1. トップ
  2. インテリア
  3. できるだけコストカットしたい!ケチってよかった7選

できるだけコストカットしたい!ケチってよかった7選

  • 2021.9.11
  • 30198 views

後悔しない注文住宅マニュアル

整理収納アドバイザー・住宅収納スペシャリストぱぱらくさんの家づくりで後悔したくない人に役立つ情報を紹介しています。家づくりで悩まれている方は必見ですよ!

今回は「ケチってよかった7選」についてご紹介します。

ケチってよかった7選

不便に感じないかも!

①窓を減らす

ひとつなくすだけで数万円の節約なので、ここ窓なくせないかな?という視点で考えるのがおすすめ。

うちも当初の計画からかなり減らしました。トイレ・お風呂も窓なしです◎

カーテンやロールスクリーンを後付け

②扉を減らす

窓と同じ考え方で、減らせないかチェック!

後から扉をつけたくなるかも…という時は、カーテンボックスを付けてカーテンorロールスクリーンを後付けできるようにすると良いです。

オープン収納にしてコストカット

③引き出しを減らす

造作の場合、引き出しを作ると大工さんではなく家具屋さんに頼むことになるので、コスト増になります。

うちはキッチンをオープン収納にしてコストを下げました!

減らせるスペースがないか考える

④家を小さめにする

なんじゃそりゃと思われるかもしれませんが、効果絶大です。この廊下をなくせないか?本当に8畳必要か?検討する価値はあります。

天井が低くてもメリットはある

⑤天井を低くする

天井を低くすると階段の段数は減らせるし、カーテンボックスを作れたりメリットがたくさん!

うちは2200mmにしましたが、問題なしです◎

DIYをして愛着が湧く!

⑥しっくいDIY

漆喰は何よりも職人さんにかかる費用が高いので、もし採用するならDIYも検討してみてください。

大変ですが、コストダウンになり家に愛着がわきます!

最低限でいい部分もある

⑦外構を最低限に

外構は後からできる部分も多いので、最低限で良いかなと思います。ゆっくりDIYしていくのも◎

うちは周りを砂にしてもらい、砂利敷きを自分でやりました!

ぜひ参考にしてみてください。

元記事で読む
の記事をもっとみる