1. トップ
  2. グルメ
  3. 老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

  • 2021.8.9
  • 1276 views

群馬県・草津温泉に2021年6月にオープンしたホテル【ラビスタ草津ヒルズ】が提供する食事も特筆すべきものがあります。ホテル1階のレストランでは、洋食コースのデイナーに東京・浅草の老舗ロシア料理店「マノス」の名物料理をマッチング。朝のハーフバイキングでも、本店の味を草津の高原リゾートで満喫できるのです。

ディナーと朝食はレストラン「マノス」で

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲テーブル席や個室のほか、窓際には2人用のカウンター席があります

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲2人用のカウンター席なら会話が弾みます

浅草マノスの名物料理を織り交ぜた本格コース

テーブルにはワングラスに入った桃のシロップがセッティング。イタリアのスパークリングワイン「ラルス スプマンテ ブリュット」とノンアルコールの炭酸水のどちらかを選ぶと、スタッフがシロップに注いで食前酒が完成。桃の香りがふわりと広がるカクテルです。

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲桃のシロップにスパークリングワインか炭酸を注ぐ食前酒

前菜は季節に合わせた夏野菜が使われて、さっぱりとした料理が並びます。タコのマリネやチキンレバーペーストのカナッペほか、「玉蜀黍ムース・コンソメジュレ添え」はコーンの風味が広がります。

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲前菜

満席になることも多い人気店、浅草マノス。その名物料理「キャベツロール」が、ラビスタ草津ヒルズでならゲスト全員が食べられる幸せ。6時間煮込まれたとろけるキャベツに奥深い味わいを楽しめます。

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲マノス本店の名物料理「キャベツロール」

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲しっとりしたライムギパンと塩ロールパンには、バターと自家製のハムパテが用意されます

スタッフが、ゲストの目の前で真っ赤なビーツのソースをかける「マノス風冷製ボルシチ」は、食前酒と同じく小さなひと手間が場を盛り上げます。ジャガイモで作る冷たいビシソワーズスープにビーツのムースを崩しながらいただきましょう。

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲マノス風冷製ボルシチ

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲衣がカリっと揚げられた「海老巻カニコロッケ」。カニの旨味が口の中で広がります

メインディッシュは、当日お席で選べる群馬県産上州牛のローストビーフと、世界最高峰と言われる鴨肉マグレカナールのローストという、迷いに迷う二者択一。ローストビーフは玉ねぎの甘味がたっぷりのシャリアビンソースで、肉の旨味をしっかり感じられる一品です。

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲選べるメインディッシュ「上州牛のローストビーフ シャリアピンソース」

一方、フォアグラ採取のために飼育された希少な鴨の胸肉マグレカナールも普段は食べられない逸品。フォアグラの香りを楽しみながら、脂の上質な甘味を堪能できます。

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲選べるメインディッシュ「マグレカナールのロースト ハニーマスタードソース」

メインディッシュの後はライスですが、お腹いっぱいのゲストはライスに代えてチーズの盛り合わを選べます。ブルーチーズとカマンベール、ミモレットの3種。付け合わせの干しブドウが、チーズによく合います。

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲ライスを食べる余裕のないゲストには、チーズの盛り合わせも用意

食後のドリンクは、ジャムを入れるロシアンティーとロシアンコーヒーから選びます。ホイップクリームをトッピングしたホットコーヒーは、グラスのふちにグレナデンシロップに漬けた薄桃色の砂糖がつく美しい姿。甘い砂糖や生クリームと混ざり、コーヒーの苦みを抑えたまろやかな味わいです。

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲マノスオリジナルのオシャレなロシアンコーヒー

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲デザートはピスタチオのケーキとカシスのシャーベット

朝食はハーフバイキング

朝食は、洋食と和食のモーニングプレートから選びます。その他の料理はバイキングスタイルで、豊富にそろえた和と洋の小皿料理が並びます。

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲窓際のテーブル席からは高原の山々が眺めます

バイキングテーブルのオープンキッチンでは、作りたてのオムレツも用意。入口にはレストランのスタッフが手書きした赤ずきんちゃんの看板が。もちろん、腹ペコのオオカミはいないのでご安心を!

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲バイキングスタイルの朝食

クロワッサンは焼き立てを提供。ピロシキやロシア風水餃子のペリメニなどもおすすめです。

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲小皿料理を中心に、和洋の多彩なメニューを用意

和洋それぞれのモーニングプレートは季節に合わせたメニュー。洋食にはいくらのコンソメジュレや納豆のグラタン、スモークサーモンや白身魚のマリネを用意。小皿は洋食を中心に選びました。

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲洋食のモーニングプレート

和食のモー二ングプレートは、いくらの和風ジュレに蒟蒻の田楽や冬瓜の海老そぼろ餡、湯葉刺しなど。

老舗ロシア料理店の味を草津温泉で【ラビスタ草津ヒルズ】の優雅なディナータイム

▲和食のモーニングプレート

【ラビスタ草津ヒルズ】でいただくロシア料理をメニューにくわえた洋食コースは、温泉旅行としては意外な組み合わせ。とはいえ、気候が「札幌と同じ」と言われる草津の高原リゾート。寒い国の料理こそ似合います。秋は全客室に用意された露天風呂からの紅葉。冬は山々の雪化粧。【ラビスタ草津ヒルズ】と老舗マノスのおいしい料理を、春夏秋冬楽しんでみてくださいね。<text&photo:みなみじゅん 予約・問:ラビスタ草津ヒルズ https://www.hotespa.net/hotels/la_kusatsu/>

元記事で読む