1. トップ
  2. ファッション
  3. ずっと廃れない…!【ユニクロ】形も色も名作すぎる「ノースリ系アイテム」

ずっと廃れない…!【ユニクロ】形も色も名作すぎる「ノースリ系アイテム」

  • 2021.9.3
  • 1162 views

夏ファッションのマストアイテム「ノースリーブ」。ベーシックで高品質なアイテムを取り揃える【ユニクロ】のノースリーブは、ずっと使い続けられる名品です。今回は、ユニクロの「ノースリーブ」を使ったコーディネートをご紹介。形もカラーもたくさんあるので、おしゃれの幅もグンと広がりますよ。

トレンドカラーをプラスして旬度アップ

深みのあるグレーのノースリーブには、パッと目を引くトレンドカラーのスカートを合わせて旬度をアップ。トップスとボトムスのシンプルなワンツーコーデも、コントラストを効かせることでメリハリ感のあるおしゃれなスタイリングに仕上がります。どんなカラーも受け入れてくれるのが、ユニクロのノースリーブの魅力。

定番スタイルは小物で差をつける

ノースリーブ×デニムの定番の組み合わせは、小物で差をつけるのがポイント。ちょっぴりハードなデザインのバッグと抜け感を与えるビーサンで、いつものカジュアルスタイルも垢抜けた表情に。ユニクロの「ノースリーブ」は、タックインもアウトもサマになるので、自分らしいスタイリングを楽しめます。

デザイン性の高いパンツを合わせて脱!部屋着

シンプルなノースリーブを鮮度アップさせたいときは、派手柄ボトムスと合わせるのがおすすめ。なんてことない無地のノースリーブも、デザイン性の高いパンツのおかげで部屋着っぽさを払拭。小物を黒で統一して全体をキリッと引き締めると、手抜きに見えないお出かけコーデが完成です。

バミューダパンツで今どきスタイルを目指す

トレンドのバミューダパンツを合わせると、おしゃれ見え確実♡ 露出が多くなるノースリーブとバミューダパンツの組み合わせは子どもっぽくなりがちですが、シックなダークトーン配色でまとめると一気に大人仕様に。カチッっとしたバッグやキラリと光るアクセサリーをプラスして、リッチに仕上げるのもポイントです。

ボトムスを選ばず使えて、テイスト問わず着回せるユニクロの「ノースリーブ」は、残暑が続くこれからも大活躍してくれます。秋口はインナーとしても使え、1枚持っておくととても便利。ぜひ取り入れてみてください。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@yu_kooooooo0620様、@akane.o98様、@yayoyayoii5様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana

元記事で読む