1. トップ
  2. スキンケア
  3. クレ・ド・ポー ボーテ、2021年ホリデーコフレは“輝く花園”着想のアイシャドウ&ミニリップセット

クレ・ド・ポー ボーテ、2021年ホリデーコフレは“輝く花園”着想のアイシャドウ&ミニリップセット

  • 2021.9.9
  • 3578 views

資生堂のグローバルラグジュアリーブランド「クレ・ド・ポー ボーテ」は、「輝く花園は、あなたの中に」をテーマにしたホリデーコレクションを2021年10月21日(木)と11月21日(日)に全国一斉に数量限定発売。(フロントロウ編集部)

“輝く花園”を表現したホリデーコレクション

今回クレ・ド・ポー ボーテ(cle de peau beaute)から登場するホリデーコレクションは、名作小説「秘密の花園」から着想を得ており、パッケージは、彫刻や版画を制作するアーティストのミカエル・カイユ(Michaël Cailloux)とコラボ。深いグリーンを基調とし、レッド、ローズ、ピンクなどで「蔦に隠された秘密の扉」を表現。華やかな花園の世界へと誘ってくれる。

アイシャドウ「オンブルクルールデュオ」

ピュアな色と微細な輝きがとけ合うように重なりながら自然なグラデーションを創り出し、軽やかで洗練されたまなざしを演出する2色セットのアイシャドウ。

画像: クレ・ド・ポー ボーテ オンブルクルールデュオ<アイシャドウ>3g 7,700円(税込)【数量限定品】
クレ・ド・ポー ボーテ オンブルクルールデュオ<アイシャドウ>3g 7,700円(税込)【数量限定品】

リップカラー「ルージュアレーブル ブリアン」

軽やかに透きとおる仕上がりで、贅沢なつやと透明感がふっくらとした唇を演出。肌まで明るく輝かせるラグジュアリールージュ。

画像: クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブル ブリアン<口紅>4g 6,600円(税込)【数量限定品】
クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブル ブリアン<口紅>4g 6,600円(税込)【数量限定品】

チーク「ブラッシュクレーム」

フレッシュな色とみずみずしいつや感で頬を彩り、生き生きとした表情を引き出すクリームチークカラー。

画像: クレ・ド・ポー ボーテ ブラッシュクレーム<チークカラー>6g 4,950円(税込)【数量限定品】
クレ・ド・ポー ボーテ ブラッシュクレーム<チークカラー>6g 4,950円(税込)【数量限定品】

フェイスカラー「レオスールデクラ」

光を操るテクノロジーが生み出す光の動きが、表情に輝きをもたらすライティングパウダー。メイクアップの仕上がりを高めるためのこだわりの美肌成分配合。

画像: クレ・ド・ポー ボーテ レオスールデクラ<フェイスカラー>10g 8,800円(税込)【数量限定品】
クレ・ド・ポー ボーテ レオスールデクラ<フェイスカラー>10g 8,800円(税込)【数量限定品】

ミニリップセット「ルージュアレーブル ミニセット」

ラグジュアリールージュの5本ミニセット。既存のルージュアレーブル & ルージュアレーブル マットからホリデーシーズンにふさわしい5色をセレクト。

画像: クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブル ミニセット 2021<口紅>5本セット 各2g 12,100円(税込)【数量限定品】
クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブル ミニセット 2021<口紅>5本セット 各2g 12,100円(税込)【数量限定品】

美容液「ル・セラム」

一滴一滴に、生命感に満ちた新しい輝きを凝縮し、瞬時に肌へなじんで、なめらかさを極めたふっくらやわらかな肌へ導く美容液。乾燥などのさまざまな環境ダメージ要因から肌を守り、みずみずしくすこやかな輝きを引き出す。

画像: クレ・ド・ポー ボーテ ル・セラム(医薬部外品)美容液 50ml 27,500円(税込)【数量限定品】
クレ・ド・ポー ボーテ ル・セラム(医薬部外品)美容液 50ml 27,500円(税込)【数量限定品】

クリーム「ラ・クレーム」

夜の肌メカニズムに着目し、唯一無二の輝きで満たすハイパフォーマンスクリーム。とろけるように肌へなじんで豊かなうるおいとハリ、弾力をもたらし、若々しい印象があふれだす輝かしい肌へ導いてくれる。

画像: クレ・ド・ポー ボーテ ラ・クレーム(医薬部外品)<クリーム>30g 66,000円(税込)【数量限定品】
クレ・ド・ポー ボーテ ラ・クレーム(医薬部外品)<クリーム>30g 66,000円(税込)【数量限定品】

クレ・ド・ポー ボーテ
2021年ホリデーコレクション「Garden of Splendor Collection」
2021年10月21日(木)、11月21日(日)より全国一斉数量限定発売。

(フロントロウ編集部)

元記事で読む