1. トップ
  2. グルメ
  3. 豆から選んでワタシ好みの一杯に。自家焙煎珈琲とスイーツ♪「little island(リトルアイランド)狭山本店」

豆から選んでワタシ好みの一杯に。自家焙煎珈琲とスイーツ♪「little island(リトルアイランド)狭山本店」

  • 2021.9.13
  • 1422 views

<大阪狭山発>大阪狭山市にあるカフェ「little island」(リトルアイランド)」さんに 行ってきました。「Sayakaホール」から5分くらいのところにあって、公園のすぐそばです。

出典:リビング大阪Web
出典:リビング大阪Web

「little island」さんは、同じオーナーさんが三店舗を展開されています。 堺市の三原台には、パティスリーとカフェのあるお店、大阪狭山市「市民の憩いの狭山池」のほとりにある狭山博物館には博物館カフェとしてランチができるお店があるそうです。そこではお野菜やハーブをお店の庭で自家栽培。ピクルス等もその時に採れたお野菜で作っていらっしゃるとか。

出典:リビング大阪Web
ランチにパニーニ、デザートに旬の味が詰まったケーキ

今回ご紹介する「little island 狭山本店」さんは珈琲専門店。 おいしい豆を使っておいしいコーヒーを提供したいと珈琲豆の種類もたくさん!好きな珈琲のタイプを選んで味わうことが出来ます。

前回、初めて訪ねた時は、偶然にもお店の10周年の周年祭でした。 ランチにエビとアボカドのパニーニとサラダをチョイス、そして、珈琲専門店なのにコーヒーではなくなぜかアイステイーをオーダー…。

出典:リビング大阪Web

ブラックタイガーとアボカドのパニーニ 1200円 自家製タルタルソース・グリーンリーフ すべてのランチにはサラダ、コーヒーor 紅茶付き

パニーニは焼き具合もふっくら具合いも絶妙。パニーニやデザートは三原台のお店で焼かれているそうです。テラス席で夏の日差しを感じながらのランチでした。

出典:リビング大阪Web

吉備高原・照り焼きチキンと紫キャベツのザワークラフト 1000円

前日に桃がたくさん手に入ったので、今日のデザートは桃ですよと見せてもらいました。

出典:リビング大阪Web

桃のタルト 桃でお花が咲いたよう

三原台のパティスリーでケーキやお菓子が焼かれているので、そちらのお店なら種類もたくさんあり、カフェではランチも食べられるそうです。

出典:リビング大阪Web

桃のタルト 580円 デザートのケーキはその時季によっても変わってきます この時の桃のタルトが食べれたことはラッキー♪

苦味強めが好き?それとも酸味?好きな珈琲豆が選べる♪

珈琲専門店なのにコーヒーを飲まなかったことが心残りで、後日、取材のお願いもあって再訪しました。

珈琲豆の説明や種類が書いてあるメニューを見ながら、友達は苦味が好きなので水出し珈琲。私は酸味が好きなのでモカのアイスコーヒーにしました。 いつもは必ずフレッシュを入れてしまう私ですが、飲みやすくって、ストレートで飲みました。これは私にしてはかなり珍しいことです。

出典:リビング大阪Web

今日のデザートはパティスリーから届いたイチジクのタルト。友人はティラミス。 桃のタルトを食べた時にも思いましたが、見た目がシンプルなのにとても可愛くて綺麗なのです。味がおいしいのはもちろんですが、しつこくなく甘さもほどほど、何個でもきっと食べられます。おいしいコーヒーやアイスティーとのハーモニーを楽しむためのお菓子たちだなと感じました。

出典:リビング大阪Web

水出しコーヒー450円 イチジクのタルト580円 ティラミス500円

オーナー様は、お若く、物腰も爽やかでとても気持ちの良い方でした。地元に10年も根づいてみんなに愛されているのがよくわかります。

今度は是非、三原台のパティスリーをお訪ねしてたくさんのケーキを目にしたいなと思いました。安藤忠雄さん設計の狭山博物館にある博物館カフェもとても気になります!

自家焙煎工房カフェ・specialty coffee beans little island 狭山本店 住所:大阪府大阪狭山市狭山2丁目944-1 電話番号:072-248-6047 営業時間:終了18:00 開始時間は、曜日によって違うようです。ご確認ください。 (インスタグラム)https://www.instagram.com/littleisland_/

元記事で読む