借り」を経験することになりましたよね。彼とのお付き合いで「どんな自分」を感じたのでしょうか。彼と付き合って、お金を貸して少額しか返してもらえない自分は「どんな自分」ですか。

大切にされてると思いますか。幸せを感じていますか。もしそうでないとしたら、もうそんな自分をやめてもいいと思います。

彼と別れてもきっと大丈夫です。「お金が足りなくなったら借りればいい」と思われる彼女をやめることが十分問題解決です。そして別れてその彼にお金を貸さないこと、全額返してもらうことが、彼にとっても必要な経験なのかもしれないです。

人って不思議ですよね。目の前の人やお金を使って「自分が自分をどんな人間だと思っているのか」を何度でも見たいのです。確認したいのです。

Mariaさんはもう「問題解決ができる人、大切にされる人」として生きて行ってくださいね。実は今までもそうだったのですから。

そして、これから出会うはずの新しい彼との間に、何か問題が出てきたとしても、それはその時に考えればいいこと。まだ起こっていない不安を先に感じて、あらぬ妄想をして足を止めなくてもいいですよ。これからどんな素敵な人たちに出会うかわかりません。心配するよりもワクワクしていたほうが素敵な出会いがあるはずです。

Mariaさんに贈る魔法の言葉は

「どうせ私は自分の問題を解決できるし。っていうかしてきたし」

「どうせ私は大切にされる人だし」

です。たくさん呟いていてください。

次の彼とのデートには是非お財布を忘れて出かけることをオススメします。これから幸せな恋愛をなさってください。きっと大丈夫です。

凍えたココロがほっこり温まる、心屋仁之助 塾

【特集】

心屋仁之助 塾 一門にお悩みを相談したい方はこちら

【質問募集】

(いかり屋圭子)