1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 渋カッコいい『シンデレラ』国王役ピアース・ブロスナン、自慢の特技&子供の頃からの夢を告白!

渋カッコいい『シンデレラ』国王役ピアース・ブロスナン、自慢の特技&子供の頃からの夢を告白!

  • 2021.9.12
  • 2241 views

2021年9月3日よりAmazon Prime Videoで配信開始となった映画『シンデレラ』で国王役を務めたピアース・ブロスナンが、子供の頃からの夢を告白!(フロントロウ編集部)

パワフルで斬新!カミラ・カベロ主演『シンデレラ』

シンガーのカミラ・カベロが初めて主演を務めた映画『シンデレラ』がAmazon Prime Videoで2021年9月3日より配信開始となった。本作は、映画『ピッチ・パーフェクト』シリーズで脚本を執筆したことで知られるケイ・キャノンが監督を務めた新感覚の『シンデレラ』。

主人公は、継母に意地悪な扱いを受け、様々な困難に行く手を阻まれながらも、ファッションデザイナーになることを夢見続けているシンデレラ。一方、王位を継承するはずの王子は、王族の古いしきたりや抑圧に辟易し、結婚することを拒んでいた…。そんな2人が出会い、驚くべき化学反応によって想像もつかないストーリーが動き出す!

画像: ©︎Amazon Studios
©︎Amazon Studios

そんな本作で国王役を務めた、『007』シリーズのジェームズ・ボンド役で知られるピアース・ブロスナンが、本作の主人公であるシンデレラのように、ずっと夢見続けていることを告白した。

ピアース・ブロスナンの夢は?

ピアース・ブロスナンは、映画『007 ゴールデンアイ』や『007 トゥモロー・ネバー・ダイ』をはじめ、数々の大作映画に出演していることで知られる現在68歳の俳優。大成功を掴んでいるピアースにも、ずっと憧れを抱いている夢があった。

画像: ピアース・ブロスナンの夢は?

Amazonプライム・ビデオの公式インタビューで子供の頃からの夢について聞かれたピアースは、「私自身、自分が俳優になるとは思っていませんでした」と意外な告白。しかし、「俳優になり、人々を幸せにし、人々の人生と創造的な生活を祝福するための俳優であることが大好きです」と続け、俳優という職業に満足していることを明かした。

画像: ピアース・ブロスナンと自作のアート
ピアース・ブロスナンと自作のアート

そして、「現在の夢は、自分のアートを作ることです。私は絵画を描くのですが、元々画家や芸術家になりたかった。今でも絵画を描いています」と語ったピアース。実はピアースは自身の公式サイトに自分が書いた絵画を掲載しているのだが、その腕前はかなりの物。

彼はまた、「そして本や物語を作ることも夢です。回想録を書こうとしてすこし苦労しています」と、創作活動に熱中していることを明かし、「夢は映画を作り、幸せになることです」と付け加えた。

年々俳優としての深みが増しているばかりでなく、創作活動への意欲も衰えていないそんなピアースが参加した映画『シンデレラ』は、Amazon Prime Videoで配信中。(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる