1. トップ
  2. ファッション
  3. 「ラブリ」から、2022年“成人式振袖トレンド”を詰め込んだ最新カタログ登場

「ラブリ」から、2022年“成人式振袖トレンド”を詰め込んだ最新カタログ登場

  • 2021.8.4
  • 688 views

振袖&卒業袴の撮影・レンタルの専門店「Luvri(ラブリ)」が、2022年成人式振袖トレンドを詰め込んだ最新カタログ解禁!7月31日(土)よりweb上で先行閲覧がスタートし、8月1日(日)より店頭にてカタログを配布している。

2022年のキーワードは、“French Girly&Simple”だ。

ドレスのような総レース振袖

カタログでは、「Miro amurette(ミロ アミュレット)」ディレクターとして活躍するzussaさんが、今季イチオシの振袖を着用。「ラブリ」ならではの総レースで仕立てられた、ドレスがそのまま着物になったような振袖だ。

モデル着用の振袖はコーディネートも含め人気が高いので、早めの予約がオススメ!

ヴィンテージテイストに可愛さをプラス

「French Girly」な振袖は、この数年人気のあるレトロなヴィンテージテイストに、可愛らしさをプラス。

アンティーク調のベルトのような帯締め、シフォンやレースを取り入れた帯揚げ、ビジュー入りの髪飾りなどの小物も豊富に取り揃え、「ラブリ」ならではのコーディネートが楽しめる。

韓国ブームを取り入れたモードな印象

「Simple」な振袖は、昨年に引き続き大人気の韓国ブームを取り入れた、かっこいいモードな印象。どこかにワンポイントを取り入れたり、パッと目を引く黒やバーガンディ等深い色も人気が高そうだ。

レザー調の帯を合わせたり、ヘアもシンプルなゴールドの飾りでかっこよくまとめるなど、アレンジも参考になる。

LINEのお友だち追加で閲覧できるwebカタログや、店頭で配布されるカタログのほか、Instagramでも順次紹介しているのでチェックしてみて!

中止になった場合のサポートも

また、新型コロナウイルス感染再拡大に伴い、「ラブリ」では、感染症・災害等によって成人式が中止になった場合の返金サポートを実施。条件などの詳細は、「ラブリ」公式HPを確認しよう。

元記事で読む