1. トップ
  2. チャン・ツィイー、豪華絢爛な衣装の裏側に隠された空疎な政略結婚の行方は??

チャン・ツィイー、豪華絢爛な衣装の裏側に隠された空疎な政略結婚の行方は??

  • 2021.8.25
  • 829 views
チャン・ツィイー、豪華絢爛な衣装の裏側に隠された空疎な政略結婚の行方は??
(C)2021 China International Television Corporation

華やかな衣装の裏には王との政略結婚が!

『HERO』『LOVERS』のチャン・ツィイーが連続ドラマ初主演を務めた『上陽賦〜運命の王妃〜』が9月1日より放送を開始する。このたび、場面写真が公開された。

公開された場面写真は、チャン演じる皇族の血筋を引き何不自由ない生活を送っていたが政略結婚に巻き込まれていく主人公、おう・けんが華やかな衣装を身にまとったショットのほか、『長安二十四時』『海上牧雲記〜3つの予言と王朝の謎』のジョウ・イーウェイ演じる権威ある豫章王のしょう・きが甲冑を身に着けた勇ましい姿を披露するカットなど、計4点。いずれも、絢爛豪華な見え方とは対照的な裏側を匂わせる2人の表情が見所だ。

チャン・ツィイー連続ドラマ初主演作品

本作品は、累計販売部数60万部を記録し“中国歴史フィクションの代表作”として不動の地位を確立している人気小説「帝王業」を、総製作費約170億円、製作期間4年をかけて映画化。架空の古代中国を舞台に繰り広げられる重厚な人間ドラマと、王朝に渦巻く激しい権力闘争を描いた本格的歴史スペクタクルだ。

皇族の血筋を引き上陽郡主の名を授かったおう・けん(チャン)。彼女は美貌と地位、天性の才知そして幼なじみの恋人と、誰もがうらやむものすべてを手にしていたが、動乱の世に生まれたことで過酷な運命を担わされる。寒門出身のしょう・き(ジョウ)は、一般の兵士から成り上がり将軍の地位まで上り詰め、権威ある豫章王となっていた。そんな彼とおう・けんとの政略結婚に愛はなく、初めはすれ違う2人だったが、互いの人柄に触れ、少しずつ心を通わせ始める。やがて外戚と皇帝一族との間で争いが起こり、南方の皇帝一族が反旗を翻す事態に発展する中、おう・けんとしょう・きは太平の世をもたらすため生死を共にすることを誓い合うのだった──。

『上陽賦〜運命の王妃〜』は、9月1日20時より「WOWOWプライム」「WOWOWオンデマンド」で放送を開始する。

元記事で読む
の記事をもっとみる