1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【ほくろ占い】「耳」「首」のほくろが示す意味&運勢

【ほくろ占い】「耳」「首」のほくろが示す意味&運勢

  • 2021.9.23
  • 26105 views

【ほくろ占い】「耳」「首」のほくろが示す意味&運勢

みのり

普段、あまり意識しない耳や首のほくろですが、実は色々な意味があるのです!今回は、そんな「耳」や「首」のほくろが示す意味や運勢について紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

『耳』のほくろが意味するものって?

耳のほくろが意味するものが何なのか、気になりますよね。耳にあるほくろは先天運(先祖から代々受け継がれる気質のこと)がわかったり、その人が持って生まれた欠点やウィークポイントを教えてくれます。また、耳のほくろが大きいほど、その意味合いが強くなるとされています。

さらに、耳にあるほくろの数が多い人は、それだけ沢山の人からの恵みがもたらされるとも言われていますよ。お墓参りなどを欠かさなければ、先祖から多大な幸運がもたらされるでしょう。耳のほくろは自分では見つけづらいものなので、鏡でチェックしたり、他人に確認してもらったりするといいかもしれません。

「耳の外側」にあるほくろ

耳の上部、もしくは耳の縁のことを「耳輪(じりん)」といい、この場所は持ち主の社会への適応能力や世間的な評価がわかるとされています。ここにほくろがあれば、人付き合いが苦手など、どちらかというと人見知りな傾向がありますが、直感力に優れていたり、頭の回転が早いといった二面性も持っています。

中でも、そのほくろが生きぼくろだと「頭脳明晰な人」として、周囲から一目置かれる存在となることも…。反対に、死にボクロだと注意散漫なところがあり、それが原因で孤立しやすくなると言われています。

「耳の穴近く」にあるほくろ

耳の穴周辺のことを「風門(ふうもん)」と言い、この部分は主にその人の知性や知識に対する欲について示す場所だとされています。ここにほくろがある人は自力で稼ぐ能力が弱く、貯金することに対しても苦手意識がある人に多く見られる傾向があります。

生きぼくろだと、本人に散財癖があったとしても、第三者からの援助など何かと周囲からのサポートをうけるチャンスに恵まれやすいですが、死にぼくろだと金銭トラブルに巻き込まれやすかったり、収入があっても中々手元に残りにくいと言われています。

「耳たぶ」にあるほくろ

耳たぶに当たる部分は「垂珠(すいじゅ)」と言います。この場所は、おもに金運・愛情運・健康運などがわかるとされています。ですので、耳たぶにほくろがある人は、基本的に外交的な性格の持ち主だと言えます。特に、女性でここにほくろがある人は、異性からモテる場面が多いでしょう。

生きぼくろの場合、交際費など何かと支出が多いのですが、本人や周りへの影響は少なく、『幸運の証』ともされています。死にぼくろの場合は浪費しやすく、特に恋愛や異性に関しては、飽きっぽい所が災いして長続きしなかったり、トラブルに陥りやすかったりします。

『首』のほくろが意味するものって?

みのり

首のほくろはどういう意味を持っているのでしょうか。「首」は頭と身体をつなぐ部分として、主にその人の「コミュニケーション能力の高さ」が表れる場所とされています。
また、首のどの位置にほくろがあるかによって、「どのように他者と関わるか」「自己表現を行っていくのか」なども明らかになります。中でも、首にほくろが多い人は、たくさんの人を惹き付ける魅力に溢れるとされるため、比較的人間関係にも恵まれやすい傾向にあります。

「のど仏」にあるほくろ

のど仏とは言葉を話すうえで、無くてはならない体の一部です、ですので、そのままコミュニケーション能力や自己主張に関する表現力の高さを示し、どちらかというと話し上手な人やおしゃべり好きな人によく見られるほくろです。

生きぼくろだと、自分の意見をうまく伝えることに長けているので、仕事だと営業や教師といった職業に適性があるでしょう。反対に死にぼくろだと、周囲の空気を読めない発言をしてしまったり、上手く話すことができないゆえに、引っ込み思案になってしまう傾向があります。

「首筋」にあるほくろ

首筋にほくろがある人は、人好きで常に他人に対して優しく接することができる人に多く見られます。さらに、見た目の印象としてもなんとなくセクシーだったり、異性の目を惹きつけやすいといった面も…。

左右のどちら側にほくろがあったとしても、困っている人がいれば助けるお人好しなところがあり、情に訴えられたり人からの頼まれごとを断れなかったりする傾向があるでしょう。生きぼくろだと人からの信頼度が高く、死にぼくろだとその優しさがかえって人をダメにしてしまうとされています。

「首の後ろ」にあるほくろ

首の後ろで、髪の毛の生え際の中心部分にあるくぼみを「盆の窪(ぼんのくぼ)」といいます。自分ではなかなか気づきにくい場所ですが、ここにほくろがある人は男女問わずモテやすく、恋愛経験も豊富な傾向にあります。

生きぼくろだと、多くの異性との華やかな恋愛をするとされており、死にぼくろだと理性が効かず、不倫や二股などかなりリスクの高い恋愛をしやすいとされています。時折、恋愛となると思考がブレたり、暴走気味になるので「思い留まるべき恋」もあるのだとしっかり把握しておく必要があるでしょう。

「後頭部で耳の近く」にあるほくろ

後頭部で耳の近くにあるほくろは、そもそも人と関わる事が好きだったり、基本的に人付き合いが得意な人であることが多いです。生きぼくろだと人気者になりやすく、持ち前の人脈を生かした職業に就くと成功を収めやすいでしょう。反対に、死にぼくろだと人とのコミュニケーションが苦手だったり、人間関係におけるトラブルに発展しやすいとされています。

また、金銭面においては飲み会やランチなどの仕事上の付き合い、友人や親族などでも頻繁に集まることが好きなので、手相学としては『浪費家の相』だとも言われていますよ。

まとめ

耳や首のほくろが示す意味や運勢を紹介しました。耳や首は普段はあまり意識しないところですが、注目してみると意外なところにほくろがあったりしますよね。ほくろを見つけたら、今回紹介した意味や運勢をぜひ参考にしてみて下さい。きっと当てはまるものがあるはず…。友人知人の耳や首を確認して、占ってあげたりするのもオススメですよ!

画像出典:istock

元記事で読む
の記事をもっとみる