1. トップ
  2. 恋愛
  3. 大失恋に効く「心の応急処置」って?

大失恋に効く「心の応急処置」って?

  • 2021.9.23
  • 1934 views

お付き合いをしていた彼から別れを告げられたり、好きな人に告白してフラれたり。

失恋をすると、しばらく立ち直れないほどショックを受ける人も多いでしょう。

今回は、そんなときのための「心の応急処置」について考えてみました。

運動や仕事、勉強に熱中する

失恋すると、どうしても寝込んでしまったり、なにも手につかなかったりすることもあるでしょう。

そんなときは、身体や頭を使うことを意識してみて。

運動したり、仕事や勉強に集中したり。

とにかく丸一日、完全燃焼することで、失恋からの立ち直りも早くなるでしょう。

友達を頼る

失恋したときの心は、目に見えない傷口があるようなもの。

その傷をふさぐために、友達に助けを求めることもひとつの手段です。

一緒に食事に誘ったり、一晩泊めさせてもらったり。

信頼できる人がそばにいるだけでも、心の傷はすぐに癒えるでしょう。

彼の嫌なところを書き出す

彼への想いをすっぱり断ち切る方法が一つあります。

彼の嫌なところや悪かったところを10個~20個ほど書き出してみてください。

しかし、これを行っていいのはあくまでも失恋直後だけ。

ほとぼりが冷めたら、彼を悪く言うのはやめましょう。

自己暗示的に「失恋してよかった」と思うことが、究極の応急処置なのです。

心が落ち着いてきたら…

失恋の痛手が落ち着いてきたら、新しい出会いを探してみましょう。

あまり気分が乗らなくても、恋のリハビリをするつもりで行動することが大切ですよ。

(潮凪 洋介/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む