1. トップ
  2. ダイエット
  3. インテリアで痩せる「ダイエット風水」食欲の秋に!激太り解消!

インテリアで痩せる「ダイエット風水」食欲の秋に!激太り解消!

  • 2021.9.13
  • 3657 views

無造作に置いている体重計。つい口にしてしまっているあの食べ物。

それらを【風水】的に見て、インテリアをちょっとだけ変えることで痩せられる! 激太りを防ぐことができるんです!

食欲の秋でついつい太りがちなこの時期に、さっそく試してみてください。

【ダイエット風水1】体重計は洗面所の南側に置く

■毎日計りやすいように洗面所に

ダイエットが思うように成功しないと悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

ダイエットの王道といえば、バランスの良い食事を摂ることと、適切な運動をすることですね。

でも王道以外にも風水的に見た時に、家のインテリアを工夫することで、食欲を抑制することができるのです。

まず、体重計についてです。毎日体重計に乗って自分の身体の変化をチェックする…これ、ダイエットの基本です。

「太ったかも…」と怖がって体重を記録しないと、いつの間にか、めきめき増えてしまい、かえってマイナスになりかねません。

毎日、きちんと計る習慣をつけるためにも、体重計は洗面所に置き、入浴の時、もしくは起床時に計ることをおすすめします。

■南側に置くことで効果大

洗面所は家の中では、それほど広い空間ではないでしょう。

そんな中でも体重計の置き場所は南側にこだわってください。

風水では南は“美”を司る方位になります。

なので、南側に体重計を置くことは体重のコントロールに非常に重要なのです。

■鏡の前に体重計を置いてもOK

また、体重計を鏡の前に置くのもおすすめです。

洗面所の鏡の前に置いてみてください。

こうすることでダイエットを頑張ろうという気持ちが持続します。

ダイエットを続けるのはなかなか大変ですが、気持ちを折れさせないためにも、鏡はピカピカに磨き上げておきましょう。

【ダイエット風水2】青い食器で食欲をセーブ

■青は食欲をなくす色

ダイエットには色の持つ意味合いもうまく取り入れましょう。

青い色には食欲を抑制する効果があります。

考えてみると、食材や料理で青い物はあまり見かけません。

食べたいという気持ちをそそらないからかもしれません。

テーブルコーディネートも考えながら、青い色を取り入れてみてください。

■ランチョンマット、箸置きなどの小物も青

ということで、食卓回りに上手に青を使いましょう。

手始めにランチョンマットや箸置き、カトラリーの柄などの小物から、青の食器を使うのでも良いでしょう。

ダイニングキッチンのカーテンやカーペットを青系にしても良いのですが、あまり面積を使いすぎると食欲を減退させてしまいます。

ほどほどに使うか、青系でも薄めの色を選ぶなどで、コントロールしましょう。

【ダイエット風水3】北東の方位では寝ない

■北東は物を溜め込む場所

北東の方角に物を置くとつい溜め込んでしまいます。

北東には物を滞留させる意味合いがあるのです。

つまり、こちらの方角中心に生活すると、どうしても動きが鈍くなり、ひいては脂肪を溜め込む体質になってしまいます。

できるだけ、物を置かないように心がけてください。

部屋の中でも、北東のコーナーはすっきり片づけておくようにしましょう。

脱いだ服などをこの方位に置いておくのもタブーです。

■ここにベッドを置いたらNG

あなたの寝室でベッド、または布団はどちらの方位に置いてありますか?

もしも北東だったら、すぐに模様替えをすることをおすすめします。

北東のベッドで寝ると、身体の中に不浄な物、つまり脂肪を溜め込んでしまうのです。

自ずと太りやすい体質を招くことになってしまうので、十分注意してください。

■逆にいいのは東、西、南東、北西

ベッドは人生の約1/3を過ごす場所です。

なるべく快適に寝るには寝室の東側、西側、南東、北西のいずれかの角にベッドを置いてください。

特に南東は美を司る位置になります。

【ダイエット風水4】北東を片づけてエクササイズ

■部屋の北東側は整理整頓

北東はダイエットにとっては、もっとも気をつけたい場所です。

いつもきちんと整理整頓しておいてください。物を積み上げるのはタブー。

できれば、タンスやクロゼットも置かないほうがいいのですが、やむを得ない場合は、とにかく中身をきちんと整えておくことが大事です。

■すっきり片づいたコーナーでエクササイズ

部屋の中でエクササイズをするのであれば、片づいている北東側で行うのも良いでしょう。

スクワット、ヨガ、ピラティス、ダンベル運動、腹筋などがおすすめです。

■ヨガマットは白、青

部屋で運動する際に、ヨガマットを使う場合があると思います。

その時おすすめなのは、青または白のヨガマットです。

いずれも食欲を抑え、やせる効果が期待できる色です。

新たに購入するのであれば、いずれかの色を選んでみてください。

元記事で読む