1. トップ
  2. レシピ
  3. 女性に多い鉄分不足問題!専門家に改善方法を伺いました

女性に多い鉄分不足問題!専門家に改善方法を伺いました

  • 2021.9.24
  • 13472 views

「女性は鉄分が不足しがち」という言葉をよく耳にします。どうして不足するのか、予防することはできないのかなど気になる疑問を一般社団法人予防医療研究協会の清水沙穂理さんに聞いてみました。

女性に多い鉄分不足。なぜ女性に多いのか教えてください

鉄は1日1g程食材から摂ることができると言われています。女性の場合、月経が始まることにより鉄が不足します。月経中の鉄の必要な量は1日2g程度だからです。しかし、理想とされている食事を摂っていても1日1.5g程度しか取れないため、月経がある年代の日本人のほぼ全ての女性が不足しているのです。

鉄分不足が引き起こす症状について教えてください

(1)めまい、肩こり、頭痛、皮膚、爪、髪の毛や粘膜のトラブル、氷を好んで食べるなどの不定愁訴の症状が挙げられます。
(2)集中力低下、イライラ、食欲不振、抑うつ感など精神状態の変化、その他にも幸せホルモンや睡眠ホルモンなども、鉄の不足によって充分に作れなくなってしまいます。

鉄分不足を予防する方法を教えてください

食生活の改善が重要です。鉄にも種類があります。ヘム鉄と非ヘム鉄と言われるものです。ヘム鉄+非ヘム鉄を多く含む両方の食材をバランスよく摂取しましょう。魚や肉にはヘム鉄が多く含まれます。野菜や海藻には非ヘム鉄が含まれています。ちなみに、ヘム鉄は吸収効率を上げるために、タンパク質やビタミンCを積極的に摂る必要があるのでそちらを摂取することを忘れずに。

その他なにかアドバイスがあれば教えてください

鉄も沢山摂れば良いというわけではありません。上限量がありますので、注意しましょう。基本的には不足している方が多いのでサプリメントを摂取することもありますが、便が黒色になるほど摂っている場合は、鉄を好む腸内細菌の影響で腸内フローラが崩れている証拠なので気をつけましょう。

教えてくれたのは

出典: 美人百花.com

一般社団法人予防医療研究協会 清水沙穂理さん
一次予防と食の正しい知識提供に貢献すべく活動。企業にて治療食を使った血液検査結果に基づく栄養相談を2000件経験他、歯科医院にて3000件の患者様とカウンセリングの経験を積む。現在は予防医療研究協会の講師として認定資格の指導やサロンのブランド化に貢献している。持っている代表的な資格として、管理栄養士、栄養経営士、歯科助手・歯科カウンセラー、ベジフルティーチャー、第一種衛生管理者がある。その他、ファイナンシャル技能士3級、茶道、琴の資格など公私共に幅広い資格を取得している。

元記事で読む