1. トップ
  2. ファッション
  3. この秋は「上も下もどっちも盛る!」が新しい♡イタくならない、大人女子の〝盛り×盛りコーデ〟16連発!

この秋は「上も下もどっちも盛る!」が新しい♡イタくならない、大人女子の〝盛り×盛りコーデ〟16連発!

  • 2021.9.16
  • 6280 views

この秋はクラシカルブームが進化して、フリル、ラッフル、チュール、パワショルetc.華やかに盛ったトップスが豊富♡ボトムもマーメイドスカートを筆頭に、ボリューミーなスカートやサロペットと、存在感あるデザインが多いんです。人気ブランドの展示会では「上下どっちも盛るコーデ」がとっても新鮮でした♡ということで今回は、絶対流行る〝盛り×盛りコーデ〟のトリセツをお届け!とはいえイタくなるのはNGだから、アラサーらしく素敵に着こなすバランス術をレクチャーします♡

上下どっちも盛るコーデが若作りにならない、イタくならないポイントとは?

■くびれを作ったり透け感を出したりして、女っぽさを死守!

まずはトップスをINしてくびれを作れば子供っぽくなる心配なし!さらに部分的に透けているアイテムを選べば、抜け感効果で女っぽくキマります♡

■ベーシックカラー&くすみトーンにまとめて大人らしさをキープ

アイテム自体のデザインが華やかだからこそ、基本はベーシックカラーで落ち着かせるのが正解。女子っぽいパステルカラーを着たい場合は、くすみトーンに抑えたり、×黒で締めたりして大人らしく見せて。

■アクセや小物など、どこかにカチッとしたアイテムを使う

クラシカルなバッグや辛口アクセなどで、甘い中にピリリとスパイスを!ふんわりだけじゃない、ヒネリの効いたおしゃれ感が出せます♡

■足元をフラットor重ためにすれば今っぽくこなれます

盛り×盛りコーデでいちばんのキモは足元。ピンヒールや女っぽいパンプスだと「古い人」になるので要注意!フラット、チャンキーヒール、ブーツなどで足元を重ためにして、盛りアイテムとのバランスを取るのが正解です。

■ニュアンスヘア&軽めのリップで抜け感を出して

キメすぎの巻き髪や濃いリップはトゥーマッチになるからNG!ニュアンスをつけたカジュアルヘア&抜け感あるメイクで大人の引き算を♡

早速、今っぽ〝盛り盛りコーデ〟をCHECK!

合わせるボトム別にポイントを押さえた、今っぽい〝盛り×盛りコーデ〟をレクチャー♡

■大本命のマーメイドスカートは何でも合う&着やすさもNo.1!

タイトなヒップラインと揺れる裾のギャップがドラマティックで、女っぽく盛れるマーメイドスカートは今季いちばんのビッグトレンド。ウエストや腰の部分がフラットなので、意外にどんな盛りトップスでも似合っちゃいます♡とりあえず1枚持っていれば急に今っぽくなるから絶対買い!

チュールフリルつきトップス×デニムマーメイドスカート
女っぽさもカジュアル感も両方叶う、初心者さん向きの簡単コーデ♡
andGIRLチュールドッキングニット¥17,600/アプワイザー・リッシェ デニムマーメイドスカート¥18,700/マイストラーダ ピアス¥1,650、ブレスレット¥1,980/ともにスリーフォータイム ファーバッグ¥9,350/ストロベリーフィールズ(シュガー・マトリックス)

チュールのふわふわ感をデニムの硬さでシュッと見せ、揺れる裾で女っぽく盛る♡めちゃくちゃ簡単&スタイルUPな盛り×盛りコーデがコチラ。メタリックなアクセでシャープなメリハリをつけ、仕上げはコロンとしたファーバッグで可愛いポイントをON。足元はショートブーツetc.で重みを持たせた方がバランスよくキマります。

フリル&リボンシャツ×キレイ色マーメイドスカート
クチュールっぽいシャツには落ち感のあるマーメイドスカートがGOOD
andGIRLチュニックシャツ¥10,780/SNIDEL マーメイドスカート¥8,690/リリアン カラット ゼブラ柄バッグ¥8,690/オーレンティー(レイ ビームス 新宿) イヤリング¥1,870、パンプス¥16,280/ともにスリーフォータイム

クラシカルムードなコットンチュニックをウエストINしてキレイ色のマーメイドスカートを合わせてみたら・・・、なんだか新鮮ですごくおしゃれ!チャコールグレー×くすみピンクの配色も目新しい♡スカートは体のラインを拾いすぎない厚み素材なので、合わせるトップスを選ばず使いやすさ満点!バッグ&靴はカチッとしたデザインを合わせて全体を引き締めると、メリハリがついて上手くいきます。

フリルオフショルニット×チェック柄マーメイドスカート
渋めのチェック柄なら、肩出し&フリルでミーハーに盛ってもちゃんと大人♡
andGIRLフリルカラーリブニット¥12,100/SNIDEL チェック柄マーメイドスカート¥16,500/リランドチュール ハンドバッグ¥26,400/FEEL AND TASTE ショートブーツ¥10,870/RANDA

オフショルで肌見せしても、スカートがコンサバ&女っぽいからトゥーマッチにならないんです。しかもこのトップスは2WAY仕様なので、肩を覆ってしまえば上品な雰囲気にも着られます。黒×渋いチェック柄で落ち着かせているから、なんなら通勤にもOK!デートの予定がある日なんかに取り入れてみて♡

Point
  • スカートがシュッとしているので、肩周りを盛ってスタイルUP♡
  • 腰のラインを隠さず、くびれを見せて脚長に!
  • スカートは厚地素材を選ぶべし!ペラペラだとフラメンコっぽくなるのでNG

■ボリューミーなフレアスカートは〝袖だけ盛り〟でXラインをメイク!

今季のフレアスカートは、タックが多めだったり生地が厚かったりと、とにかくボリューミー!スカートだけで存在感があるからシンプルコーデでももちろん映えるんだけど、この秋は一歩先ゆく〝盛り×盛りコーデ〟で着こなしたい♡とは言え太って見えたらNGだから、〝袖だけ盛り〟のトップスを選びましょう。

パワショルニット×キレイ色ボリュームスカート
見慣れたコーデも首フリル&パワショルで変化をつけてアップデート♡
andGIRLリボン付きニット¥8,690/31 Sons de mode(ヒロタ) ボリュームスカート¥44,000/SHE Tokyo(エスティーム プレス) ピアス¥2,200、リング¥1,650/ともにスリーフォータイム ミニショルダーバッグ¥5,990/ザラ(ザラ・ジャパン) フラットミュール¥26,400/ドレスレイブ/ファビオ ルスコーニ

キルティング風なエンボス加工が施された今年っぽいスカートが主役!これに普通のリブニットを合わせるだけだといつも通りだから、クラシカルなデザインのものをセレクトして今っぽく演出。足元もパンプスじゃなく、エナメル素材のストラップつきミュールで抜け感を出せば、更なるおしゃれ化大成功♡

シアー袖ニット×タックボリュームスカート
シアーなパワショル×柄スカートなら、地味色ワントーンもめちゃ映える!
andGIRLシアースリーブニット¥14,300/ジャスグリッティー チェック柄ドットスカート¥46,200/SHE Tokyo(エスティーム プレス) ピアス¥1,650、ブレスレット¥2,200/ともにスリーフォータイム フラップショルダーバッグ¥2,530/神戸レタス フラットシューズ¥7,590/RANDA

袖だけ透け素材のトップスは何にでも合わせやすくて本当に便利!1枚持っていればシンプルコーデにも盛り×盛りコーデにも着回し自在なんです♡今回みたいなチェック柄+ドットのボリューミーなスカートに合わせる場合、あえて他の色を使わずワントーンにまとめると「わかってる風」で断然おしゃれ!フラットシューズで脱力させたところもポイントです。

ボリューム袖ニット×フロッキースカート
甘さとモードのバランスが絶妙♡足元を重くすれば勝手に今っぽくなるんです!
andGIRLボリューム袖ニット¥14,300/リランドチュール フロッキースカート¥25,300/FRAY I.D ショルダーバッグ¥8,690/ラウルディマッジオ×レイ ビームス(レイ ビームス 新宿) ショートブーツ¥29,700/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

ボリューム袖もシャリッとしたシャツ素材なら甘さを抑えてモードな雰囲気。スカートも同じくモードっぽいフロッキー加工を選べば、上下盛っていてもシックに仕上がります。さらにこのコーデのキモは足元!華奢なパンプスじゃなく無骨なレースアップブーツを合わせることで、辛口カジュアル要素が加わって急に今っぽくなるんです。これは今すぐマネしたいテクニック♡

Point
  • 肩にボリュームを出して、フィット&フレアの進化系ラインをメイク
  • 胸元がフラットなトップスを合わせればヤセ見えします!
  • 足元はフラットor重めブーツでサバ見え防止!

まだまだある!秋の最旬コーデをチェック!

■くすみトーンorモノトーンなら、立体感盛りスカートも大人化できる♡

ラッフルやドッキングなど立体的なデザインが入ったスカートは、インパクトがあるので、派手色やパステルだとお子ちゃま化しちゃう!なのでコーデ全体をモノトーンorくすみトーンにまとめてアラサーらしく着こなして。

パワショルリブニット×ラッフルスカート
まろやかカラーと辛口小物で、大きなラッフルもこなれた空気感に昇華!
andGIRLパワーショルダーリブニット¥7,150、イヤリング¥3,300/ともにノエラ ティアードラッフルスカート¥23,100/FRAY I.D ブレスレット¥6,480/アビステ レオパードミニショルダーバッグ¥2,630/mite ロングブーツ¥37,400/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

ラッフルが斜めに大きく入ったスカートも、まろやかカラーの美人配色で着こなせばこんなに大人っぽい!Tシャツでカジュアルダウンさせるのも正解だけど、この秋はパワショルでモードな雰囲気をプラスするのが新しいんです。足元はロングブーツに〝スカートかぶせ〟で、モード感をさらに加速!仕上げはコロンとしたレオパードバッグで、スカートの雰囲気に合わせつつピリリとスパイスを投入させて。

肩フリルニット×ラッフルスカート
上下フリルの上級盛りは、モノトーンまとめなら簡単&おしゃれ♪
andGIRL肩フリルニット¥8,690/ココ ディール タフタラッフルスカート¥26,400/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) ピアス¥2,200/スリーフォータイム ブレスレット¥10,290/アビステ ドットハンドバッグ¥61,600/ケイト・スペード ニューヨーク(ケイト・スペード カスタマーサービス) ショートブーツ¥24,200/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

黒のラッフルスカートは一歩間違うと魔女っぽくなるから、カジュアルに着こなすのがお約束!去年までならロゴTシャツなんかを合わせていたけど、今年は一歩進んで盛り×盛りに仕上げましょう。肩フリルとボトムのラッフルをリフレインさせているので、まるでドッキングワンピみたいにすんなりキマります♡ただし、色みはモノトーンで落ち着かせて、靴もユニセックスなゴツブーツをセレクト!

パワショルニット×プリーツドッキングスカート
デザインニットやアニマル柄を投入すれば、上品なのにちょいエッジィ!
パワーショルダーニット¥9,350/ノエラ プリーツドッキングスカート¥15,950/SNIDEL ハンドバッグ¥4,070/Isn’t She? バレエシューズ¥10,542/RANDA

昨年もチラホラ出ていた、ラッフル×プリーツのドッキングスカート。プリーツが入るだけでなんだか上品なので、くすみカラーを選べば通勤にも使えちゃう優れもの。シンプルなブラウスやリブニットを合わせるだけでもキマるけど、今季はパワショルで新鮮コーデに挑戦したい!足元はパワショルのインパクトに負けないように、アニマル柄のバレエシューズでエッジィに締めるのがポイントです。

Point
  • デザインが際立つから、くすみトーンやベーシックカラーで大人見せを
  • トップスはコンパクトにまとめてスタイルアップ!
  • キャッチーな柄小物を投入して引き締め!

■レースやチュールの定番スカートは、振り切った盛りトップスでアップデート

毎年はいてるスカートこそ、思い切った盛りトップスを使って刷新させちゃいましょう♡ただしこのコーデは女子ウケはするけどメンズウケは悪いのでデートには不向き(笑)。女子会コーデに悩んだときなどにチャレンジしてみてくださいね。

チュールフリルカラーニット×レースタイトスカート
甘OL定番のレーススカートで、ミーハー女子会コーデができちゃった♡
andGIRLフリルカラーニット¥17,600/FRAY I.D レースタイトスカート¥19,800/マイストラーダ フェイクファーバッグ¥20,900/ルーニィ

レースタイトスカートはシュッとしたフォルムだから、肩〜胸元をふんだんに盛っても意外にスタイルよくキマるんです。チュール×ニット×レース×ファーと異素材をミックスして、女子友から一歩抜きん出て♡全体をくすんだ淡トーンにまとめると簡単にうまくいきます♪

ビッグ襟シャツ×チュールスカート
ダークロマな甘コーデも、チュールの抜け感でリズムが出ていい感じ♡
andGIRL襟付きシャツ¥28,600/ルシェルブルー(ルシェルブルー総合カスタマーサービス) チュールスカート¥17,930/SNIDEL ハンドバッグ¥55,000/ケイト・スペード ニューヨーク(ケイト・スペード カスタマーサービス) ショートブーツ¥27,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

今年っぽさ満点なビッグ襟シャツに、あえてロマンティックなチュールスカートを合わせるのが新鮮!こんなダークロマスタイルは、変に差し色すると急にこださくなるからNG。小物までダークにまとめて、振り切ることが重要です。足元はパンプスじゃなく、重厚感あるブーツが◎!

Point
  • 手持ちのスカートを、盛り×盛りコーデで新鮮に見せる!
  • めちゃ甘だからこそ、全身の色みを統一させることが大事

スカートだけじゃない!秋は、ワンピやパンツも盛ってなんぼ♡

■ジャンスカはクラシカルテイストな盛り×盛りにジャスト!

ここ数年、大人ブランドからも続々リリースされているジャンスカ。今年はクラシカルブームに乗って、ツイード素材やチェック柄etc.が豊富です。胸当て部分はサロペットタイプではなく、V字になっているものの方が着回しやすくておすすめ!

リボンつきブラウス×ツイードミニ丈ジャンスカ
顔まわりが華やかなリボンブラウス×ツイードミニのレイヤードでツィギー風に♡
andGIRLリボン付きブラウス¥14,300/ストロベリーフィールズ(シュガー・マトリックス) ツイードミニジャンパースカート¥28,600/COEL ピアス¥9,900/アビステ バッグ¥8,800/レイ ビームス(レイ ビームス 新宿) ニーハイブーツ¥86,900/ダブルスタンダードクロージング(フィルム)

秋冬に映えるツイード素材かつ上半身も盛れるジャンスカに、クラシカルな首詰まりブラウスを合わせて大人可愛く♡てろんとしたブラウス×厚地のツイードで緩急をつけると、盛り×盛りでもうるさくなりません。ミニ丈×ニーハイブーツで60年代風なシルエットにまとめれば、往年の映画女優・ツィギーみたいでキャッチーに目立てること間違いなし!「さすがにミニは抵抗ある・・・」って人は、長めのジャンスカで挑戦してみて。

Point
  • 地厚なジャンスカに、てろんとしたブラウスを合わせるとうまくいく!
  • 小さめのフリル襟、ボウタイ、リボンなどで顔まわりを華やかに見せて

■オールインワンやサロペットなら、パンツでも盛り×盛りが叶う♡

パンツはユニセックスなアイテムだから、盛り×盛りコーデになりずらいのは事実。でも胸当てがついたオールインワンタイプならば、上半身のレイヤードでパッと華やかに見せられるんです♡ガールなオールインワン、やんちゃなサロペットの2パターンで盛り×盛りコーデのお手本をご紹介!

ドット柄ボリューム袖トップス×オールインワン
パールつきの女子っぽいオールインワンにドットと派手色を差してハイテンションに!
andGIRLドット柄ブラウス¥15,400/マイストラーダ パール付きサロペット¥61,600/hue DAY TO EVENING ピアス¥2,200/スリーフォータイム ハンドバッグ¥46,200/ケイト・スペード ニューヨーク(ケイト・スペード カスタマーサービス) パンプス¥7,590/RANDA

V字の胸当ての片方にパールが並んだキャッチーなオールインワンを発見!これなら何を合わせてもガールに映える♡今年っぽいボリューム袖トップスはドット柄を選んで、差し色ピンクでとことんミーハーに攻め!でもパンツだから大人のハズし感が出ておしゃれなんです♪

セーラーカラーシャツ×サロペット
今季いちばんのNEWSな着こなしがコチラ!クラシカル×やんちゃミックスが新しい♡
andGIRLセーラーカラーシャツ¥17,600、オーバーオール¥19,800/ともにアプワイザー・リッシェ イヤリング¥12,980/ステラハリウッド ツイードバッグ¥14,300、ローファー¥16,500/ともにダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

とにかくビッグなセーラーカラーが愛嬌たっぷり♡ここにやんちゃなサロペットを合わせれば、今まで見たことないような新鮮コーデの出来上がり♪目新しいミックスコーデだから、ヘアメイクはあっさり&抜け感を出して、小物は品よくまとめておくのが正解です。

Point
  • パンツのカジュアル感に合わせて、トップスはシャツ素材をセレクト
  • 足元はローファーを合わせておけば失敗知らず!
番外編
  • コーデいらずの〝盛り×盛りワンピ〟ならてっとり早い!

ラストは、難しいことを考えずに流行りの盛り×盛りコーデが叶うワンピースをご紹介。まずは手っ取り早くワンピから始めてみるのもアリ!

肩出し、ボウタイ、ラッフル、ドットの4重盛りも茶色&ワンピだから統一感あり!
andGIRLドット柄ワンピース¥16,940/SNIDEL バッグ¥17,600、ショートブーツ¥39,600/ともにJILLSTUART(JILLSTUART ルミネ新宿店)

お出かけが楽しみになりそうな映えワンピ♡盛りっとしたディテールをふんだんに取り入れているけれど、シックなカラー&落ち感あるプリーツだから、アラサーでも安心して着られます。足元はブーツでカジュアルダウンさせて今っぽくキメ!

着回し力も欲張るなら、異素材使いのセットワンピを買い!
andGIRLアームウォーマー付きシャツワンピース¥17,930/LILY BROWN バッグ¥15,400、ショートブーツ¥37,400/ともにJILLSTUART(JILLSTUART ルミネ新宿店)

流行の短丈ニット風なアームウォーマーとシャツワンピがセットなので、4パターン以上に着回しできてコスパも◎!シャツワンピの裾がマーメイドになっているところが今年っぽい♡

こんなご時世だからこそ〝盛り×盛りコーデ〟でテンション上げていきましょう♡

お買い物欲が上がる季節の変わり目だけど、まだしばらくは自粛が続きそう・・・。だからこそこの秋は、不穏な空気を吹き飛ばすべく、ときめき・着映え重視なファッションを楽しみたい♡今回紹介した〝盛り×盛り〟コーデは去年からの更新感がすごいから、気分一新、ガールなモチベも上がります!

【協力店リスト】

・アビステ:www.abiste.co.jp

・アプワイザー・リッシェ:http://apuweiser-riche.jp

・Isn’t She?:https://www.isnt-she.com/

・エスティーム プレス:03・5428・0928

・ケイト・スペード カスタマーサービス:050・5578・9152

・神戸レタス:http://www.lettuce.co.jp/

・COEL:03・6824・9048

・ココ ディール:www.cocodeal.jp

・ザラ・ジャパン:https://www.zara.com/jp/

・ジャスグリッティー:http://jusglitty.jp

・シュガー・マトリックス:03・3791・8111

・JILLSTUART ルミネ新宿店:03・3346・7287 www.jillstuart.jp

・ステラハリウッド:https://www.stellarhollywood.com/

・SNIDEL ルミネ新宿2店:03・3345・5357

・スリーフォータイム:03・5792・8003 https://threefourtime.jp/

・ダイアナ 銀座本店:03・3573・4005

・31 Sons de mode(ヒロタ):https://31sdm.jp/

・ドレスレイブ:03・5792・8003 https://dresslave.com/

・ノエラ:https://store.noela.jp/

・hue DAY TO EVENING:http://huejapan.com

・FEEL AND TASTE:03・3410・1631

・フィルム:03・5413・4141

・FRAY I.D:www.fray-id.com

・マイストラーダ:http://mystrada.jp

・mite:https://www.mite.co.jp/

・RANDA:www.randa.jp

・リランドチュール:http://rirandture.jp

・リリアン カラット:03・4578・3338

・LILY BROWN:https://lily-brw.com

・ルーニィ:www.lounie.jp

・ルシェルブルー総合カスタマーサービス:03・3404・5370

・レイ ビームス 新宿:03・5368・2191

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)[人物]、 国井美奈子[静物] スタイリング/井関かおり ヘアメイク/森川誠(PEACE MONKEY) モデル/宮田聡子 構成・文/住中理美

元記事で読む