1. トップ
  2. ファッション
  3. スタイリッシュに決まる!カジュアルになりすぎない上品カゴバッグ6選

スタイリッシュに決まる!カジュアルになりすぎない上品カゴバッグ6選

  • 2021.8.8
  • 3181 views

夏といえばカゴバッグ。毎年各ブランドやショップから様々なデザインが出ていますが、今季気になるのは革やリネンなど異素材との組み合わせ。カゴの軽やかな印象を残しつつ、より落ち着いた雰囲気で大人の女性にぴったりです。今回は、おすすめの3ブランドをピックアップ。どれも丁寧にハンドメイドで作られたバッグばかりですよ。

美しく丈夫な紅籐を使った「te-tote」のバッグ

「te-tote(テトテ)」は稀少な紅籐(べにとう)を使用したバッグを手作りしているブランド。可愛らしくも落ち着きが感じられるデザインが特徴的です。

しなやかな牛革のハンドルが、紅籐の美しさを引き立てるこちらのバッグは、手持ちと肩掛けができる2WAY。ゆったりとしたオーバルのかごの内側には荷物を入れる巾着付きで、中身が丸見えにならないのも嬉しいですね。
ブラックと紅籐の組み合わせがエレガントなので、シックなワンピースやきちんと感のあるコーディネートとも好相性です。

紅籐とレザーの2wayかごバッグ(受注生産)
13,800円(税込)
※巾着の代わりに、かご自体に布を張ってもらうオーダーも可能 料金プラス2,000円

ストライプのリネン生地の巾着に紅籐のパーツを組み合わせた、爽やかなバッグ。布の面積が大きくふんわりとしていて、リラックス感があります。口を紐で絞ったあとに輪になった紅籐のパーツをバングルのように留める仕様で、底に使われた紅籐とともに全体のポイントに。
ナチュラルな雰囲気が魅力のバッグは、Tシャツにデニムパンツや、ざっくりとしたリネンシャツにゆるめのパンツといったラフなスタイルにおすすめ。ストライプ柄が程よいアクセントになりますよ。

リネンストライプ巾着紅籐かごバッグ
15,800円(税込)

装いに華を添える「HItsuki」のバスケット

一本の籐から一つひとつ手作業でバスケットを編み上げていく「HItsuki(ヒツキ)」。そのアイテムはどれも美しいフォルムをしていて、日々のスタイリングにさりげない華やかさを添えてくれます。

写真の「olive」は、まるで艶やかなオリーブの実のように見えるハンドル部分のウッドビーズが特徴的。蓋となるレザーカバーは取り外し可能、内布が付いているので籐の端が荷物に引っかかってしまうこともなく、快適な使い心地です。
丸いフォルムが女性らしさを引き出してくれるので、あえてキリッとしたハンサムな装いに合わせるのもおすすめです。

olive
18,500円(税込)

レザーの巾着とバスケットを組み合わせた「gather」は、底の部分が籐で編まれていて、持ち歩く際に編み目がちらりと見えるのがポイント。大きめのウッドボールがクールな印象を少し柔らげています。コンパクトなサイズですが、ストラップを解くとふわりと口が開き、中身が一目で分かるので使いやすさは抜群。
レザーの重たさとカゴの軽やかさが絶妙にマッチしたデザインは、季節問わずさまざまな装いに合わせやすく、持つだけで大人な雰囲気を漂わせることができますよ。

gather -brown-
18,800円(税込)

布地の優しい風合いに惹かれる「toricotou」

籐に布や革を組み合わせたカゴバッグを手掛ける「toricotou(トリコトウ)」。色づかいはベーシック、デザインはシンプルでありながら、他では見ないようなオリジナリティの高さが魅力です。

写真は、クタッと柔らかい質感のコットンリネンに籐を合わせたトートバッグ。縦長のフォルムと底部のコロンとした丸みが愛らしいですね。長財布やペットボトル・日傘などを持ち歩ける程よいサイズ感で、ちょっとしたお出掛けに重宝しそう。
合わせるならナチュラルテイストのお洋服。優しい色合いが、全体をやわらかな印象にまとめてくれますよ。

丸いカゴのトートバッグ
7,200円(税込)

こちらは、カゴバッグでは珍しいリュック型。洗いをかけたコットンキャンバス生地と籐の組み合わせがふんわりと優しい雰囲気です。上部のハンドルを持てば、トートバッグ風に。
A4サイズの書類が入る大きさで、通勤バッグとしても使えますよ。
スモーキーカラーが魅力的なので、装いはあえてダークカラーでバッグを引き立たせて。明るめの色と合わせるよりも引き締まって、よりスタイリッシュに仕上がります。

大人に似合うカゴバッグを厳選してご紹介しました。
この夏はシックで上品なカゴバッグを持って、ワンランク上のお洒落を目指しませんか。

※各商品販売状況は変動します。売り切れの可能性もございますので、ご了承ください。

writer / カナ

取材協力

te-tote(テトテ)
https://tetotecom.thebase.in/

HItsuki(ヒツキ)
http://hitsuki.shop

toricotou(トリコトウ)
https://www.creema.jp/creator/289367

元記事で読む
の記事をもっとみる