1. トップ
  2. 「何に見える?」あなたは横柄な人?謙虚な人?【心理テスト】

「何に見える?」あなたは横柄な人?謙虚な人?【心理テスト】

  • 2021.10.28
  • 40245 views
undefined

謙虚な人とは、控え目であり慎ましい人でしょう。反対に、横柄な人とは身勝手で威張っている人を指すようです。謙虚であるということは誉め言葉でもよく使われているでしょう。では、あなたは横柄な人でしょうか、それとも謙虚な人でしょうか?心理テストで探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答え下さい。



1.絵具のパレット

2.オカリナ

3.貝殻

4.吹き出し



1.絵具のパレットに見えた人は「謙虚な人」

図形が絵具のパレットに見えた人は、謙虚な人でしょう。いつでも控え目で慎ましくいて、素直に相手の意見を受け入れることができているのではないでしょうか。自分だけ意見を言って終わりということはなくて、「あなたはどう思いますか?」と聞くことを忘れないでしょう。

このタイプの人は、イライラすることが少ない人でしょう。滅多なことではイライラしないので、周りの人はあなたが心が落ち着かないところを見たことがないかもしれません。もし内面は穏やかでなかったとしても、決して外には出さないのではないでしょうか?

自分のよくない部分は素直に認めて改善していけるし、人間関係においてあなたと合わない人がいてもきちんと折り合いがつけられるので、イライラすることが少ないのでしょう。あなたのその謙虚な姿を見習いたいと思っている人もいるようです。

2.オカリナに見えた人は「やや横柄な人」

図形がオカリナに見えた人は、やや横柄な人でしょう。間違ったことを指摘されても、プライドが邪魔をして、素直に謝れないのかもしれません。また、相手にどうしても認めてもらいたくて、自分を過剰によく見せようとしてしまうところがあるのではないでしょうか?

このタイプの人は、卑屈になってしまうことがあるようです。「どうせ私のことなんて分かってくれない、もういいよ!」といじけてしまい、自分を蔑む言動が見られるのではないでしょうか?

卑屈になる必要はありません。ネガティブな気持ちでいっぱいになってしまった時は、「私は不安だったんだな、こんなことがあったらそりゃあいくら私でも落ち込むわ!」と、自分を慰めて受け止めてあげれるとよいでしょう。自分を褒めれる人は謙虚な人になれるかもしれません。

3.貝殻に見えた人は「やや謙虚な人」

図形が貝殻に見えた人は、やや謙虚な人でしょう。自分がいくら恵まれていても、出しゃばったり自慢することはないようです。そういうことをする人は、恥ずかしくてみっともない人と思っているのかもしれません。

このタイプの人は、謙虚なのですが、周りの人にまで配慮できる余裕はないようです。自分に対しては、調子が良かったり成果が出たりしても、決して驕り高ぶることはないでしょう。自分に精一杯で、周りの人が気持ちよく過ごせているかどうかまで、手が回らないのかもしれません。

もし自分に余裕がある時は、他人のよいところを見つけて、積極的に伝えるようにするとよいでしょう。謙虚な人は、自分だけでなく、相手にも敬意を持って接しています。「〇さんのアドバイスが良かったので上手くいきました!」などと言えると、謙虚でもあり、人間関係も良くなるでしょう。

4.吹き出しに見えた人は「横柄な人」

図形が吹き出しに見えた人は、残念ながら横柄な人でしょう。人の話をあまり聞かない、自分の意見がいつも正しいと思っているところが、横柄に見られてしまう理由かもしれません。

このタイプの人は、周囲の人とトラブルになることが多いようです。自分と違う意見を言う人がいると、「それは違う!」とすぐに反発してしまうことが、もしかすると原因になっているかもしれません。

相手の話はいったん肯定してみましょう。「絶対に違う!」と心の中で思っていても、「なるほど、〇さんはそう思うんですね。」というやわらかいクッション言葉を入れるだけで、随分と優しい印象になるはずです。そういう対応をすると、相手は自分の話を聞いてくれて受け入れてくれたと感じ、話し合いがスムーズにいくかもしれません。ぜひお試し下さい!



ライター:miraclemilk
心理カウンセラーとして、クライエントの悩みに共感し寄り添いながら支えています。心理テストで自分の知らない一面を探してみませんか?みなさまがほっと一息つけるような、気分転換になるような記事を発信していきますので、お楽しみに!
編集:TRILLニュース編集部