1. トップ
  2. メイク
  3. 今っぽの定番は断然1色仕上げ♡1色で垢抜ける「アイシャドウの塗り方」3選

今っぽの定番は断然1色仕上げ♡1色で垢抜ける「アイシャドウの塗り方」3選

  • 2021.9.20
  • 32551 views

コスメコンシェルジュ・元美容部員のIkueです。皆さんはアイメイクをする時に何種類のアイシャドウを使ってメイクをしますか?2色〜3色使う方が多いと思います。1色でもキレイに仕上げられたらメイクの幅が広がりますよね!今回は1色でも垢抜けるメイクテクニックをご紹介します。

単色アイライナーで簡単にグラデーションを作る方法

1色のアイシャドウでどうやってグラデーションを出すの?と疑問に思う方もいると思います。1色で仕上げる場合は、ぼかし方と重ね方が重要です。まずは簡単にできる基本のグラデーションからご紹介します。

① アイホール全体に軽くアイシャドウを入れます。この時に違和感が出ないようにしっかりぼかすようにしましょう。

② アイホール全体に入れた後、目のキワからグラデーションを作るようにもう一度アイシャドウを重ねていきます。

指で重ねてもOKですが、細かい部分は細い筆を使った方がよりきれいに仕上がります。

目力アップの簡単グラデーション

目力をアップさせるコツはメリハリのあるアイメイクが必要です。単色アイシャドウでメリハリのある目元を作る時は目尻側にアイシャドウを重ね、立体感を出すようにします。

① アイホール全体にアイシャドウをぼかします。

② 目尻から中央に向かってアイシャドウを重ねていきます。

下まぶたの目尻側にもアイシャドウ塗るとより立体感のある目元に仕上がりますよ!目尻にアイシャドウを重ねてグラデーションを作ることで横に大きく見せることができます。

単色なのに立体感を出す方法

さらに立体感を出したい!という場合は中央にハイライトを付けたように立体感が出る塗り方をしていきます。

黒目の上まぶたの中心が明るくなるように仕上げます。アイホール全体にアイシャドウをぼかし、目頭側と目尻側にアイシャドウをもう一度重ねます。

まぶたの中心は明るくなるように仕上げたいので目頭と目尻側にだけ色を重ねましょう。

1色のアイシャドウでも使い方次第でいろんなアイメイクを作ることができます。

ちょっとしたコツでもアイメイクをは変わりますよ!いつもは複数の色でアイメイクをされている方もぜひ1色アイシャドウのメイクテクニックをマスターしてみてください。

元記事で読む