1. トップ
  2. メイク
  3. 今っぽの正解は2色塗り♡2色で垢抜けるアイシャドウの基本の塗り方

今っぽの正解は2色塗り♡2色で垢抜けるアイシャドウの基本の塗り方

  • 2021.9.28
  • 49866 views

ナチュラルだけど、押さえるところはしっかり押さえる。そんな垢抜けメイクは「2色アイシャドウ 」がキーワード。たった2色でできるシンプルだけど今っぽいメイクをご紹介。とても簡単で時短、誰でも失敗知らずなメイク方法です。

必要なコスメはアイシャドウ2色。パレットから選ぶのが無難

今回は「clioプロアイシャドウパレット」から2色を使用します。

単色アイシャドウ2色でももちろん良いのですが、同じアイシャドウパレットから選んだ方が色の相性が良いのでおすすめです。

また、色の選び方としては、

・濃いめの締め色

・明るめのハイライトカラー

の2色を選んでください。

マットカラーよりも、少しツヤ感がある色の方が自然に肌になじみます。

【STEP1】暗い色のアイシャドウを二重幅より少し広めに塗る

まずは「暗い色」を二重幅よりも広めに塗っていきます。

二重の方は二重幅よりも少しオーバー気味に、一重の方は目のキワから5mm〜10mmくらいまで、アイホールに向かって薄くなるように広げていきます。

アイシャドウは塗り足していくのではなく、ブラシに取った分だけを薄く塗り広げていきます。

【STEP2】明るい色のアイシャドウを重ねていく

先ほどよりも少し大きめのブラシに、明るい色のアイシャドウを取って、重ねていきます。

目のキワだけは避けて、アイホール全体に広く塗っていきます。

これで自然な2色グラデーションが完成します。

ポイントは「暗い色から塗る」こと。

濃い色の上に明るいシャドウを重ねることで、今っぽいナチュラルな雰囲気にすることができます。

【STEP3】下まぶたの目尻側に暗い色を塗る

小さめのブラシに1の色を取って、下まぶたの目尻側に塗っていきます。

黒目の下あたりまでのせて大丈夫です。

黒目に向かって段々と細くなるイメージで塗ります。

【STEP4】下まぶたの目頭側に明るい色を塗る

次は目頭側に明るい色をのせていきます。

黒目の下で2色がブレンドされるように重ねます。

完成!

アイラインとマスカラはいつも通りでOK!

・暗い色の上に明るい色を重ねる

・最低限の2色でメイクする

こうすることで、頑張りすぎない垢抜けメイクが簡単に仕上がります。

使用カラコン/POPLENS Cherry Moon[ブラウン]

元記事で読む
の記事をもっとみる