1. トップ
  2. おでかけ
  3. 『インディ・ジョーンズ』撮影、“衣装”に身を包んだマッツ・ミケルセンがダンディ!

『インディ・ジョーンズ』撮影、“衣装”に身を包んだマッツ・ミケルセンがダンディ!

  • 2021.10.8
  • 1963 views

『インディ・ジョーンズ』最新作となる5作目の撮影現場で、マッツ・ミケルセンとハリソン・フォードの姿をキャッチ!(フロントロウ編集部)

2022年公開予定の『インディ・ジョーンズ』最新作

1981年に映画第1作目が公開され、東京ディズニーシーの人気アトラクションにもなっている『インディ・ジョーンズ』シリーズは、映画最新作となる5作目が、2022年に公開予定。

現在撮影中が進められており、監督は、これまでシリーズを手掛けてきたスティーヴン・スピルバーグから、『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』や『LOGAN/ローガン』のジェームズ・マンゴールドに引き継がれる。

そしてファンには嬉しいことに、ハリソン・フォードが主演を続投! さらには、『Fleabag フリーバッグ』や『キリング・イヴ/Killing Eve』などで有名なフィービー・ウォーラー=ブリッジと、『007 カジノ・ロワイヤル』や『ハンニバル』などで有名なマッツ・ミケルセンが出演することが発表されており、注目が集まっている。

マッツとハリソンの姿を撮影現場でキャッチ

そんな5作目の撮影が、現在、イタリアのシチリアで行なわれている。エキストラとみられる参加者も多く、ウェディング用に飾りたてられた車もあった。

画像1: マッツとハリソンの姿を撮影現場でキャッチ
画像2: マッツとハリソンの姿を撮影現場でキャッチ

物語におけるどのような展開がここで起こるのかは不明だが、ついに、衣装に身を包んだマッツの姿を目撃!

グレーのジャケットに黒のパンツを合わせ、ハットを被ったマッツのダンディな姿は、『インディ・ジョーンズ』の世界観にぴったり。

画像3: マッツとハリソンの姿を撮影現場でキャッチ
画像4: マッツとハリソンの姿を撮影現場でキャッチ
画像5: マッツとハリソンの姿を撮影現場でキャッチ

マッツが演じるキャラクターがインディの味方なのか敵なのかは明らかにされていないが、マッツの鋭い眼力をもってすれば、観客の心をつかむキャラクターになることは確実。

主演のハリソンは6月に撮影中に肩を負傷し、治療に専念していたが、10月始めにシシリアに到着した姿が確認され、この日も撮影に臨む姿が確認された。ファンが待ち望むハリソンとマッツの2ショットは見られなかったが、今後に期待。

画像6: マッツとハリソンの姿を撮影現場でキャッチ
画像7: マッツとハリソンの姿を撮影現場でキャッチ

ちなみに、ハリソンとともにメインキャラクターを演じるフィービーは、7月にスコットランドで本作の撮影を進める様子が目撃されている。

画像8: マッツとハリソンの姿を撮影現場でキャッチ
画像9: マッツとハリソンの姿を撮影現場でキャッチ

(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる